【サウジアラビアRC 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

サウジアラビアロイヤルカップ2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

インフィナイト

中間:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、トラックと坂路併用で好内容を消化出来ている印象です。1週前追い切りは時計こそ地味ですが、これは折り合い重視によるものだと思いますし、終いは動かせば反応していましたから、問題ないとみています。あともうひと追いありますので、更に上積みを感じさせる動きを披露してくれれば楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で力強い登坂だったと思います。併走馬と比較してもこちらは手応え楽々でしたし、まだ余力もあるように映りましたから、内容以上に評価出来るものだったと思います。2週続けてのジョッキー騎乗も良いと思いますし、新馬戦以上のパフォーマンスに期待したいです。

ヴァーチャリティ(回避)

中間:中1週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週でも1本時計を出したという点は良いと思いますが、そこまで上積みには期待出来ない気がしています。前走もあらかた作られていたと思いますし、そう考えると大幅なパフォーマンス向上はどうでしょうか。

カガフラッシュ

中間:中4週 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしては地味な内容が並んでいる印象ですし、まだ良くなる余地は残されていると思います。現状では物足りないと感じますので、あともうひと追いでどこまで上向いてくるかでしょう。その最終追い切りですが、時計的にもそうですが、動きも良い時と比べ覇気が足りないような気がしています。まだ本調子ではないように感じていますので、現状でどれだけ走れるのか注目です。

キングストンボーイ

中間:2ヶ月 B ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化されておらず、強調材料に欠ける印象です。藤沢厩舎ですし、最終追い切りで動いてくれば問題ないと思いますので、あともうひと追いには要注目したいです。その最終追い切りですが、余裕残しとはいえ、全体通して見ても軽く映りますし、もう一段階上がありそうな印象です。素質は高いのでしょうが、今回フルで力を出し切れるのかという点には疑問が残ります。

コスモアシュラ(回避)

中間:中4週 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来てないかなという印象です。あともうひと追いありますので、どこまで上向いてくるかでしょう。その最終追い切りですが、もう少し攻めは動けるタイプだと思っていますし、キャリアを積んでいる割に新馬戦前から大きく変わってきた様子はありません。本調子かと言われると疑問ですし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

シティレインボー(回避)

中間:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 一杯 B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、前走も坂路ではしっかり動けていましたから、そこまで大きな変化は感じません。ただ、中2週でこれだけビッシリやれるというのは調子の良い証でしょうし、引き続き力は出せる仕上がりにあるとみています。



ジャンカズマ

中間:中6週 C
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来てないかなという印象です。あともうひと追いありますので、どこまで上向いてくるかでしょう。その最終追い切りですが、攻めはやれば動くタイプですので、そこまで過剰に評価はしていないつもりです。特に変わらずきていると思いますので、大幅なパフォーマンス向上はどうかも、近走の安定ぶりをここでも出せれば。

ステラヴェローチェ

中間:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、併用で好内容を消化出来ていますし、高いレベルにあると感じます。明らかに新馬戦以上の気配を感じますので、最終追い切りの動きにも要注目したい1頭です。その最終追い切りですが、追われると力強く加速しましたし、時計的にも十分だと思います。個人的には新馬戦以上の仕上がりにあるとみていますし、上積みもあると思うので、ここま見せ場のある競馬を期待しています。

スペシャルトーク

中間:中2週 F
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、追い切りの動きからは幼さが見受けられましたし、完成度としてはまだ低い印象です。まだまだ良くなる余地があると思いますので、個人的にはここは静観すべきかなと思います。

セイウンダイモス

中間:中5週 A
最終:美南W 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、良い内容を消化出来ているように、引き続き好調を維持していると思います。まだ良くなりそうですので、あともうひと追いには注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、時計はまずまずも、追われてからの反応は案外に映りました。良い頃と比べても物足りませんし、まだ良くなる余地は残されているように感じます。

ダディーズビビット

中間:中2週 F
最終:栗CW 良 併せ先着 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、体重の軽い見習い騎手が騎乗していたとはいえ、良く動けていたと思いますし、引き続き良い状態は保てている印象です。大きく変わってきた感じはしませんが、現状でどれだけ走れるのか注目したいです。

ビゾンテノブファロ

中間:中1週 F
最終:美南W 良 単走 一杯 A
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週でこれだけしっかりとやれていれば良いですし、時計以上に良く見せる動きだったと思います。さすがに前走ほどの出来ではないと思いますが、出来はキープしていると思いますので、惰性でどこまで走れるのか注目です。

ピンクカメハメハ

中間:中4週 C
最終:栗坂 良 併せ遅れ 一杯 B
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来てないかなという印象です。あともうひと追いありますので、どこまで上向いてくるかでしょう。その最終追い切りですが、坂ではまだ動けないタイプなのか、北海道のトラックコースでの動きとは打って変わって攻め動けない馬に変貌。もし坂を苦にするのであれば、今回の東京コースでは伸びを欠く可能性もあると思いますし、終わってみれば小回りの平坦コースの方が合うという結末になっている気がしています。状態自体もそこまで良くないのか、単に坂を苦にしているだけか、真相はレース後にならないとわかりませんが、この内容だと現状少し手を出しづらいかなと思っています。



追い切りBEST4

 

1位ステラヴェローチェ

2位インフィナイト

3位ダディーズビビット

3位ジャンカズマ

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました