【きさらぎ賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎アガラス
前走はハイレベルなレースで2着と地力があるところを証明したこの馬を本命に。前走は後方からの競馬になってしまい、最後の直線も馬群の間を縫いながら決してスムーズではない中で上がり最速の2着。1着の馬は後のホープフルSで3着、4着の馬も若駒Sを勝利するなど、ハイレベルだった事は言うまでもない。陣営も言うように今回の方が状態は上向いているらしく、しっかりと好走出来る仕上がりにはありそう。この中間も良い内容を消化出来ているし、最終追い切りも3頭併せの最内で余力十分の動き。中間も戸崎騎手が2度追い切りで跨っているので、感触も掴んでくれたはず。前走後はノーザンF天栄で調整され13日に帰厩。戻って来てから馬体も大きくなり、陣営も成長を実感している様子。馬の完成度はこのメンバーの中でも高い方だと思うし、左回り、小回り、重たい馬場とキャリアは浅くとも多様なコース、馬場でしっかり適応している辺りは柔軟性があって、3歳戦では強みになると感じる。今回は外目の枠に入ったが、出たなりに内の馬達を見ながらレースを進められるので、良い枠に入ったと感じる。今回は直線で詰まったりせずに、スムーズに捌けると思うし、力を出し切れれば好走必至の馬だと感じている。

スポンサードリンク

 

【きさらぎ賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【きさらぎ賞 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

スポンサードリンク

【対抗・穴馬は私のブログランキングから!】

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。