【エリザベス女王杯 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アドマイヤリード 6本 A
中間の内容はまずまず。1週前追い切りも悪くなかったし、距離延長に対応できれば楽しみな1頭。最終追い切りで良い頃のキレを見せてくれれば。

ヴァフラーム 4本 A
中間の内容は悪くない。斤量やメンバーレベルも上がる今回は勢いだけではどうにもならなさそう。最終追い切りでどこまで。

エテルナミノル 4本 A
中間の内容は悪くない。最終追い切り次第では休み明けでも注目したい。

カンタービレ 4本 A+
秋華賞の疲れは多少あったらしいが、ここへ参戦するということは、疲れは問題ないとみて良さそう。中間から軽快な動きを披露しているし、3歳馬の成績は良いので楽しみ。さすがに秋華賞の出来までは持っていけなさそうだが、注目の1頭。

キンショーユキヒメ 6本 B
良い時は中間からバシバシ良い内容をこなすタイプなだけに、休み明けも重なる今回は少々物足りない印象。最終追い切りでどこまで。

クロコスミア 4本 B
中間の内容は平凡。過去2戦は展開が不向きだったし、あんま気にしなくて良さそう。昨年2着の舞台だし、今年もマイペースでいけるなら。最終追い切りに期待。

コルコバード 6本 A
中間の内容は悪くない。安定感はあるが、メンバーレベルは急激に上がるので、その辺りがまだ未知。最終追い切りは注目したい。

スマートレイアー 5本 B
良い時は中間から良い内容を消化しているイメージ。今回も消して悪くないが、良い頃と比べると見劣る。年齢的にも衰えは否めない。最終追い切り次第で。

ノームコア 4本 B
元々調教で派手な動きは見せないタイプだが、この中間は物足りなさを感じる。紫苑Sを叩かれて状態は上向いているはずなので、最終追い切りに注目したい。1週前追い切りの反応は鈍く映った。

ハッピーユニバンス 4本 A
中間の内容は悪くない。決め脚に賭けるタイプだったが、前走でスタイルチェンジ。功を奏せば。最終追い切りでどこまで。

プリメラアスール 0本 C
中1週で時計を出せていない。能力的にも、ここは見送れそう。

スポンサードリンク

フロンテアクイーン 4本 A+
中間の内容は良さそう。近走は安定感抜群で、メンバーレベルが上がっても好走出来ている。これならGlでやれてもおかしくないと思うし、最終追い切りにも期待。

ミスパンテール 2本 B
中間の内容は平凡。良い頃はもっと良い内容をこなしている印象がある。距離延長もどうでるか疑問。最終追い切りでどこまで。

モズカッチャン 12本 B
中間は本数は豊富にこなしているものの、内容はパッとしない印象。元々、府中牝馬Sを叩く予定だったが、そこも崩れてしまった今回は調整過程に不安が残る。最終追い切りでどこまで。

リスグラシュー 4本 B
中間の内容は平凡。ひと叩きされた効果は見込めそうだが、やはり府中マイル前後がベストな舞台だと思うので、その辺りがどうか。だが、距離は幅広くこなせるタイプだし、最終追い切りに期待。

レイホーロマンス 5本 A+
休み明けだが、中間の内容は良さげ。2200mではチェスナットコートを負かしているし、決め脚が生きる展開になり、距離延長がプラスに振れれば、面白い穴馬になりそう。最終追い切りも楽しみ。

レッドジェノヴァ 4本 A+
中間の内容は良い。1週前追い切りも抜群の動きを見せたし、前走はかなりハイレベルな牡馬相手に2着と大健闘。出来は更に上向いているように見えるし、牝馬同士なら能力上位は間違いなさそう。最終追い切りも非常に楽しみ。

ワンブレスアウェイ 3本 B
中間の内容は平凡。ひと叩きされた効果はあると思うので、最終追い切りでどこまで。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です