【スプリングステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アオイクレアトール
中間:中3週 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 良 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、間隔が詰まっている割にはレベルの高い内容を消化出来ている印象を受けます。攻め馬では動くタイプではありますが、1週前追い切りの動きなんかも抜群でしたし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め馬で動くタイプらしく、良い動きだったと思います。我慢の効いた走りでしたし、追えばいつでも弾けそうなイメージです。前走以上に出来は上向いていると思いますし、どんなレースをしてくれるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴェルトライゼンデ
中間:2ヶ月半 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A+ ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、YouTubeでも話したように、併用で良い内容を複数本消化出来ている点に好感が持てます。1週前追い切りの動きも迫力十分でしたし、最終追い切りで更に良くなってくるのであれば楽しみです。その最終追い切りですが、自己ベストを更新してきましたし、状態そのものは高いレベルにあるとみています。クラシックへ向けた始動戦ではありますが、仕上がり自体は良いですし、力を出し切れる出来にあるとみています。前走は相手が悪かったというだけで、この馬も相当能力は高いと思いますから、このレースでも引き続き楽しみはありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エン
中間:中4週 A
最終:川崎調教場 稍重 併せ同入 強め B
中間の内容からみていきますと、順調に調整は積めている印象です。前走時と変わりなくこれていると思いますし、現状でも粗方力は出せるのではないかと思っています。もうひと追いありますから、更に上向いてくれば楽しみです。その最終追い切りですが、時計的には強調出来る点はなく、平凡な内容を消化している印象です。引き続き状態は保てていると思いますが、前走も仕上がりは悪くなかったと思いますので、現状でこの相手にどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガミラスジャクソン
中間:中4週 C
最終:西脇 稍重 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、間隔が空いている割には攻め量が少ないですし、内容自体も物足りません。最終追い切りでどこまで上向くかでしょう。その最終追い切りですが、そこまで上向いてきた印象はなく、至って平凡なイメージです。芝では1度走っていますが、歯が立っていない印象ですし、重賞の今回は更に厳しい戦いを強いられそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガロアクリーク
中間:中2週 F
最終:美南W 良 併せ先着 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、かなり楽な手応えで走っているように映りましたし、この馬史上1番良い調整だったのではないでしょうか。もちろんジョッキー騎乗だったというのが良い動きだった最大の理由かもしれませんが、これだけ楽に好時計を出して動ければ期待は膨らみます。おそらく人気薄ですし、ヒューイットソン騎手を背に楽しみは持って挑める気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココロノトウダイ
中間:中4週 B
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、本数は足りていますが、良い時と比べると内容が物足りないです。良い時はもう少し楽に動けますから、そう考えるとまだ良化の余地を残しているように感じます。ただ、2週続けてびっしり追われていますので、最終追い切りでグンと上向いてくれば楽しみです。その最終追い切りですが、前走の最終追い切りより俊敏さが増した気もしますし、上向いた印象を追い切りの動きから受けます。この中間も追うごとによくなってはきていますし、最終追い切りでピークに達した感じですので、現状でどれだけ走れるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクセッション
中間:2ヶ月半 A
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、かなり良いとは言えませんが、不可でもなく、この馬にしてはまずまずの内容を消化出来ています。1週前追い切りでは併走馬に手応えで劣勢だった点はやや気になりますが、もうひと追いありますので、そこでキッチリ動いてくれば問題ないとみています。その最終追い切りですが、動き自体は大きく変わってきた印象はないですが、引き続き状態はキープしている印象です。攻めは常に動くタイプですから、これくらいは動けて当然の馬ですし、前走時の出来を保ったまま、ここも出走してこれそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シルバーエース
中間:中3週 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗CW 良 併せ同入 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、中3週でも意欲的に追われていますし、自己ベストも更新していますので、状態は悪くないかなと思っています。ただ、攻め馬では動くタイプという認識ですので、過剰に評価しないように最終追い切りまでみていきたいです。その最終追い切りですが、手綱は全く動かぬまま、抜群の手応えで駆け抜けていきました。併走馬はかなり強めにおっていたのに対し、この馬は手応え楽に走っていましたし、追えば更に伸びそうな雰囲気のある追い切りでした。出来は上向きだと思いますし、状態は良さそうですので、人気薄なら楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファルコニア
中間:中4週 A
最終:栗坂 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め馬で動くタイプらしく、良い内容を消化出来ています。攻めは毎回動きますので、過剰に評価はしないように気を付けたいですが、現状でも水準級だと思いますし、最終追い切りも注目してみていきたいと思います。その最終追い切りですが、終い重点ではありましたが、良いラップを踏めましたし、ここに向けて仕上がりは悪くないとみています。とはいえ、動き自体に時計以上の魅力は感じませんでしたので、評価は抑えめです。戦ってきたレベルはそこまで高くなさそうですし、現状でこの相手にどこまでやれるか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラグビーボーイ
中間:中6週 B
最終:美北C 良 併せ同入 B ◆自己ベストタイ
中間の内容からみていきますと、乗り込み量は豊富も、こなしている内容には物足りなさを感じます。まだ良くなりそうですし、最終追い切りでどこまで上向いてくるか注目です。その最終追い切りですが、自己ベストタイの好時計が出たとはいえ、そもそもこの時計が平凡ですので、過度な評価は禁物です。大きく変わってきた様子もありませんし、現状でどれだけやれるかでしょう。

 

 

 

中間追い切りBEST4
1位ヴェルトライゼンデ
2位アオイクレアトール
3位ファルコニア
3位シルバーエース


最終追い切りBEST4
1位ガロアクリーク
2位ヴェルトライゼンデ
3位シルバーエース
3位アオイクレアトール

総合追い切りBEST4 
1位ヴェルトライゼンデ
2位ガロアクリーク
3位シルバーエース
3位アオイクレアトール

 

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

投稿者: 優太の追い切り考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。