【ターコイズS 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アイライン 3本 B
中間の内容はまずまず。能力的には怪しいが、最終追い切りでどこまで。

アンコールプリュ 5本 A
中間の内容は悪くない。能力的には怪しいが、最終追い切りでどこまで。

カイザーバル 2本 B
中間の内容はまずまず。マイルは合っていると思うし、一昨年前の秋華賞3着馬。軽視はできないし、最終追い切りも注目。

カワキタエンカ 3本 B
中間の内容は平凡。マイルは若干短い気もする。最終追い切りでどこまで。

キョウワゼノビア 3本 A
中間の内容は悪くない。調教は動く方なので、これくらい動けていれば普段通りか。能力的には怪しいので、最終追い切り次第で。

クリノラホール 1本 C
中3週あって中間この本数は物足りない。最終追い切りでどこまで。

ディメンシオン 4本 A
中間の内容は悪くない。3連勝の勢いは非常に怖いので、最終追い切り次第で。

デンコウアンジュ 2本 B
中間の内容はまずまず。最終追い切りは良く動くので、最終追い切りに注目したい。

スポンサードリンク

ハーレムライン 1本 B
中間の内容はまずまず。中2週でこの内容は若干物足りなさも感じる。最終追い切りでどこまで。

プリモシーン 4本 A+
中間の内容は良い。決め脚比べならこの馬が1番だと思うし、最終追い切りも要注目していきたい。中山のマイルもかなり合ってると感じるので、楽しみな1頭。

フロンテアクイーン 4本 A+
中間の内容は良い。昨年のターコイズSも負けて強しの内容。最終追い切り次第で。

フローレスマジック 3本 A+
中間の内容は良い。中山も合うし、連勝の勢いは怖い。捌き方ひとつだと思うし、注目の鞍上はC.ルメール騎手。最終追い切り次第で。

ベルーガ 7本 A
中間の内容は良い。状態は確実に前走以上に感じるし、前走は11ヶ月の休み明けで3着。ひと叩きされた上積みはあると思うし、最終追い切り次第で。初の中山とキャリアの浅さが不安。

スポンサードリンク

ミエノサクシード 6本 A+
中間の内容は毎度のこと良い。初の中山は不安だが、最終追い切り次第で。

ミスパンテール 4本 A
中間の内容は若干良い頃より劣る感じ。ただ、去年のこのレースがかなり強い競馬。近走は適性距離ではない舞台で苦戦を強いられていたが、得意のマイル右回りに戻って巻き返しを図る。最終追い切りも要注目。

メサルティム 7本 B
しっかり乗り込めてはいるも、内容はイマイチ。能力的に厳しそうだし、最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

リエノテソーロ 6本 B
こちらも本数はこなせているが、良い時と比べると内容がイマイチ。マイルも若干長い気がするし、最終追い切りでどこまで。

リナーテ 4本 A
中間の内容はまずまず。連勝の勢いは怖いので、最終追い切り次第で。

リバティハイツ 5本 A
中間の内容は悪くない。重賞勝ちもある馬なので、最終追い切り次第では見直したい。

レッドオルガ 5本 A
中間の内容は悪くない。決め脚は良いものを待っているので、展開がハマれば。最終追い切りでどこまで。

 

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。