【スプリンターズS 2018/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

キャンベルジュニア 美浦 南W 良
単走 68.0-52.9-38.9-12.8 G前追 A
戦車のような馬体を豪快に使い、大きなフォームで良い走り。距離に不安はあるも、1週前でほぼほぼ仕上がってる感じ。最終追い切りも引き続き期待。

セイウンコウセイ 美浦 南W 良
単走 69.3-53.1-39.2-13.2 一杯 B
コーナーを曲がった時の勢いは良かったものの、追われてからの反応は絶好時の追い切りと比べると見劣る。決して悪くはないので、最終追い切りでどこまで上昇してくるか。

ナックビーナス 美浦 南W 良
3頭併遅 66.6-51.4-37.0-12.7 G前追 B
1週前ということで、まだ本調子の出来にはなさそう。鞍上はJ.モレイラだし、間違いなく人気の1頭になると思う。最終追い切り次第で馬券の取捨を見極めたい。

ムーンクエイク 美浦 南W 良
単走 68.9-53.9-40.5-13.4 馬也 B
1週前追い切りの時点では馬券に入れたいと思う魅力は感じない。重賞勝ちはあるものの、京王杯SCだし、レコード勝ちで人気も引っ張ってる感じ。1200mでは今ひとつか。

レッドファルクス 美浦 南W 良
2頭併遅 83.6-67.8-52.9-39.0-13.6 一杯 B
まだ仕上がり途上という感じ。1週前時点では同レース3連覇には首を傾げたくなる感じ。最終追い切りは期待したい。

ワンスインナムーン 美浦 南W 良
2頭併先 84.7-69.3-54.5-39.9-12.6 G前追 S+
1週前で圧巻の動き。追い出してからの瞬発力が半端ではなかった。昨年3着の舞台だし、間違いなくここに焦点を合わせてきてる感じ。夏場は不振だったものの、展開が噛み合わなかった感じはするし、ローテーションは昨年と同様。最終追い切りは去年も良かったし、今回もすごく楽しみ。レーティングポイントのおかげで出走が叶ったのも、今はこの馬に運が付いてる証拠。現時点での私の軸候補。

スポンサードリンク

スノードラゴン 美浦 坂路 良
単走 51.3-38.0-25.4-12.9 馬也 A
10歳になっても動きに衰えは感じない。時計も良いし、動きも悪くない。昨年は9歳で4着なら10歳でも、そのくらいは走れると思うし、最終追い切り次第。

アレスバローズ 栗東 坂路 稍重
単走 52.6-38.1-24.5-12.1 G前追 S
毎回追い切りは良くて、サマースプリントシリーズの2戦ともS評価を与えた馬。夏に使われてるだけあって、1週前追い切りでも、とても良く動けてる。最終追い切りも期待。菱田騎手の件で、個人的には川田騎手に戻って貰いたい感はある。

ダイメイプリンセス 栗東 坂路 稍重
2頭併先 53.5-38.4-24.4-12.2 馬也 A
併走馬が一杯に追う中、馬也で先着。個人的には最終追い切りでしっかりやってくる馬だと思ってるので、最終追い切りが楽しみ。1週前でも良い動き。

ティーハーフ 栗東 坂路 稍重
2頭併遅 52.6-38.7-25.5-13.1 強め C
鞭を打たれても、この馬らしい反応がないし、動きが重たい。最終追い切りでどこまで。

ヒルノデイバロー 栗東 坂路 稍重
2頭併入 51.9-37.5-24.3-12.4 一杯 C
時計は悪くないものの、追われてからの反応が鈍い。最終追い切りでどこまで上昇してくるか。

ファインニードル 栗東 坂路 稍重
単走 54.8-39.3-25.2-12.5 馬也 A+
トライアルレースを使ってるし、軽めの調整程度。時計は平凡も馬也で軽快な動きを披露。スプリントGl春、秋連覇へ視界良好。

ラインスピリット 栗東 坂路 稍重
単走 53.4-38.2-25.0-12.7 G前追 B
前回も舌を出してて、今回もそれは変わらず。動きは良くも悪くもない。最終追い切りでどこまで上昇してくるか。

レッツゴードンキ 栗東 CW 稍重
単走 91.8-77.6-64.1-51.2-38.8-13.5 G前追 B
なぜCWと思ったのと同時に坂路の時ほど動いてないなと感じた。最終追い切りは坂路で行うと思うし、そこで良し悪しを判断したい。去年は直行して2着だったから、キーンランドカップを叩いた意図はスプリンターズSを取るためだと思うし、期待したい。

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です