【スプリンターズS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アレスバローズ 5本(栗坂5本/※栗プール1本) B
中間の内容はまずまずです。良い時と比べるとやや見劣る調整内容ですし、動きもまだ良化の余地を残していると思います。昨年のCBC賞の時の動きが素晴らしく、その時の動きと遜色ないか、それ以上の動きを最終追い切りで見せてくれるようならば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

イベリス 1本(栗坂1本) A
中間の内容は悪くないです。中2週ではありますが、9月20日に坂路で52.4-11.8という内容を消化してきた点には好感が持てます。追い切りは良く動くタイプとはいえ、間隔が詰まっていながらこの内容を消化出来るというのは評価すべきだと思いますし、ひと叩きされた効果も見込めると思います。距離慣れも見込める今回は更なる上昇に期待しても良さそうですし、最終追い切りでグンと良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

キングハート 1本(美坂1本) A
中間の内容は悪くないです。中2週でも1本良い内容を坂路で消化出来た点には好感が持てます。前走時も調教の動きは良く、レースでも掲示板を確保しましたから、復調の兆しも感じます。今の状態ならそこそこやれて良いと思いますし、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

セイウンコウセイ 3本(美南W2本/美坂1本) A
中間の内容は悪くないです。追い切りの動きは毎度のこと良いですが、今回も引き続き良い状態を保てているイメージです。中山での成績はあまりよろしくないですし、状態の良さでどこまで走れるかだと思います。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ダイメイプリンセス 1本(栗坂1本) A
中間の内容は悪くないです。中2週ですし、終い重点の内容になっても仕方ないと思います。それでも終いの脚はしっかり伸ばせていますし、夏場の状態は維持出来ていると思います。昨年4着ですし、この夏で復調の兆しも感じますから、注目している1頭です。最終追い切りの動きに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ダノンスマッシュ 5本(栗坂5本/※栗プール1本) B
中間の内容はまずまず良いです。普通の馬だったらもう少し評価はしますが、追い切りはめっぽう動く方ですので、少し評価は抑えたというイメージです。普段は1週前追い切りで好内容を消化してくるのがパターンですが、今回は少し控えめな1週前追い切りだったと判断しています。これが吉と出るのか凶と出るのかはわかりませんが、私は重賞を勝っている時よりは明らかに軽い内容だと判断しました。最終追い切りでどういった内容を消化してくるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

タワーオブロンドン 5本(美坂5本) B
中間の内容はまずまず良いです。時計は平凡ではありますが、1週前追い切りの動き自体は活気がありましたから、状態は維持している印象を受けます。今回グランアレグリアに跨る予定だったルメール騎手が、前走でタワーオブロンドンの能力を出し切ってしまった可能性はなきにしもあらずだと思いますし、レコード決着の反動や元々ルメール騎手が跨る予定ではなかったという点はやや心配なところではあります。いずれにしてもスプリント能力は高い馬ですし、最終追い切りの動き次第では当然馬券に入れたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ディアンドル 5本(栗坂5本) A
中間の内容は良いです。全体時計は抑えめではありますが、坂路で終い1Fを馬也で楽々11.8出せるのは凄いですし、2週続けて素晴らしい内容を消化出来ています。特に映像で見た1週前追い切りは目を惹かれましたし、迫力満点に映りました。脚の捌きも非常に軽やかでしたし、馬の前身姿勢も十分に感じました。まだ3歳という事で成長力にも期待が出来ますし、最終追い切りでどんな内容を消化してくるのか非常に楽しみな1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ノーワン 7本(栗CW3本/栗坂4本) A
中間の内容は悪くないです。久々でもしっかりと乗り込まれていますし、順調に仕上がりは進んでいると思います。久々で多少割引は必要だと思いますが、ある程度動ける態勢にあると思いますし、最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ハッピーアワー 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまずです。中4週にしてはこなす内容が薄い気もしますし、1度使われて大きく上向いたイメージはないです。走りからはかなりスピードがあるようには見えないですし、今回は追走にかなり苦労しそうなイメージです。最終追い切りでガラリと変わってこなければ今回は厳しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ファンタジスト 1本(栗坂1本) A
中間の内容は悪くないです。休み明け3戦目でも更に上昇が見込めそうですし、間隔が詰まっていながらも意欲的な好内容を消化出来ている点は好感が持てます。前走で一変しましたし、今回もある程度楽しみを持って挑めるのではないかと思っています。最終追い切りの動きにも注目していきたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

マルターズアポジー 3本(美南W3本) B
中間の内容はまずまずです。追い切りは良く動くタイプですし、改修後の時計の出やすい南Wコースの内を通ってのものですから、過度に評価すべきではないと思っています。やれば時計は出るタイプですし、逆にこれだけ詰めて時計を出してくるという点で言えば、急仕上げともとれると思います。いずれにしても初の1200mで強気にはいけないと思いますし、最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ミスターメロディ 1本(栗坂1本) A
中間の内容は悪くないです。中2週ですし、終い重点の内容になっても仕方ないと思います。それでも終いの脚はしっかり伸ばせていますし、前走を使って上積みも見込めると思います。最終追い切りはキッチリやってきて欲しいですし、最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

モズスーパーフレア 4本(栗坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。坂路で好内容をバンバン消化出来ていますし、ここに向けて順調な仕上がりにあると思います。この中間は日本テレビ盃を勝ったクリソベリルに追走同入や、安田記念の覇者インディチャンプに追走先着など、非常にハイレベルな併せ馬を消化出来ていますし、メイチの仕上げに向けレベルの高い調整を消化出来ています。前走は大幅に馬体が増えていましたし、後ろの馬に有利な展開の中、しっかり前目で踏ん張れた点は評価すべき点だと思います。本番はハナを取り切るイメージはありますが、番手で競馬が出来たのも収穫ですし、1度使われた上積みに期待出来るのではないかと思っています。高松宮記念の時は調教をやり過ぎて馬のテンションが上がってしまったということで、最終追い切りではその辺りのチェックもしていきたいところです。いずれにしても最終追い切りは要注目の1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ラブカンプー 4本(栗坂4本/※栗プール3本) B
中間の内容はまずまずです。最近は追い切りで動いても走りませんし、調教の動きはアテにならないイメージがあります。精神面が原因なのか、早熟だったのかははっきりとわかりませんが、近走の状況を見る限りは買いにくい1頭だと思います。昨年2着とはいえ、個人的には低調なメンバー揃いだったと思いますし、最終追い切りや厩舎のコメント等はチェックしていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

リナーテ 3本(栗坂3本) A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容はとても良いです。坂路で猛時計をマークしましたし、合わせて自己ベストも更新しました。1週前追い切りは先週の夕月特別を快勝したブランノワール(古馬2勝)と併せて追走同入出来ていますから、状態は使う毎に良くなっているイメージです。中山コースがどう出るかは未知ですが、状態は悪くないと思いますし、良い走りに期待しています。最終追い切りも注目の1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

レッツゴードンキ 8本(栗CW1本/栗坂6本/札幌ダ1本) A
中間の内容は悪くないです。昨年と同じような調整パターンですし、良い調整過程を踏めていると思います。最終追い切りは坂路だと思いますが、坂路での動きが冴えている時ほど結果に結び付く印象がありますので、最終追い切りの動きには要注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇モズスーパーフレア
🥈リナーテ
🥉レッツゴードンキ
🥉ファンタジスト

 

 

【スプリンターズS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。