【スプリンターズS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧下さい。

スポンサードリンク

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

◎9.ディアンドル 藤岡佑騎手
ここにきて成長著しい3歳牝馬を本命に推させて頂きます。まずデビューから1度も連を外したことがないという点は、強い馬ではないと成せないことだと思いますし、2歳時に出走したクリスマスローズSではレース後にO.マーフィー騎手から『将来は素晴らしいスプリンターになりそう』とコメントが出ているほど、この馬から感じたスプリント能力は高いということが認識出来ます。この点からも、早い時期からスプリント界へ矛先を定めたことがわかりますし、スプリント仕様に鍛えられてきた生粋のスプリンターです。大事に使われてきて前走がこの馬にとって初めての重賞でしたが、骨っぽい古馬が揃った中でもいきなり2着と好走しましたし、まだまだこの馬の能力は底知れないと感じました。それでいて前走は暑さも応えていて、息遣いも悪かったと言うのですから、能力だけで走り切ったとも言えると思います。私はこの北九州記念を非常に評価していまして、今回の決め手の1つともなりました。その北九州記念は出遅れて、そこからハイペースの中ポジションを押し上げ、終始馬場の悪いところを通りながら最後まで脚を伸ばしました。出遅れてからの二の脚は目を惹くものがありましたし、外伸びの馬場を馬場の悪い内から上手く捌いて抜け出してきた点は評価すべき点だと思います。通常重賞の1200mで先行馬が出遅れたらそこで終了だと思いますが、この馬はそこからスッと先団に取り付く一級品の二の脚がありますし、そこからレースを挽回出来る能力も兼ね備えていると感じます。前走で万が一出遅れていなければ、もう少し楽に競馬が出来ていたと思いますし、もっと勝ち馬と際どくなっていてもおかしくはなかったと思っています。以上のように前走の北九州記念は私の中で評価は高く、負けて強しの内容だったと思っています。前走後もしっかりとリフレッシュ放牧を挟み、ノーザンFしがらきの方で馬の成長を促しつつ、ここに向けて良い仕上がりにあるとみています。元々追い切りは動くタイプではありますが、この中間は3週に渡って栗東坂路ラスト2Fの1番時計をマークし続けましたし、最終追い切りまで攻めた内容を消化してきたのはデビュー以来初めてのことです。これだけGlの直前でも攻めれるというのは状態の良い証ですし、それでいて無理をして時計を出している感じは全くしません。1週前追い切りも最終追い切りも共に加速ラップをマークしましたが、手綱は絞ったまんまでしたし、むしろ動きからは余力を感じました。時計面でも最終追い切りで自己ベストを楽々更新してきたように、未知なる成長力がこの馬には秘められている気がします。どんな成長曲線を描いているのかはわかりませんが、今回の調整過程をみるに、この馬史上1番の出来であると思っていますし、能力を出し切れればGlでも勝負になって良いのではないかと思っています。本番は先手を主張する馬が多く、前有利の馬場ということもあり、前への意識がより一層強くなるレースになると思っています。そういった時にこの馬の二の脚の速さはかなり活きてくると思いますし、枠的にも速いモズスーパーフレアを近くで見ながらレースプランを組み立てられるので、その点は好材料かなと思います。2歳時には2度中山へ遠征を行い、2回ともしっかりと勝ち切っていますから、輸送等は全く問題ないでしょう。あとは持ち時計がない分、時計勝負になった場合を懸念されているかもわかりませんが、時計勝負になったらなったで脚の速さや走法、成長度合いからも対応してくれると思っています。不確定な部分に賭ける部分も少なからずありますが、この馬の本格化に期待する気持ちの方が大きいです。激流も上手く流れに乗れると思っていますし、最後の坂も坂路での動きのように苦にせず駆け上がってきてくれると思います。他の有力馬にも各々付け入る隙はあると思いますし、この馬の持ち味を存分に活かして、その隙を突くことが出来れば、打ち負かす可能性はあるのではないかと思っています。

スポンサードリンク

 

 

◆合わせてご覧下さい。

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【スプリンターズS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

【スプリンターズS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。