【ダービー卿チャレンジトロフィー 2020】最終追い切り後の追い切り考察

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダービー卿チャレンジトロフィー出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

スポンサーリンク

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト
中間:中5週 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美坂 良 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、この馬なりにしっかりと乗り込まれ、1週前追い切りでは自己ベストも更新しています。攻めは動くタイプではありますが、この点は評価したいですし、このひと追いで態勢は整うのではないでしょうか。最終追い切りも楽しみです。その最終追い切りですが、時計は地味ですが、坂路で迫力のある動きを披露しましたし、ここに向けて仕上がりは良いと思います。坂路での軽快な脚捌きから、1週前追い切りできっちりと追った効果もあると思いますし、力は十分に出せる出来にあると思いますから、前走の大敗が原因で人気を落とすようなら妙味はありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツジ
中間:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、ひと叩きされた効果はあると思いますが、まだ良い頃と比べると物足りない動きに感じてしまいます。かなり攻め駆けするタイプですので、こちらが勝手に期待しているだけなのですが、やや窮屈な走りと言いますか、まだ良い頃のしなやかさがないようにも映りました。ひと叩きした効果はあると思いますが、大幅な上昇はどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーガー
中間:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 併せ先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、坂路で入念に乗り込まれていますし、質も高いですので、年齢的な衰えなんかも全く感じません。ハイレベルな併せ馬も消化出来ており、踏んでいるラップも良さげですので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、攻め駆けする併走馬に手応えで勝っていましたし、ここに向けて好仕上がりにあるとみています。8歳ですが、大事に使われてきた分、馬は若いですし、動きにもまだまだ切れがありますので、ここに入っても見せ場のある競馬を披露してくれるのではないかと思っています。前走をひと叩きした上積みも見込めると思いますし、人気薄なら面白い存在になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイアイノーテック
中間:2ヶ月 B
最終:栗坂 良 単走 一杯 A
中間の内容からみていきますと、この馬なりに坂路で乗り込まめていると思います。ただ、良い時と比較すると本数、質ともに物足りなさはありますので、1週前追い切りでしっかりと追った分、最終追い切りでしっかり上向いてくれば楽しみです。その最終追い切りですが、攻めは常に動く馬ですから、これくらいは動けて当然のイメージです。近走もかなり動いていてこの結果ですから、大幅な変わり身は見込めないにしろ、乗り方次第ではいつ走ってきても不思議はないように感じます。脚を余すことなく使えるようなら善戦可能に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム
中間:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路でとても良い動きだったと思います。前走時からの状態を保てていると思いますし、ここも嵌るか否かだと思います。攻めの動きがレースに直結してくればやれても不思議ない1頭に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーミーシー
中間:中2週 F
最終:美坂 稍重 併せ同入 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で迫力満点の動きを披露しました。前走時も良かったので、大幅な上昇はないとは思うのですが、引き続き状態は保てていると思いますし、力は出せる出来にあるとみています。ここにきて馬がかなり良くなってきていますし、今なら重賞でも手が届いてしまうイメージも湧いているくらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーヴァー
中間:2ヶ月 A
最終:美南W 稍重 単走 強め A+
中間の内容からみていきますと、間隔が空いている割に乗り込み量は少ない気もしますが、これはいつも通りと言いますか、キャピタルステークスを勝った時もこんな感じでしたので、評価は高めです。1週前追い切りなんかも時計は出ましたし、終いもしっかり伸びていますので、このひと追いで最終追い切り更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、迫力満点の動きでしたし、近走の中では1番良く映ったかもしれません。それくらい良く映りましたし、追われた際のギアの入り方がしっかりと確認出来ました。荒れてきた今の馬場も歓迎でしょうし、諸々嵌れば怖い存在になりそうです。かなりのピッチ走法だと思いますので、本来はキャピタルステークス時のようなかなり荒れた馬場が理想かと思いますが、今週末は晴れ予報という事でその点がどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーラスジェミニ
中間:中1週 F
最終:美坂 稍重 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、余力たっぷりの動きでしたし、前走の出来をキープ出来ていると思います。大きく上向いてきた感じはしませんが、引き続き仕上がりは良好だと思いますし、上手く逃してもらえるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナインテイルズ
中間:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、坂路では毎回毎回動く馬ですし、良い頃と比較すると物足りない内容が目立ちます。1週前追い切りの時計くらいは楽にマークしてきますから、過剰に評価はしないように注意したいです。最終追い切りもおそらくこの馬なりに動いてきますが、レース結果と追い切りの良さが直結しないタイプでもありますので、慎重に評価していきたいです。その最終追い切りですが、坂路で動くタイプにしては物足りない時計、ラップですし、良化の余地がありそうなイメージです。年齢的なものなのか、ズブさが出てきたようにも感じますから、マイルに距離が延びても対応は可能に感じます。ただ、相手が強化されますから、その点でどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックムーン
