【アルゼンチン共和国杯 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アクションスター 0本 C
さすがに連闘はないと思われる。

アルバート 3本 A
中間の内容は悪くない。最終追い切りでどこまで。

ウインテンダネス 1本 A
中間の内容は悪くない。最終追い切り次第。

ヴォージュ 7本 B
中間は本数こそこなせているものの、内容はイマイチか。最終追い切りでどこまで。

エンジニア 4本 A
中間の内容は良さそう。毎回追い切りから動く馬なので、そこまで評価はしない。2500mという距離は初めてだし、どうかとは思うが最終追い切りは注目したい。

ガンコ 8本 A+
中間の内容はかなり良い感じだと思う。初戦から力は出せそうな調整過程だし、最終追い切りも楽しみ。左回りは初めてだが、そこさえこなせれば勝負になると思う。

ジナンボー 1本 B
中間の内容は平凡。デビューから2連勝して勢いはあるが、いきなり重賞でやれるかと言われると疑問。最終追い切りは注目したい。

トウシンモンステラ 4本 C
中間の内容はイマイチ。年齢的にも厳しそう。最終追い切りでどこまで。

トレジャーマップ 1本 A
中間の内容はまずまず良さそう。能力的にはどうかと思うが、最終追い切り次第。

ノーブルマーズ 6本 B
さすがに宝塚記念の時ほど良い内容はこなせていない印象。ただ、適性のある舞台だし、最終追い切りに期待したい。

スポンサードリンク

パフォーマプロミス 4本 B
中間の内容は平凡。能力はある馬だし、初戦を苦にしないタイプなので、最終追い切り次第。

ヘリファルテ 3本 B
中間の内容は平凡だが、追い切りではあまり良く見せないタイプか。連勝の勢いはあるし、東京コースも合うので、最終追い切り次第。

ホウオウドリーム 3本 B
中間の内容は平凡。最終追い切りでどこまで。

マコトガラハッド 3本 A
中間の内容は悪くない。この舞台も合いそうな感じだし、最終追い切り次第。

ムイトオブリガード 3本 A+
中間の内容は良い感じ。舞台設定は申し分ないし、2度目の重賞でどこまでやれるか期待。最終追い切りも楽しみ。

ルックトゥワイス 3本 A
中間の内容はまずまず。東京コースは安定して走るし、ここも楽しみな1頭。最終追い切り次第。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です