【サウジアラビアRC 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アマーティ 4本
中間の内容はパッとしない。調教ではあまり良く見せないタイプか分からないが、内容はイマイチに感じる。まだ、2歳で未知な部分は多いが、前評判はやたらと高い。最終追い切りは楽しみ。

グランアレグリア 7本
休み明けということもあり、乗り込み量もこのメンバーでは頭抜けてる。内容も良いし、前走の勝ち時計はエリートクラス。順当なら、この馬が鉄板になりそう。2歳戦だし、まだ決めつけるのは早いが、とりあえず最終追い切りは楽しみな1頭。

コスモカレンドゥラ 0本
中1週で時計は出せていない。能力的にどうか。最終追い切り次第。

サムシングジャスト 6本
グランアレグリア同様、乗り込み量は豊富。内容はイマイチだが、ここへ向けた仕上げに感じる。最終追い切り次第。

スポンサードリンク

シャドウエンペラー 2本
中間の内容はイマイチだが、新馬戦は重馬場で1:35.7は優秀だと思うし、最終追い切り次第で。

セグレドスペリオル 3本
中間の内容はパッとしない。斤量も52kgから3kg増えるし、メンバーレベルも上がる。最終追い切りでどこまで。

ディープダイバー 0本
こちらも中1週で時計が出せていない。未勝利を勝つまでに時間を要してるし、ここは能力的にどうか。最終追い切りでどこまで。

ドゴール 6本
乗り込み量は豊富。内容はパッとしないが、最終追い切り次第。

ドラウプニル 3本
中間の内容はパッとしない。モレイラ人気するようならば、軽視したい感はある。最終追い切りでどこまで。

トーラスジェミニ 2本
中間の内容はパッとしない。ここは、能力的に足りなさそう。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です