【アルゼンチン共和国杯 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破しました。

いつも本当にありがとうございます。

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

アルゼンチン共和国杯2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

いつもクリック本当にありがとうございます。

記事を読んだ後で構いませんので、私の活動を応援して頂ける方や記事が参考になったという方は是非1日1回クリックをお願い致します。

そうして頂ける事で、私のランキング順位がUPします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アイスバブル

最終前:中3週 A+
最終:栗CW 良 併せ遅れ 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込み十分ですし、攻め地味なタイプにしては動きも上々だと思います。このひと追いで更に上向いてくるようなら面白いですし、最終追い切りにも注目です。その最終追い切りですが、併せた相手に遅れはしたものの、良い頃と比べ走りに芯が入っているように映りますし、交わされてから再度伸び直しているあたりに好感が持てます。良い頃と比べても遜色ありませんし、見せ場のある競馬を期待したいです。

アドマイヤジャスタ(回避)

 

アールスター

最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプではありますが、併用で好内容が目立っています。良い時と比べても遜色ないところまできていると思いますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で良い内容をこなせていますし、好調時と比べても遜色ありません。距離や左回りという舞台設定がどうかも、力は出せると思いますし、見せ場くらいは作れても。

エアウィンザー

最終前:4ヶ月 B
最終:栗CW 良 併せ遅れ 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしてはやや攻め控えられている印象です。動く時はもっと派手に動けますから、最終追い切りでは良い時の動きにどこまで近付いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、併せ馬で劣勢に。攻めは抜群に動く馬ですから、これだと少し物足りないです。現状でどこまで。



オセアグレイト

最終前:4ヶ月 A
最終:美南W 稍重 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動くタイプなのですが、この中間も悪くない内容を消化出来ていますし、順調に仕上がりは進んでいる印象です。ただ、体重の軽い見習い騎手が2週続けて跨っている分、時計が出やすい状況にはなっているので、その点含め最終追い切りは評価したいです。その最終追い切りですが、単走追いも素晴らしい動きを披露してくれたと思います。最後は前で併せ馬をするグループを抜き去るくらいの勢いがありましたから、手応え的にも十分ですし、好仕上がりにあるとみています。舞台設定も合いますし、個人的には楽しみにしている1頭です。

オーシャンビュー(回避)

最終前:中3週 B
最終:美南W 稍重 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないものの、特に強調したい部分は見当たらず。間隔も詰まっていますから、これくらいで良いと思いますし、あとはもうひと追いでどこまで良くなってくるかに注目です。その最終追い切りですが、使い詰めですし、そこまでガラッと変わってきた感じもしません。相手も強くなりますし、現状でどこまで。

オーソリティ

最終前:6ヶ月 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、休み明けですから、もう少し攻め込んできて欲しいというのが本音です。1週前追い切りもルメール騎手を背にしながら、動きは案外でしたから、まだ良化の余地は残されていると思います。1週前追い切りのひと追いで最終追い切りどこまで変わってくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、動きは先週より良くなりましたが、まだ本調子にはないイメージです。ここを使ってから良くなった次走以降で買いたい馬です。

ゴールドギア

最終前:2ヶ月 C
最終:美南W 稍重 併せ遅れ 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしては物足りない内容が並んでいます。動く時はもっと動けますし、現状では良化途上と判断していますので、あとひと追いでどれだけ上向いてこれるのかに注目です。その最終追い切りですが、先週同様変わらず、まだまだ物足りないと思っています。動く時はもっと動きますから、良くなった次走以降で買いたいです。

サトノルークス

最終前:2ヶ月半 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗り込みは十分ですし、こなしている内容も悪くありません。ただ、攻めは常に動くタイプですので、過剰な評価は禁物に感じています。あともうひと追いでガラリと変わる一面を見せてくれれば。その最終追い切りですが、追い切りはやれば動くタイプですし、好調時と比較するともう一息かなという印象です。もっと動けて良いと思いますし、本調子にはまだないと思っていますので、そんな中でどういった競馬が出来るのか注目です。

サンアップルトン

最終前:中5週 A
最終:美坂 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、乗り込み十分ですし、こなしている内容も良いです。気配としては前走以上に感じていますし、使って良化していると思いますので、最終追い切りで更に上昇してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大きく追走から最後は併入と、悪くない内容だったと思います。大きく変わってきた様子はありませんが、高いレベルで安定していると思いますし、力を出し切れれば善戦のチャンスも。



サンレイポケット

最終前:中3週 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔は詰まっているものの、意欲的な攻め内容を消化出来ていますし、引き続き好調を維持している印象です。1週前追い切りの内容は特に良く、これだけ終いで脚を伸ばせるのは初めてと言っても良いくらいですから、本格化の気配も感じます。あともうひと追いありますので、その動きにも注目したい存在です。その最終追い切りですが、使うごとにグングン上向いている印象です。ここも更に奥があって良いと思っていますし、舞台設定も前走より良いと思っていますので、パフォーマンスの向上に期待しています。

タイセイトレイル

最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないものの、特に強調したい点は見当たりません。昨年走っているように、相性は良い舞台だと思いますので、あともうひと追いによる上昇幅には注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、稽古で動く併走馬に先着を果たしてきました。久々に良い仕上がりでレースに出てきそうですし、昨年2着と走っている舞台でもありますから、今年も見せ場は作れる馬だと思っています。

