【ターコイズS 2018/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

アイライン 美浦 南W 重
2頭併入 68.7-53.9-38.8-12.6 G前追 B
最終追い切りは若干反応面で不安が残る動き。前走よりは状態は良さそう。距離延長や相手関係からみると見送りたい。

フローレスマジック 美浦 南W 重
2頭併入 53.5-37.9-12.0 強め A+
中間の内容からも、状態は確実に前走以上に感じる。ただ、最終追い切りでは、しっかり追われた割には反応がイマイチに感じた。とはいえ馬券には入れたい1頭。

プリモシーン 美浦 南W 重
2頭併先 52.9-38.1-12.1 馬也 S
毎回調教は動くし、秋華賞時も出来はかなり良く見えたが、その出来を維持できているイメージ。決め脚や能力はここに入っても遜色ないかそれ以上だと感じているし、勝ち負けに期待したい。

リエノテソーロ 美浦 南W 重
単走 67.2-52.0-37.8-13.3 G前追 B
最終追い切りは平凡。距離延長も不安だし、出来落ち感は否めない。ここは見送りか。

ハーレムライン 美浦 坂路 重
単走 53.0-38.2-24.5-12.4 強め A
調教の動きは毎度のこと良い。中山は得意な舞台だし、馬はまだ若いので変わり身には期待できる。善戦に期待したい。

スポンサードリンク

フロンテアクイーン 美浦 坂路 重
2頭併遅 52.8-38.4-25.3-12.8 G前追 B
普段はもう少し良い内容を消化するイメージ。直近3走の調整過程が良すぎて、ここの出来落ち感は否めない。抑えまでか。

デンコウアンジュ 栗東 CW 良
単走 80.4-66.6-53.0-39.5-13.0 G前追 B
良い時と比べると明らかに出来落ちしている印象。前々走、前走の方が状態面は良かったように感じるし、ここは善戦までか。

ミエノサクシード 栗東 CW 稍重
単走 83.5-66.2-50.5-36.3-11.6 馬也 A+
調教は毎回良く動くタイプ。中間の内容も良いし、出来は前走以上に感じるが、最終追い切りは時計以上に良くは見えないのが本音。重賞になると案外なタイプだし、ここも抑えまでか。

スポンサードリンク

アンコールプリュ 栗東 坂路 稍重
単走 54.8-40.0-25.1-12.3 馬也 A+
調教は動くタイプだと思っていたが、坂路でこれだけ動いたのは初めて。前走よりも状態は良さそうだし、中間の内容も良いので、決め脚が生きる展開になれば面白い。展開面で恵まれれば馬券内までは。大穴なら抑えたい。

カイザーバル 栗東 坂路 稍重
2頭併入 54.0-38.5-24.8-12.5 G前追 A
最終追い切りは平凡。良い頃と比べると見劣るし、連勝しているが近走のレースレベルは低いように感じる。自分の競馬に徹してどこまで。

カワキタエンカ 栗東 坂路 稍重
単走 59.1-43.1-27.8-13.7 馬也 B
最終追い切りは平凡。馬も走りに集中していないような感じがあるし、中間の内容も軽いように思える。距離も短いイメージがあるので、ここはどうか。逃げてどこまで。

スポンサードリンク

キョウワゼノビア 栗東 坂路 稍重
2頭併先 52.7-38.1-24.5-12.3 G前追 A
この馬は追い切りで動くタイプなので、最終追い切りも過大評価は与えない。能力的にも厳しそうだし、ここは善戦までか。

ディメンシオン 栗東 坂路 稍重
単走 53.8-39.2-25.2-12.5 G前追  A+ →
最終追い切りは脚取りがスムーズだし、走りのバランスも良し。鞍上の追い出しにも俊敏に反応。連勝の勢いは怖いし、好走に期待できそう。

ミスパンテール 栗東 坂路 稍重
単走 54.2-38.4-24.7-12.4 馬也 S ↑
動きは前走以上に見えるし、良い頃に戻っているイメージ。過去2戦は距離が長かったし、マイルに戻るのはプラスでしかない。昨年のターコイズSは、かなり追い出しが遅れても強い勝ち方だったし、この舞台設定は申し分ない。重い印も必要か。

リナーテ 栗東 坂路 稍重
単走 52.5-38.0-24.5-12.0 G前追 A
追い切りは良く動くタイプ。スピードはあるのは伝わるが、マイルがどうか。善戦までか。

スポンサードリンク

リバティハイツ 栗東 坂路 稍重
単走 54.7-39.3-24.9-12.0 G前追 A+
出来は前走以上に感じるし、最終追い切りは軽快な脚捌きで馬の前進姿勢も感じられた。ロスのない競馬ができれば好走も。

レッドオルガ 栗東 坂路 稍重
単走 53.7-39.1-25.4-12.6 G前追 A
前走の出来を維持できている印象。能力的には足りないイメージ。善戦までか。

ベルーガ 栗東 芝 不良
単走 65.1-50.1-36.1-11.1 G前追 A+
芝追いだが、休み明け2戦目ということで、脚の回転や切れは良い頃に戻りつつありそう。ラスト1Fは時計ほど動けているようには見えないのが正直なところ。距離延長や相手関係からは、重たい印は見送りたい。

 

【ターコイズS 2018/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。