中間:中3週 B
最終:栗CW 良 併せ遅れ 一杯 B
中間の内容からみていきますと、中3週でも意欲的に乗り込まれている点は良いですが、こなしている内容には物足りなさを感じますし、良い頃と比較してもまだ物足りないイメージです。最終追い切りでグンと上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、併走馬に煽られるような格好でしたし、攻め馬で動く馬としては物足りない印象です。良い時はもっと動ける馬だと思いますし、展開にも左右される現状でどこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリモシーン
中間:2ヶ月 A+
最終:美南W 稍重 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、ここに向けてしっかりと馬は作られているように感じますし、こなしている内容も悪くないです。昨年と同じくらい良い仕上がりにはあると思いますが、この先には昨年惜敗したヴィクトリアマイルが待ち構えていますので、ここは叩き台という意図が強い気もしています。それでも力は上位でしょうし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、ジョッキー騎乗で好内容を消化してきました。G1へ出走するラッキーライラックの追い切りに跨がらない理由は分かりませんが、そっちのけで美浦へ駆けつけプリモシーンの追い切りに騎乗しに来たのだとしたら好感が持てます。ラッキーライラックは前々から助手にお任せするという話が出ているのであれば話は別ですが、前走ラッキーライラックの最終追い切りにM.デムーロ騎手は騎乗していますので、若干の違和感は感じます。話が脱線しましたが、ハミを噛んで多少力むような面は見受けられたものの、動き自体は問題なく良いですし、先を見据えていたとしても力は出せる出来にあると感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペプチドバンブー
中間:中3週 A
最終:栗CW 良 併せ先着 強め B
中間の内容からみていきますと、中3週でも意欲的に追われていますし、ここに向けての気合いを感じてきます。それでいて攻め内容も悪くないですし、良い状態は保てていると思います。引き続き最終追い切りの動きも良ければ楽しみです。その最終追い切りですが、攻め駆けするタイプとしてはまずまずの内容だったかなと思います。走りを見ると、芝もこなせそうですが、俊敏さは若干欠けている印象ですので、パワー、持久力向きの馬という印象を受けました。前走は馬場も味方についたと思いますし、今回は本当の力勝負になると思いますので、現状この相手にどこまでやれるかという楽しみはあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボンセルヴィーソ
中間:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、引き続き状態は保てていると感じます。良い頃と比較するとまだ物足りなさは残りますが、それでも力は出せる出来にあると思いますし、前走は展開がキツかったですから、上手く立ち回れるようなら巻き返しに期待が出来そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイスタイル
中間:中4週 B
最終:栗坂 良 併せ先着 一杯 B
中間の内容からみていきますと、しっかりと乗り込まれて時計も出てはいるものの、終いのラップがこの馬らしくないと感じます。良い時は加速ラップで駆け抜けますし、そのイメージが強いので、1週前追い切りの大幅な減速ラップには面食らってしまいました。最終追い切りでどこまで良化してくるのか注目してみていきたいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないものの、1週前追い切りと同様に、坂路での終いの減速は気になります。約1秒の減速はこの馬にとって珍しいですし、絶好時と比較すると明らかに物足りないイメージはあります。近走と比較しても見劣るのはもちろん、昨年の同レース時と比較しても及びませんし、過剰に売れるようなら今回は危険視したい1頭に感じます。近走は追い切りで動いていながらも結果が出ていませんでしたし、今回も現状でどこまで走れるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ムーンクエイク
中間:2ヶ月半 A
最終:美南W 稍重 併せ遅れ 強め B
中間の内容からみていきますと、ここに向けて馬はしっかりと作られている印象です。特に強調したい点はないのですが、及第点は与えられる内容ですし、最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、長めを追えたという点は良いですが、併走馬に劣勢だったという点は気になります。攻めはもう少し動ける馬だと思いますし、良い頃と比較してもやや物足りませんので、現状でどこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ
中間:2ヶ月 A
最終:美南W 稍重 併せ先着 馬也 A
中間の内容からみていきますと、全体的に軽めの内容が目立ちますが、ハイレベルな併せ馬を消化出来ていますし、強めに追われて負荷はかけられていると思いますので、最終追い切りで気配が良化してくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、レベルの高い併せ馬で良い動きでしたし、前走以上の気配を感じます。まだ良くなりそうですが、前走をひと叩きした上積みはありそうですので、どこまで走れるのか注目です。

 

 

 

 

中間追い切りBEST4
1位クルーガー
2位エメラルファイト
3位プリモシーン
3位ドーヴァー


最終追い切りBEST4
1位エメラルファイト
2位クルーガー
3位ストーミーシー
3位ジャンダルム

総合追い切りBEST4
1位ジャンダルム
2位エメラルファイト
3位クルーガー
3位ストーミーシー

  

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

スポンサーリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

投稿者: 優太の追い切り考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。