【ジャパンC 2019/調教考察】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

スポンサードリンク

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

11回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ11回応援クリックして頂けるとすごくうれしいです! 

11回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです! 

只今ブログのランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

スポンサードリンク

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]YouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

【ジャパンC 2019/1週前追い切り評価】

 

 

 

 

 

 

※中間の本数は最終追い切りを含んでいません

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ウインテンダネス
中間:中2週 F
最終:栗坂 良 助手 単走 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの内容が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価の方していこうと思うのですが、記載した通り坂路で自己ベストを塗り替えてきました。動きもスムーズで良かったですし、1度使われた上積みは見込めると思います。この自己ベストは素直に評価したいですし、自己ベストを出せるということは状態の良い証にもなると思います。相手は一気に強くはなりますが、この馬自身東京競馬場はあっていると思いますし、前目で上手く流れに乗れれば馬券内に食い込んできても不思議はないイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

エタリオウ
中間:中6週 A+
最終:栗坂 良 助手 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富ですし、ポリトラックコースではありますが好時計もマーク出来ています。友道厩舎らしく1週前追い切りでびっしり追ったことで、馬の状態はだいぶ上向いてくると思います。1週前追い切りで負荷をかけましたが、更にその週の日曜日にも左回りで終い重点の良いメニューをこなせていますし、美浦から横山典騎手が駆けつけて追い切りに跨っているという点にも好感が持てます。最終追い切りですが、坂路凄く良い動きを披露しました。前にいたマカヒキの方が時計は出ていましたが、この馬自身の動きとしては十分合格点を出せる内容でしたし、力強いフットワークを映像から見て取れました。追ってからグングン加速しましたし、調教で見映えしない馬ながら良く動けていた最終追い切りだったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

カレンブーケドール
中間:中5週 B
最終:美南W 良 津村 3頭併入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、目立つような良い時計はマークしていませんが、前走の良い状態を引き続き保てている印象があります。追い切りで動く馬との併せ馬でしっかりと先着も果たせていますし、中間の内容としては水準レベルにはあると思っています。最終追い切りも時計、動き共に良く映りましたし、手応えも余裕がありました。前走から良い出来を保てていると再確認出来ましたし、3歳牝馬は割と走れている舞台ですので、斤量差を生かしてどこまでやれるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

ジナンボー
中間:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 ムーア 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、この馬にしては珍しく長目から意欲的に追われていて、ここに向けての陣営の本気度が伝わってきます。時計的にも十分だと思いますし、中間の内容を見る限り仕上がりはここに向けて順調そのものではないかと思っています。最終追い切りも非常に力強いフットワークでしたし、スピード感も十分に感じられました。ムーア騎手が実際に跨って感触を確かめてきたという点も好感が持てますし、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。人気薄ではありますが、十分好走するチャンスはあると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

シュヴァルグラン
中間:4ヶ月 B
最終:栗芝 稍重 スミヨン 3頭併先 強め A+
中間の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富ですが、まだ反応面や動きの面で良化の余地を残している印象を受けます。元々休み明けはそこまで得意としていませんし、叩いて良くなるタイプですから、休み明けは多少の割引は必要だと思っています。とはいえ、最終追い切りは抜群の動きを披露してきました。普段最終追い切りは坂路でやる事が多く、今回は芝追いということで判断が難しいところではありますが、動き自体は文句の付け所がないです。併せた相手は格下馬でしたが、促されると一気に突き放しましたし、スミヨン騎手は後ろをチラチラ確認する余裕すらあったほどです。休み明けですが、ここに向けてメイチの仕上げできているイメージはありますし、休み明けでも万全の出来にあるとみています。過去3年崩れずに走っている舞台ですし、乗り方一つでは好走するチャンスはあると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

スワーヴリチャード
中間:中3週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 マーフィー 2頭併先 強め A+ ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、坂路主体というのはこの馬史上初の試みではありますが、坂路で非常に良い動きを披露してくれています。元々トラックでもかなり良い動きをする馬ですし、何と言ってもGl馬ですから、過度に評価するつもりはありませんが、1度使われて気配は上向いている印象です。1週前追い切りもマーフィー騎手を背に抜群の動き、ラップを踏みましたし、レース前にしっかり乗り役とコンタクトをとれているという点も好感が持てます。最終追い切りですが、坂路で2週続けて自己ベストを塗り替えてきました。もちろん坂路主体で乗り込まれているのは今回が初ですので、過度に評価し過ぎるのはどうかと思うのですが、それにしても動きは文句なく良いですし、1度使われて確実に状態は上向いていると思います。坂路主体で乗り込まれている意図は分かりませんが、個人的には昔のようなパンとした脚というよりかはジリジリとした脚になってきているところを改善させる意図があるのかななんて思っています。そんなわけで今回の実戦ではそこの変わり身にかなり期待していますし、追い切りのような走りが出来れば、一変しても不思議はないと思っています。2週続けてマーフィー騎手が追い切りに跨っている点もかなり良いと思いますし、この坂路追いの効果も期待して馬券には必ず入れたいと感じている1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

