【オーシャンステークス 2020】本命馬

【本命馬[2020]】
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【オーシャンステークス 2020】「休み明けでも態勢整う」【優太の追い切り考察会場】[追い切り放送局][競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーシャンステークス2020の本命馬と今回妙味の感じない馬を掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎2.ダノンスマッシュ
Glの前哨戦とは思えない程、入念に乗り込まれ、しっかりと仕上がっていると感じます。2週前追い切りから調整のピッチが上がり、そこから立て続けに濃い内容を連発してきました。最終追い切りも、2週前追い切りと1週前追い切りでしっかりとやっている分、川田騎手には流す程度でと注文したらしいのですが、流す程度で猛時計をマークしてきたのには驚きを隠せません。動き自体はフワフワしており、時計以上の迫力を感じませんでしたが、それがこの馬の特徴だと私は認識しています。それ以上に、楽にこんな時計が出せたという点を高く評価したいです。最近の栗東坂路は確かに時計が出やすい馬場ではあるのですが、それを差し引いてもこの時計は素晴らしいですし、こういったラップは中々踏めないと思いますので、レアケースとして捉えて良いかと思います。先週のフィアーノロマーノもこういったラップを踏んでベタ褒めしたわけですが、まさか2週続けてこのような破格のラップをお目にかかれるとは思ってもいませんでした。それだけ状態は良いと思いますし、休み明けではありますが、十分力を発揮出来る仕上がりにはあるとみています。枠も1枠2番と絶好枠を引き当てましたし、内で脚を溜めて直線弾けさせるというこの馬お得意パターンにも期待が出来そうです。その内にはスプリンターズステークスで敗れた馬がいるわけですが、スプリンターズステークスでは終始タワーオブロンドンに蓋をされる形でレースが進められて、直線もタワーオブロンドンよりエンジンを踏み遅れる形になりました。もちろんこれはルメール騎手の好騎乗なのですが、楽に競馬をさせてもらえない中でも最後はきっちりと差を詰めていましたし、この馬の力は示したと思います。今回は内枠とはいえ、タワーオブロンドンより外ですし、テンのスピードはかなり速いですから、内前で競馬をさせてもらえると予想しています。メンバー的にも速いペースで流れてくれそうですし、好スタートを決めて内前で流れに乗れれば、この馬の力は出し切ってくれるとみています。最後に、この中間の内容を全体的に見渡しても、Glllとは思えない程、仕上がっていると思いますし、様々な面で優勢だと思っていますので、好走に期待しています。

今回の追い切り過程から妙味の感じない馬は・・・
△1.タワーオブロンドン

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

【オーシャンステークス 2020】「休み明けでも態勢整う」【優太の追い切り考察会場】[追い切り放送局][競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました