【クイーンステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

 

 

 

 

 

 

 

【クイーンステークス 2020】最終追い切り前の追い切り考察【優太の追い切り考察会場】[追い切り放送局][競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クイーンステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

最終追い切り後の追い切り考察

アロハリリー

中間:3ヶ月 A+
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、坂路で入念に乗り込まれていますし、いつも通りの調整が出来ていると思います。時計的にはそう大きく変わっていませんが、楽に終いまで動けるようになっていますので、その点は良い頃に似ていると思っています。昨年は8月に2連勝しているように、夏場が合うようですし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、時計的には強調出来ませんが、動き自体は素軽いですし、久々でも良い仕上がりにあると感じます。動きそのものは時計以上に良く見せていると思いますし、1週前追い切りの時点でも良い出来にあったと思っていますから、人気薄なら楽しみな1頭になると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールフォーラヴ

中間:7ヶ月 A
最終:札幌芝 良 併せ先着 強め B
中間の内容からみていきますと、久々ではありますが、本数をこなせていますし、内容も追うごとに良化してきている印象です。とはいえ、まだ良くなる余地はありそうですから、最終追い切りでどこまで上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、動き自体は悪くないものの、まだ良化の余地が残されてそうですし、使ってからの方が良さそうです。ウッドチップコースでもかなり動けますから、本馬場ならより動けて良いと思いますし、併走馬にもやや手応えで勝る程度でしたので、そこまで評価は上がらずでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリビアンゴールド

中間:中3週 A
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、中3週と間隔が詰まっているにもかかわらず、攻めた内容を消化出来ていますし、ひと叩きして状態は上向きだと思います。昨年もかなり良い出来でしたが、今年も遜色ないところまで仕上がってきそうですし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、長めを追われ、最後まで軽快なフットワークで駆け抜けましたし、出来自体は前走以上に良いと感じます。ただ、昨年3着と好走した時と比較すると、いくらか今年は見劣る攻め内容が目立ちますので、前走以上、昨年以下と感じる点がどう出るでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コントラチェック

中間:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(札幌芝5F)
最終:札幌芝 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、札幌滞在でしっかりと乗り込まれていますし、あらかた力は出せる出来にありそうです。1週前追い切りも長めを追われ、最後まで良いスピードを見せましたし、内容自体も藤沢和厩舎にしては攻めている方だと思います。まだもうひと追いありますから、もう一段階上の出来に持ってこれれば楽しみだと思います。その最終追い切りですが、ハイレベルな併せ馬に加え、この厩舎の好走パターンに多い6F追いを2週続けて取り入れているということで、引き続き出来は良いと思っていますし、力は出せる状態にあると感じます。綺麗な馬場で、スムーズな競馬なら、今回は怖い存在になると思いますし、舞台設定的にも良い方へ振れると感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サムシングジャスト

中間:5ヶ月 A
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、久々の実戦にはなりますが、乗り込み量は豊富ですし、長めをしっかりと追われているという点は良いと思います。追うごとに良化してきているという感じもしますし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、全体時計は優秀ですし、攻めで地味なタイプにしては十分合格点を出せる内容を消化してきたと思います。前半から飛ばした分、最後は余裕が無かったように映りましたが、このひと追いで更に良くなりそうですし、攻めの良さが生きてくれば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャドウディーヴァ

中間:中6週 A
最終:札幌ダ 良 併せ先着 馬也 B
中間の内容からみていきますと、こなしている内容は悪くないですが、攻め駆けするタイプにしてはやや物足りなくも感じます。あくまでシャドウディーヴァ基準で考えるとですが、もっと動けても良い気がします。あともうひと追いありますから、良い頃と遜色ない動きを見せてくれれば楽しみです。その最終追い切りですが、動き自体は悪くないですし、力はある程度出せると思いますが、本調子かと言われるとまだ疑問が残ります。もっと動けても良いと思いますし、首の高さや前脚の出も少し硬そうに映りますから、ここを使ってからの方が良くなりそうな雰囲気はあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカーレットカラー

中間:2ヶ月半 A
最終:札幌芝 良 併せ同入 馬也 A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、悪くない内容が目立ちますし、休み明けとしては上々の立ち上げではないでしょうか。時計も良いものが出ていますし、追うごとに良化してきている印象ですから、最終追い切りでも更なる上昇気配を感じる内容であれば楽しみです。その最終追い切りですが、動きは相変わらず良いですし、状態は悪くないと思います。昨年と同じくらいの出来にはあると感じますし、好走歴のある舞台ですから、善戦には期待が持てそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タガノアスワド

