【シリウスステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

シリウスステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

最終追い切り後の追い切り考察

アルドーレ

中間:中6週 A
最終:栗CW 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、併用で悪くない内容が並んでおり、状態は良好に感じます。中京競馬場でも好走歴がありますし、あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、手応えの良さそうな併走馬に対し渋とく脚を伸ばし食らいつきましたし、この点は評価出来ると思います。長く良い脚を伸ばすのが持ち味でしょうし、流れが向けばやれても良いと思います。

エイコーン

中間:中4週 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、特に目立つ内容は消化出来ておらず。まだ良くなりそうですし、最終追い切りに注目したいです。その最終追い切りですが、特に強調したい点はありませんが、引き続き良い状態は保てている印象です。一押しに欠ける印象ですが、現状でどこまでやれるのか注目です。

エムオーグリッタ

中間:中3週 A
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、間隔は詰まっているものの、追い切りは濃い内容を消化出来ていますし、引き続き好調を維持出来ていると感じます。あともうひと追いありますから、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、大幅に変わった印象はないものの、引き続き良い状態は維持出来ていると思いますので、善戦には期待出来るとみています。

カフェファラオ

中間:2ヶ月半 B ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、良い頃と比べると動き自体に物足りなさを感じますし、まだ良化途上にある気がしています。自己ベストは出ましたが、まだキャリアも浅いですし、時計よりは動きそのものを重視したいと感じていますので、こういった評価になっています。とはいえ、まだもうひと追いありますから、そこでしっかり上向いてくれば力は出せるとみています。その最終追い切りですが、時計は地味も、動きは良かったと思います。スピードタイプだと思いますので、この舞台がどうかですが、力を出せれば前走ほど負ける馬ではないと思います。

キメラヴェリテ

中間:4ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、いつも通り坂路メインで乗られているものの、特に目立つ内容は消化出来ておらず。この馬にしては明らかに物足りない攻め内容が並んでいる印象です。あともうひと追いでどこまで良くなるでしょうか。その最終追い切りですが、動く時はもっと動ける馬ですし、良い時と比べとる今回は物足りない印象が強いです。使った方が良さそうですし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

グレートタイム

中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、本数を併用で乗れていますし、こなしている内容も悪くありません。追い切りは良く動くタイプではありますが、具合は良さそうですし、力を出せる態勢に整いつつあるとみています。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプらしく、力強い脚取りで良い動きだったと思います。大きく変わった印象はないのですが、引き続き良い状態は保てていると思いますので、出来の良さでどこまで。



サクラアリュール

中間:3ヶ月 A
最終:栗CW 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、間隔を考えると本数は少なく感じますが、仕上がり早なのか、あらかた動けているように感じます。とはいえまだ良くなると思いますので、最終追い切りでも上昇度合いには注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、長めを追われ良い内容だと思いますし、状態はここに向けて良いとみています。ロードブレスが重賞を勝ったように、この馬も素質はあると思いますから、流れが向けばやれても。

サンデーウィザード

中間:中6週 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 一杯 B
中間の内容からみていきますと、併用で乗り込まれ、この馬なりに動けている印象です。気配は現状でも良いですし、あともうひと追いありますから、そこで更に良さを見せてくれれば楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でイマイチ動き切れていないイメージです。動く時はもっと動ける馬だと思いますので、その点がレースでどう影響するかだと思います。良化の余地は残されている印象です。

ダイシンインディー

中間:4ヶ月 B
最終:美南B 良 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、終い重点の内容が目立っていますし、特に目立つ内容は消化出来ていない印象です。まだ全体的に物足りなさを感じますので、最終追い切りでしっかり上向いてくるかどうかには注目したいです。その最終追い切りですが、近走よりは出来が落ちているのではという印象です。追い切りでは基本良い動きをする馬ですから、それを考えると物足りませんし、使ってからの方が良いイメージはあります。

ダイメイコリーダ

中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
中間の内容からみていきますと、本数は少なく感じますが、この馬なりに攻めは動けている印象です。元々追い切りの動きは良く見せませんが、それでもレースでは走ってくるタイプですので、あまり動きや時計そのものを単体で評価しない方が良いタイプだと思っています。あともうひと追いありますので、最後まで注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、攻め動かない馬なりにしっかり動けていたと思いますし、状態は久々でも良好だと思います。これだけ動けていればいきなりやれて良いと思いますし、能力を出せればここでもと思います。

ダノンスプレンダー

中間:2ヶ月半 A
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、坂路中心でこなしている内容は悪くなく、状態は悪くないとみています。この馬も攻めの動きは地味ですから、あまり過度に動きの良し悪しに注目しなくても良い馬だと思います。ここまで順調にきていると思いますので、あともうひと追いにも注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、大幅に上向いてきた印象はありませんが、力の要る坂路でしっかり動けていますし、出来としては良いとみています。連勝の勢いもありますし、見せ場があって良いと思います。

テーオーヘリオス

中間:2ヶ月半 B
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、良い時と比べても物足りなさが残る印象ですし、まだ良くなると思っていますので、評価は抑えめです。特に中間内容で強調したい点は見当たりませんので、最終追い切りでどこまで良くなってくるかをみていきたいです。その最終追い切りですが、北海道でも状態は良かったと思いますが引き続き出来は維持されていると思います。坂路で楽に動けていますし、長い距離に対応出来れば。



ナムラアラシ

中間:5ヶ月 B
最終:栗P 良 併せ遅れ 一杯 B
中間の内容からみていきますと、攻めは地味なタイプですから、こんなもんで良いと思います。ただ、重賞で善戦するにはもうワンパンチ欲しいところでしょうし、その一押しが今回の最終追い切りで見られれば良いなと思います。その最終追い切りですが、特に強調する点はなく、引き続き状態維持に努めている印象です。ポリトラックコースで動き切れていない感じですし、まだ良くなる余地は残されていると感じます。

ミツバ

中間:3ヶ月 B
最終:栗坂 良 併せ遅れ 一杯 B
中間の内容からみていきますと、トラックでは動く馬ですから、それを踏まえると物足りなく感じます。本数も少なく感じますし、いきなりフルパワー全開とはいかないかなと現状思っています。あともうひと追いありますので、どこまで上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、栗東坂路の馬場が良くなかったとはいえ、終いが甘くなり過ぎた印象です。久々ですし、まだ良くなる余地を残している段階でどこまで走れるかだと思います。

メイショウワザシ

中間:中6週 A ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、坂路で自己ベストが出ているように、仕上がりは順調だと思いますし、引き続き好調を維持出来ていると感じます。相手は揃っていますが、この馬も重賞で善戦した経験はありますし、楽な競馬が出来れば、ここでも足りる馬だと思っています。あともうひと追いありますので、更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、時計の掛かる中でもしっかり動けていましたし、状態は良いとみています。途中寄れたりする面はありましたが、最後まで力強い脚取りでしたし、マイペースで行ければワンチャンス。

ランスオブプラーナ

中間:中1週 F
最終:栗CW 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、中1週でしっかり追えているという点は良いのですが、肝心の動きは目立ちません。前走時とそこまで変わりはないと思いますので、大きく変わってくるイメージはないです。



 

追い切りBEST4

 

1位アルドーレ

2位サクラアリュール

3位ダイメイコリーダ

3位テーオーヘリオス

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました