【ジャパンC 2018/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

アーモンドアイ 美浦 南W 良
3頭併先 65.9-51.3-37.6-12.9 馬也 S
一緒に併せた、レッドローゼス、サトノキングダムを子供扱い。馬也で余力たっぷりの動き。最終追い切りは更に期待したい。

サトノクラウン 美浦 南W 良
単走 84.2-69.2-54.2-39.3-13.0 G前追 A
動きは悪くないが、陣営はまだ動きに重さが残るとコメント。このひと追いで変わってくれば。最終追い切りは注目したい。

ミッキースワロー 美浦 南W 良
3頭併入 83.6-67.4-52.5-39.0-13.6 馬也 A
休み明けにしては負荷がイマイチかかっていない印象。最終追い切りでビシッとやればある程度は動けそう。

キセキ 栗東 CW 良
単走 67.6-52.5-38.8-11.9 馬也 S
直線は手綱を抑えきれないくらいの行きっぷり。天皇賞(秋)はかなり良い仕上がりにみえたが、ここもその調子をキープして出走できそう。最終追い切りも楽しみ。

サトノダイヤモンド 栗東 CW 良
2頭併入 81.3-65.5-51.0-37.9-11.9 G前追 S
1週前追い切りにしては十分な動き。調教駆けするソーグリッタリングに手応えで圧倒。このひと追いで更に状態が上向いてくれば楽しみ。最終追い切りも楽しみ。

スポンサードリンク

シュヴァルグラン 栗東 CW 良
3頭併遅 96.0-80.1-64.8-50.5-37.1-11.7 G前追 A
1週前追い切りでこれだけ動けていれば、この馬にしては十分。最終追い切りは本命にした昨年のとても良かった最終追い切りと比較していきたいと思っている。最終追い切りに期待。

スワーヴリチャード 栗東 CW 良
2頭併先 83.4-67.1-52.6-39.1-12.7 馬也 A+
馬也でも鞍上が抑えきれないくらいの行きっぷり。追えばかなり伸びそうな雰囲気。前走を走ってある程度馬体は出来上がっている印象。最終追い切りも要注目。

ミッキーロケット 栗東 坂路 良
2頭併遅 53.1-38.9-25.3-12.7 G前追 B
良い時の動きと比べると程遠い。最終追い切りでどこまで。

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です