優太の追い切り考察会場をフォローする
ライター/追い切り評論家

追い切りに興味のある方はよろしくお願いします。

優太の追い切り考察会場をフォローする

【アンタレスステークス 2021】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2021]】
ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂ければ、あなたの元へブログの更新をメールでお届け致します。

44,102人の購読者に加わりましょう

ブログ統計情報
  • 10,247,669 ブログ累計アクセス数

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

noteでも週数本程度限定記事を公開していますので、良ければフォローお願い致します。

▶︎noteフォローはこちらから

 

アンタレスステークス2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アナザートゥルース

最終前:中4週 B
最終:美坂 重 併せ同入 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、良い時と比べると物足りません。あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、良い時と比較すると見劣る内容ですし、まだまだ良化の余地が残されている印象です。現状でどれだけ走れるのか注目したいです。

アルドーレ

最終前:中5週 A
最終:栗坂 稍重 併せ同入 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れていますし、具合は悪くないと思います。ただ、良い時と比べてワンパンチ足りない気もしていますので、その点が最終追い切りで改善されてくれば良いなと思います。その最終追い切りですが、動きは悪くありませんが、良い頃と比べるといくらか物足りませんし、まだ良くなる余地は残されている印象です。現状でどれだけ走れるでしょうか。

グリム

最終前:中4週 A
最終:栗坂 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で乗れていますが、大きく変わってきた様子はありません。まだ長期休養明け2戦目ということで、気配は平凡に感じていますから、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、そこまで変わってきた様子はないですし、引き続き状態キープというイメージです。まだ休み明け感が抜け切れていないと言いますか、良くなる余地が残っていると思いますので、その中でどれだけ走れるのか注目したいです。




ケイアイパープル

最終前:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 稍重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、除外の影響もありしっかり乗り込まれていますし、状態は上がってきているように感じます。追うごとに良化していると思いますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、終い重視の内容にはなりましたが、ここに向けて順調に仕上がったのではないでしょうか。前走久々を使っての良化も感じますし、良い時と比べても遜色ないですから、楽しみを持って挑める1頭だと思います。

ケンシンコウ

最終前:5ヶ月 A
最終:美坂 重 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路では地味なタイプですから、こんなもんでも良いと思います。ただ、まだ休み明け感は残っているように感じますので、最終追い切りによる上昇度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは明らかに変わってきて、グンと良くなりましたが、全体的に見ると追い不足という印象です。これだと少し息の保ちが心配になりますから、動きが良くても少々アテにしづらいイメージはあります。逆に息さえ保てば走れる動きだと思っていますし、抑えておくべき1頭だと思います。




ダノンスプレンダー

最終前:2ヶ月半 A+
最終:栗坂 稍重 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路で良く乗れていますし、良い時と比べても遜色ない仕上がりにあるとみています。1週前追い切りでもビッシリ追われているようですから、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく良い動きでしたし、前走からの上昇気配も感じます。Glllのこのメンバー相手なら通用して良いと思いますし、仕上がりの良さそうな今回は楽しみを持って挑める1頭だと思います。

テーオーケインズ

最終前:中3週 A+
最終:栗坂 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく良い内容を消化出来ていると思います。前走休み明けを使って上向いているようにも感じますし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、この馬なりに動けはしましたが、もっと動く時はありますし、抜群ではなかったかなという印象です。ただ、引き続き具合は良いと思いますし、見せ場のある競馬は可能だとは思います。

ナムラカメタロー

最終前:中2週 F
最終:美南W 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、変わってきた様子はありませんが、引き続き具合は良さそうです。まだ良くなってきても良いと思いますが、現状でもある程度力は出せそうですし、流れ次第では善戦可能だと思います。

ネオブレイブ(除外)

最終前:中6週 A
最終:美坂 重 併せ遅れ 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路では地味なタイプですので、こんなもんで良いと思います。欲を言えばもう少し良くなってきて欲しいと感じるので、あともうひと追いによる良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、元々上では地味なタイプですし、これくらいでも走る馬ではあるのですが、前走の方が良かったイメージがあるので評価は抑えめです。加えて、動けないなりに動く時がたまにあるので、今回はその時ではないとの判断で評価はしていません。

ヒストリーメイカー

最終前:中2週 F
最終:栗坂 稍重 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、昨年のみやこステークスあたりから前走あたりまでが毎回かなり良い仕上がりだった思っていますので、そこを加味した上で今回の調整を眺めるとトーンは上がってこない印象です。ですが能力は高い馬ですので、その点でどれだけ補って走ってくるのか注目したいです。

ミヤジコクオウ

最終前:中3週 B
最終:栗坂 稍重 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、こなしている内容が軽いですし、良い時と比べるといくらか物足りません。あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、いくらか軽いという印象です。中3週ですから、もう少しやってきてほしいというのが本音ですし、良化待ちという感じでしょうか。




メイショウカズサ

最終前:中4週 S ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
最終:栗坂 稍重 単走 一杯 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、坂路ではさっぱり動けない馬なのですが、しっかり動けたのが今回だと思っていますし、変われる状態にあるのではないでしょうか。内容自体は地味ですが、この馬とすれば素晴らしい内容だと思いますし、あともうひと追いにも当然要注目したい存在です。その最終追い切りですが、上ではかなり地味な馬ですから、これだけ動ければ合格点を出せます。先週こなした内容も素晴らしいですし、ここに向けて過去1番の状態で挑めるのではないでしょうか。近2走はさっぱりですが、先程述べた通り出来は文句なしとみていますので、自分の競馬に徹してどれだけ走れるのか見てみたいです。

モズアトラクション

最終前:中3週 A
最終:栗坂 稍重 単走 一杯 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中3週でも坂路で意欲的に乗れていますし、引き続き具合は良いと感じます。1週前追い切りはしっかり追われているようですので、このひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、最後まで意欲的なメニューを消化出来ている点は評価したいですが、まだ良くなってきても良い雰囲気を感じます。ただ、久々の前走でも能力は示してきましたし、ここでも流れが向けば走ってきても不思議はない1頭なのかなと思います。




レピアーウィット

最終前:中2週 F
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中2週でも良い内容を消化してきましたし、引き続き力は出せると思います。さすがにグンと上向いた感じはしませんが、ここも楽しみを持って挑める1頭だと思います。

レーヌブランシュ

最終前:中5週 B
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れていますが、良い時と比べるともうワンパンチ足りない気もしています。あともうひと追いありますので、良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、良い時と比較するとまだ物足りませんが、前走以上の気配は感じます。久々の中央競馬に加え、牡馬も相手になりますから、その中でどういった競馬が出来るのか注目したいです。




ロードゴラッソ

最終前:中2週 F
最終:栗CW 稍重 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、これだけ楽に時計を出せたのは久々ですし、中2週にしてはかなり攻めてきている点を高く評価したいです。この中間はレベルの高い併せ馬でも先着を果たせていますし、近走の中では1番の出来にあるとみていますので、重賞勝ちのある阪神競馬場に移って見直せる1頭だと思います。

ロードブレス

最終前:中4週 B
最終:栗CW 稍重 併せ同入 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、良い時と比べるといくらか物足りない印象です。あともうひと追いありますので、どれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきましたし、状態は悪くないと思います。ただ、動きそのものにはまだ良くなる余地を感じましたし、ガチガチに仕上がっているという感じはしませんので、その中で今回どれだけ走れるのか注目したいです。




各追い切りピック4

【最終追い切り前】※五十音順

☑︎ケイアイパープル

☑︎ダノンスプレンダー

☑︎テーオーケインズ

☑︎メイショウカズサ

【最終追い切り】※五十音順

☑︎ケンシンコウ

☑︎メイショウカズサ

☑︎レピアーウィット

☑︎ロードゴラッソ

【最終追い切り後】※五十音順

☑︎ケイアイパープル

☑︎ダノンスプレンダー

☑︎メイショウカズサ

☑︎ロードゴラッソ




調子指数

 

※無断転載禁止

 

▶︎YouTubeのチャンネル登録はこちらから 

 

▶︎noteフォローはこちらから

タイトルとURLをコピーしました