タイセイトレイル
中間:中2週 A
最終:栗坂 良 M.デムーロ 2頭併遅 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週にしては数を乗れている方だと思いますし、内容も決して悪いものではありません。間隔が詰まっていても数を乗れるということは状態の良い証だと思いますし、引き続き気配は良好だと思います。最終追い切りは時計面は自己ベストに迫る良い時計が出ましたし、前走以上の出来にはあると思っています。併せ馬で遅れをとるのも許容範囲ですし、この馬の動きが出来ているのでその辺は問題ないと思います。相手は強くなりますが、前走は良い競馬でしたし、自分の競馬をしてどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ダイワキャグニー
中間:中4週 B
最終:美南W 良 石橋 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、この馬にしては少し軽い内容が目立っている印象を受けます。追い切りは良く動く馬ですから、それを考慮すると時計、動き共に良化の余地を残しているイメージです。最終追い切りもこの馬なりに良い動きでしたし、仕上がりは引き続き良いと思っています。時計自体は地味ですが、スピード感も十分に感じられましたし、力は出せる出来にあると思っています。距離はやや長い気もしますが、東京競馬場はベストな舞台ですし、スムーズな競馬をしてどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ダンビュライト
中間:中6週 A
最終:栗坂 良 松若 2頭併入 強め A
中間の内容からみていきますと、いつも通り時計もしっかり出せていますし、終いのラップも良い時と比較して遜色ないと思います。前走を使って気配は更に上向いていると思いますし、前目で競馬をする馬というだけに、怖い存在になりそうです。最終追い切りですが、中間に引き続き良い時計を出せましたし、最後まで攻め切れた点は評価したいです。併走馬の方が手応えには余力がありましたが、こちらも追ってからの反応は悪くなかったですし、切れるタイプでもありませんので、これくらい動けていれば十分だと思います。近走は前目で追い切る競馬が板についてきた感じですし、ここも自分の競馬をしてどこまで粘れるかだと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

マカヒキ
中間:中3週 A+
最終:栗坂 良 助手 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、間隔が詰まっていながらも良い内容を消化出来ていると思います。1週前追い切りでも豪華な3頭併せの中で1番手応えに余裕があるように映っていましたし、1度使われて状態は上向いている印象を受けます。最終追い切りも坂路で良い動きを披露しましたし、最後まで余力十分で駆け抜けました。1週前追い切りの時点から状態の良さは感じていましたし、1度使われて状態は上昇していると思います。距離延長でゆったり運んで、最後どこまで伸びてくるかでしょう。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ムイトオブリガード
中間:中2週 A
最終:栗CW 良 助手 2頭併先 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週と間隔が詰まっていながらも普段通りのメニューをこなせている点に好感が持てます。併せ馬で遅れはしましたが、相手はしっかり追ってのものですし、こちらは馬也だったのでそこまで問題はないとみています。最終追い切りですが、前走より時計面も反応面もやや見劣る内容を消化してきたように感じますが、引き続き状態はキープしている印象を受けます。そう大きく変わっている印象はありませんが、間隔が詰まっていながら最後まで攻めれた点は好感が持てますし、この相手にどこまでやれるのか楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ユーキャンスマイル
中間:中3週 B ◆中間自己ベスト(栗CW7F)
最終:栗坂 良 助手 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、好時計はマークしたものの、反応という点でみるとまだ良化の余地を残している印象を受けます。追ってからの伸びがみられなかったですし、友道厩舎らしく1週前追い切りでびっしり追ったことで、最終追い切りどこまで変わってくるのか注目していきたいです。最終追い切りは動き自体は悪くないのですが、1週前追い切りからガラリと良くなった印象はなく、平行線という感じに映りました。間隔が詰まっているとはいえ、全体時計も少し遅いように感じますし、勝利した新潟記念時の最終追い切りと比較しても、活気が物足りないように映りました。個人的にははそれほど上向いてきた印象は受けていないので、前走のパフォーマンスで過度に人気になるようなら、軽視しても良いかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ルックトゥワイス
中間:中2週 F
最終:栗坂 良 助手 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの内容が目立っています。最終追い切りもかなり時計が遅く、終い重点の内容になりましたから、そこまで高く評価はしませんでした。この時計なら終いの動きが際立って当然だと思いますし、前走を使ってグンと上向いた印象はありません。相手は揃いますが、鞍上強化と得意の舞台でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

