【アメリカJCC 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎ダンビュライト
適性面と仕上がり度が素晴らしいこの馬を本命に。近走は惜しいレースが続いていて、2走前のオールカマーはかなり仕掛け遅れて3着、前走は出遅れからあまり得意ではない瞬発力勝負に持ち込まれ4着と、個人的には過去2戦は負けて強しの内容だと思っていて、かなり評価している。この馬の今後のローテーションは不明だが、昨年と同様大阪杯に挑むのであれば、このレースを使ってから間隔が空くということで、このレースはしっかり仕上げて勝ちに来るレースだと思っている。調教も1週前追い切りでしっかりやって、最終追い切りは余力残しで行われたが、余力残しといってもサンライズノヴァにしっかり先着したし、手応えも迫力も併走馬より上回る好内容。昨年のアメリカJCCを見ても完勝だし、中山では良く走るなという印象。今回はジェネラーレウーノがマイペースで逃げると思っていて、緩むことのないラップを刻んでいくと想定している。となると後続の脚の溜める暇はなく、特に瞬発力勝負に持ち込みたい馬にとっては分の悪いレース展開になりやすいと思う。先週も中山は上がりが掛かっていたし、それは今週も変わることは無いと思う。そこで浮上するのがダンビュライト。長く良い脚を最後まで使えるし、坂でも止まらない。昨年のオールカマーはかなりハイレベルだと思っていて、レースは残り1200mから動いて長く脚を使う展開だったが、仕掛けどころがかなり遅れても終いは盛り返したし、追い出しのタイミングひとつでもっと差のない競馬になってもおかしくなかった。勝った馬は天皇賞を制し、2着の馬はその後のGlで善戦とレベルが高かったのは間違いない。今回は頭数が少なく、この馬の競馬が出来ると思うし、直線も上手く捌けると思っている。後は課題のスタートさえ出れば好勝負になって良いと思っているし、北村友一騎手の今年の重賞2勝目に期待したい。

スポンサードリンク

 

【アメリカJCC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【アメリカJCC 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【アメリカJCC 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【本命候補はこちらから!】

【こちらから友達登録よろしくお願いします!】

【穴馬候補はこちらから!】

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ【危険な人気馬候補はこちらから!】

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です