中間:中2週 F
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、札幌の芝コースで良い時計が楽に出せていますし、動きも素軽く、状態は使いつつも上向いている印象です。前走勝ったように馬場が渋れば面白い1頭になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナルハヤ

中間:中6週 B
最終:札幌芝 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、いつも通り坂路中心で乗り込まれ、順調に仕上がりは進んでいる印象です。前走もかなり良い仕上がりにあったと思うので、そこまで大幅な上積みには期待出来ないと思っていますが、最終追い切りまでしっかりチェックしていきたいです。その最終追い切りですが、全体時計は出たものの、動きには鋭さがありませんでしたし、前走程の出来にはないようなイメージです。攻め動くという点を考慮すると、もう少し動けて良いと思いますし、使い詰めでそう大きな上積みには期待出来ないと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーチサンバ

中間:2ヶ月半 B
最終:札幌芝 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、本数は乗れているものの、こなしている内容は物足りなさを感じますし、まだ良くなる余地は残されていると思います。攻めは動く方だと認識していますし、良い時はもっと良い内容が目立っていますので、その点踏まえて最終追い切りも見ていきたいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプらしく悪くない動きでしたし、出来は引き続き良いとみています。大幅に上向いてきた感じはしませんが、高いレベルで安定していると思いますし、立ち回り次第ではという1頭だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェアリーポルカ

中間:3ヶ月 B
最終:札幌芝 良 併せ先着 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め量、質と物足りなさを感じますし、攻め動くこの馬にしてはやや攻め控えられている印象です。まだまだ良くなりそうな雰囲気がありますから、最終追い切りではどれだけ上向いてこれるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、中間に函館のウッドチップコースでしっかり追われたということもあってか、素軽さが増してきた印象ですし、追うごとに良化してきているイメージです。引き続き状態は維持出来ていると思いますので、重賞3連勝なるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モルフェオルフェ

中間:3ヶ月 A+
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプとはいえ、素晴らしい内容を消化出来ていると思います。これならと思わせてくれる意欲的な攻め内容ですし、久々でもかなり気合の入った調整に好感を持っています。距離等に不安はありますが、楽に逃してもらえれば面白いレースになって良いと思いますし、最終追い切りの動きにも注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、攻め動くタイプとはいえ、時計も動きも文句なく良いですし、出来自体は凄く良い状態にあると感じます。距離やメンバー的にも壁はあると思いますが、上手いこと噛み合えば楽しみはあって良い1頭だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リープフラウミルヒ

中間:中6週 A+ ◆中間自己ベスト(函館W5F)
最終:札幌芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、北海道に滞在しての調整ですが、丹内騎手が付きっきりで追い切りを消化している点には好感が持てます。1週前追い切りも良い内容を消化出来ていますし、引き続き状態は良いと思っていますので、最終追い切りでも更に良い動きを披露してくれれば楽しみです。その最終追い切りですが、いくらか楽をさせた気もしますが、中間にウッドチップコースで負荷は掛けられていますし、あまり気にしなくても良いとは思います。前走も直前で緩めて凡走したので、この点だけ問題なければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス

中間:中6週 A
最終:札幌芝 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、攻めは常に動くタイプではありますが、この中間も悪くない内容が並んでいますし、引き続き状態はキープ出来ている印象です。とはいえ、まだ良くなる余地は残されてそうなイメージですから、最終追い切りでしっかりと上昇してくるか否かに注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、攻めは毎回動きますから、過剰な評価は禁物に感じます。攻めの動きからは、いつか穴をあけそうな感じはしますので、牝馬限定戦のここなら抑える価値はありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追い切りBEST4

 

1位モルフェオルフェ

2位リープフラウミルヒ

3位カリビアンゴールド

3位サムシングジャスト

 


追い切り以外の面も加味した現時点でのイチオシ穴馬はこちらから!

 

※無断転載禁止

 

 

【クイーンステークス 2020】最終追い切り前の追い切り考察【優太の追い切り考察会場】[追い切り放送局][競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

タイトルとURLをコピーしました