トーセンカンビーナ

最終前:中2週 F
最終:美南W 稍重 併せ遅れ 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、覚えている方がいるかわかりませんが、この馬には阪神大賞典でS評価を付けたほどの馬です。その馬が追った場所は違えどさっぱり動けていません。能力は高い馬ですから、良くなった次走以降で買いたい馬です。

ナムラドノヴァン(回避)

最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、特に強調したい点は見当たらずといった印象です。もうひと追いありますので、どこまで状態を上げてこれるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、近走からそう大きく変わった様子はありません。引き続き状態を維持している印象ですし、この相手にどこまでやれるかでしょう。

バレリオ

最終前:2ヶ月 B
最終:美南W 稍重 併せ遅れ 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動く時はもっと動ける馬ですので、良い頃と比べると物足りない状況にあるとみています。追うごとに良化してきている感じはありますので、最終追い切りではもう一段階上の動きを披露して欲しいです。その最終追い切りですが、攻め動く時はもっと動く馬ですから、それを考慮すると今回の最終追い切りは少し物足りません。現状でどこまでやれるかでしょう。

ヒュミドール(回避)

最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 稍重 併せ先着 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、乗り込み量は少ないものの、質は高く、濃い調整が出来ていると思います。現状でもある程度良い仕上がりとは思いますが、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、近走からそう大きく変わってきた様子はないです。現状でこの相手にどこまでやれるかでしょう。

プリンスオブペスカ

最終前:2ヶ月 B
最終:栗CW 良 併せ遅れ 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動いてもレースでは案外というのが続いていますので、過剰に評価はしたくない1頭です。あともうひと追いありますので、グンと上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、最後まで意欲的に追われてきたように、状態は良好だと思います。近走はさっぱりりですが、それに伴って状態も良くなかったと思っていますので、かなりの人気薄なら抑えても良いかなと思います。



ベストアプローチ

最終前:3ヶ月 B
最終:美坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしては、やや物足りない内容が並んでいますし、間隔も空いているので、もう少し攻め込んで欲しいと思います。それにもっと動ける馬だと思いますので、あともうひと追いではもう一段階上の動きを披露して欲しいです。その最終追い切りですが、坂路では動ける馬ではありますが、時計以上に良く映る良い動きでした。2走前は長欠明け、前走は舞台合わずということで、今回は見直しても良い馬だと思いますし、もう少しやれても良い馬だと思います。

ミュゼエイリアン

最終前:5ヶ月 B
最終:美南W 稍重 併せ先着 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、久々にしてはこなしている内容も案外に映りますし、まだ良くなる余地は残されていると思います。現状特に推したい点は見当たらないので、あともうひと追いでどこまで状態を上げてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、攻めは元々かなり良く動く馬ですから、それを考慮すると平凡な部類に入ると思います。相手も強くなりますし、現状でどこまでやれるかでしょう。

メイショウテンゲン

最終前:4ヶ月 B
最終:栗CW 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしては、やや物足りない内容が並んでいます。動く時はもっと動きますから、その春先と比べるとどうなのかなという感じに。あともうひと追いありますので、そこで上昇を感じさせてくれればと思います。その最終追い切りですが、攻め動く時はもっと動きますし、春先の方が出来は良かったように映ります。距離も長い方が良いでしょうし、この舞台でどこまで。

ユーキャンスマイル

最終前:6ヶ月 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないのですが、絶好時と比較すると物足りなさは否めません。阪神大賞典の時はガッツリ攻めてきていましたから、その時ほどの出来にはまだないと思っていますので、あともうひと追いでどこまで状態を上げてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、坂路で動きは悪くなかったと思います。ただ、最後に寄れる面を見せたので、その点は1つ気になります。舞台設定は良いと思いますが、秋の大一番はジャパンCと公言しているように、ここはメイチではないと思いますので、その中で本番に向けてどれだけ走れるのか注目です。ちなみに天皇賞(春)の前哨戦である阪神大賞典時の中間と比較してみても、今回の方がやや劣る出来だと思っています。

ラストドラフト

最終前:中6週 B
最終:美南P 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めはかなり動くタイプですから、この内容だと物足りません。特に強調したい点も見当たらないので、あともうひと追いでどこまで状態を上げてこれるのかに注目です。その最終追い切りですが、動きは良いものの、久々のポリ追いは気になります。全体通してみてもまだ本調子にはなさそうですから、現状でどれだけ走れるのか注目です。




追い切りBEST4

 

【最終追い切り前】

1位サンレイポケット

2位アイスバブル

3位アールスター

3位サンアップルトン

【最終追い切り】

1位サンレイポケット

2位オセアグレイト

3位アイスバブル

3位ベストアプローチ

【最終追い切り後】

1位サンレイポケット

2位オセアグレイト

3位アイスバブル

3位ベストアプローチ

 

いつもクリック本当にありがとうございます。

私の活動を応援して頂ける方や記事が参考になったという方は、是非1日1回クリックをお願い致します。

そうして頂ける事で、私のランキング順位がUPします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました