【シリウスステークス 2020】本命馬

【本命馬[2020]】

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]YouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

私自身の本命馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

本命馬について

◎アルドーレ
今回はメンバー構成や枠の並びから、そこそこペースは流れると予想しました。だからと言って前が厳しくなるとも限りませんし、後ろが恵まれるというわけでもありませんが、ここは決め打ちということでアルドーレを本命に。追い切りの動きはパッと見凄く地味ですが、ダート戦において非常に重要である渋とい脚は見せてくれたと思います。芝のように切れる脚は余程脚抜きが良くない限りは必要ありませんから、併走馬との兼ね合いでバテない面、勝負根性を見せてくれたというのは好感が持てます。この馬自身長く脚を伸ばすのが武器ですから、今回嵌る可能性も十分あるとみています。加えてこの馬自身、小回りコースはあまり得意ではなく、馬券外になっているレースはほぼ小回り競馬場でのものです。他オアシスステークスは約1年のブランク明けで、スレイプニルステークスは前目でのスロー決着を唯一後ろから脚を伸ばしての5着ということですから、負けたレースはいずれも敗因が明確です。少し話は逸れましたが、前走で小回りコースを克服したという点も成長を感じます。展開が向いたとはいえ、鮮やかな差し切りだったと思いますし、今回も同様のパターンになる可能性もあると思っていますから、前がやり合う形になればなお良いと思います。横山典弘騎手と昆厩舎は見慣れた好相性のコンビですし、この乗り替わりも良い方へ働くイメージがあります。強い馬は出てきますが、この馬も秘めてる素質は十分だと思いますし、長く良い脚を伸ばすことが出来れば、チャンスのある馬だと思っています。

 

無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことですよね。こちらは追い切りを独学したいという方に是非おすすめしたい1冊です。私も初めはこの本を買って追い切りについて勉強しました。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました