【セントウルS 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【セントウルS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

アンヴァル 2本(栗坂2本) F
この中間は中2週のため軽めの調整が目立ちます。能力は高く、スプリンターズSに向け賞金加算は必須だと思いますので、最終追い切りの動き次第では期待している1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

イベリス 6本(栗CW2本/栗坂4本) A+
中間の内容はとても良いです。トラックと坂路併用で好内容を消化出来ていますし、休み明けでも良い仕上がりにあるとみています。半姉には主に1200mで活躍したベルカントもいますし、この馬自身も1200mがより合っているとみています。この距離短縮はプラスだと思いますし、能力のある馬だと思いますので、最終追い切り次第では馬券に入れたいです。ここを勝たないと目標のスプリンターズSに出走出来ないので、本気度は高いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

カイザーメランジェ 0本 F
中間は中1週のため調教を積めていません。能力的に怪しい気もしていますが、最終追い切りでグンと上向いてくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

キャプテンペリー 3本(美坂1本/美南P1本/美北C1本) B
中間の内容はまずまずです。こなしている内容は悪くないですが、久々にしては本数が少ない気もしています。最終追い切りでどこまで良くなるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

キングハート 2本(美坂2本) A
中間の内容は悪くないです。久々に坂路で好内容を消化してきましたし、ひと叩きされて明らかに良化している印象を受けます。自己ベストに迫る時計をマークしていますし、久々に好気配を感じます。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

シュウジ 1本(栗坂1本) F
中間は中1週のため軽めの調整程度です。近走の成績から大きな変わり身はどうかですが、最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ダイメイプリンセス 1本(栗坂1本/※栗プール1本) F
この中間は中2週のため軽めの調整が目立ちます。前走で復調しましたし、ここも楽しみはあると思います。個人的に乗り替わりは残念ではありますが、最終追い切りの動き次第では馬券に入れたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

タマモブリリアン 5本(栗坂5本) B
中間の内容は悪くないです。8月14日から少し追い切りが出来ていない点は気掛かりですが、こなしている内容自体は毎度のこと悪くないです。追い切りが良くても結果が出ないのがこの馬の特徴ですし、過度に評価するのは禁物だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

タワーオブロンドン 1本(美坂1本) F
この中間は中1週のため軽めの調整が目立ちます。中1週でもわざわざここを使うということは勝ちに来ている可能性が高いと思いますし、勝負度合いは高いとみています。最終追い切りの動き次第では当選馬券に入れたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ファンタジスト 1本(栗坂1本) F
中間は中2週のため軽めの調整が目立ちます。前走は久々の1200mに戸惑ったと思えば度外視出来ると思いますし、最終追い切りの動きが良ければ見直せる1頭だと思っています。乗り替わりは不安ですが、最終追い切りの動き次第では馬券に入れたい1頭です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ペイシャフェリシタ 0本 F
中間は中1週のため調教が積めていません。近走仕上がりが良さげだっただけに、大きな上積みは見込めないと思いますが、最終追い切りの動きに注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

マテラスカイ 6本(栗坂6本) A
中間の内容は全く悪くないです。むしろ調整過程は良いと思っていますが、ここは海外遠征前のステップレースだと認識していますし、ダート馬ですから強気にはいけないと感じています。

 

 

 

 

 

 

 

ミスターメロディ 7本(栗CW2本/栗坂5本) A
中間の内容は悪くないです。休み明けにはなりますが、ある程度良い仕上がりで臨んで来ると思いますし、福永騎手が跨った1週前追い切りの動き自体は良かったと思います。メイチの仕上げではないにしろ、能力的には上位ですし、最終追い切りも楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

モーニン 7本(栗CW3本/栗坂4本) A
中間の内容は悪くないです。ただ、ダートで実績を挙げている馬ですし、芝に変わってグンと良くなるタイプとは思えません。2年前の阪神Cで6着と善戦しているのを掘り返せば買えなくもないですが、強気には入りにくい1頭だと思います。最終追い切りの動き次第では抑えたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ラブカンプー 2本(栗坂2本) F
この中間は中1週のため軽めの調整が目立ちます。精神的なところが不振の原因だと思いますし、その辺りが改善されてくれば見直せる1頭だと思っています。最終追い切りの動きにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

中間BEST4
🥇イベリス
🥈キングハート
🥉ミスターメロディ
🥉モーニン

 

 

【セントウルS 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

重賞の対抗・穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

スポンサードリンク

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。