レイデオロ
中間:2ヶ月 A
最終:美南W 良 ビュイック 2頭併入 強め A
中間の内容からみていきますと、この厩舎らしく馬也で軽い内容が目立ちますが、本数はしっかりと乗れています。かなり珍しく6F追いを取り入れてきたように、ここに向けての期待感も伝わってきますし、この秋はここ1本に狙いを定めていたようにも感じます。最終追い切りですが、時計はいつも通り遅めですが、終いの反応はとても良かったです。追走からしっかり同入出来ましたし、状態は前走以上だと思います。ずっとパートナーを組んできたルメール騎手が跨らなくなってしまったのは気掛かりではありますが、東京2400mはこの馬にとって適性の高い舞台だと思いますし、力を出し切れれば久々に好走するチャンスはあるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

ワグネリアン
中間:中3週 A
最終:栗坂 良 川田 2頭併入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、間隔が詰まっていてもしっかりいつも通りの負荷をかけられていますし、前走を使った上積みも多少はあると思っています。時計も出せていますし、終いも11秒台が出ているように、仕上がりはここに向けて順調に進んでいる印象を受けます。最終追い切りも馬也で併走馬を煽っていましたし、追えばいつでも伸びそうな雰囲気がありました。態勢は整ったと思いますし、ダービーを勝った舞台で再度好走する可能性はあると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇スワーヴリチャード
🥈マカヒキ
🥉エタリオウ
🥉ワグネリアン

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇エタリオウ
🥈スワーヴリチャード
🥉シュヴァルグラン
🥉ジナンボー

💀危険な人気馬💀
⚠️ユーキャンスマイル
1週前追い切りで7Fから追われ自己ベストを更新したものの、終いがかなり甘くなっていたように映りました。全体時計を大幅に詰めたとはいえ、過去の追い切りと比較してももう少し終いはピリッとしても良いのではないかと思いますし、反応面でやや物足りなさが残るものとなりました。1週前追い切りでビッシリと攻めるのが友道流ではありますが、そこからの良化度合いもやや遅い気がしています。最終追い切りは1週前追い切りでビッシリとやったことで更に良くなってくると思いみていましたが、道中で口向きの悪さをみせたり、終いの活気なんかをみても新潟記念や天皇賞(秋)の方が良かったのではないかと思うくらいの動きでした。また、東京競馬場の今の馬場もこの馬には不向きかなと思います。道悪で走ったことがないので確証ではありませんが、この馬自身速い上がりでまとめるレースで好走してきた馬です。よって、切れ味を削がれるような馬場だと現時点でのこの馬のベストなパフォーマンスを発揮出来ない可能性もあると思います。過去の速い上がりの脚をみても、この馬から切れ味が削がれるのはマイナスになるでしょうし、後方からの競馬が板についている馬ということで、今の馬場を後ろから差し切るのは難易度が高いと思います。前走の脚は確かに目を惹きましたが、道中はレースに参加せずに後ろで脚を溜めていたわけで、アエロリットの作り出す厳しい流れで前が苦しくなったところを差し込んだようにもとれると思います。距離延長はプラスに働くと思いますが、道悪やスローペース濃厚で前走のように良いペースで流れてくれないということを考えれば、3番人気で買う馬ではないのかなとも思いますし、この馬を外した馬券を買ってみるのも面白いのではないでしょうか。

 

無断転載禁止

 

 

【PR】週刊Gallopやサラブレ等を最も安く読むには楽天マガジンがオススメです!

 

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります!

血統は大穴馬券と密接に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります!

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ十分予想に活用出来ると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います!

そこで私がかなりオススメの血統本を紹介させて頂きます!

血統予想家でお馴染み亀谷敬正氏の血統の教科書です!

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております!

私も定期的にこの本を読み返していますし、血糖の教科書に書いてある通りになる事も良くあります!

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか!

自信を持ってオススメします!

商品の概要リンクを貼っておきますので、是非レビュー等ご覧になってみて下さい!

 

 

血統の教科書の購入はこちらから!

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

11回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ11回応援クリックして頂けるとすごくうれしいです! 

11回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

只今ブログのランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

よろしくお願いします!

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]YouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

【ジャパンC 2019/1週前追い切り評価】

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。