【ダービー卿CT 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

キャプテンペリー 美浦 南W 良
単走 71.1-55.6-40.4-13.8 馬也 B
最終追い切りは悪くはないが少し軽い気もする。中山適性はあるし、このレベルのGlllなら善戦は可能。展開も向き外枠からスムーズな競馬が出来れば。

ショウナンライズ 美浦 南W 良
単走 70.6-55.6-41.0-13.7 馬也 B 
最終追い切りは馬也で余力十分。中1週ということで、こんなもんで良いと思うし、マイペースの逃げを打てるようなら。

ダイワキャグニー 美浦 南W 良
2頭併入 68.8-52.4-38.1-12.3 馬也 A
最終追い切りは馬也で軽快かつ余力十分の動き。ここでは実力は上位だし、中山コースに対応出来れば善戦も。

プリモシーン 美浦 南W 良
3頭併入 54.0-39.1-12.1 G前追 A
最終追い切りはスピード感溢れる良い走り。休み明けでも仕上がりは良さそうだし、この相手なら実力は上位。展開も向けばなお良い。

マルターズアポジー 美浦 南W 良
3頭併先 68.0-52.3-38.1-12.3 G前追 A
最終追い切りは久々にとても良い動き。前走も悪い内容ではなかったし、中山マイルも重賞勝ちのある舞台だし、レベルがガクッと落ちる今回、逃走劇があっても。穴なら抑えたい。

ミュゼエイリアン 美浦 南W 良
2頭併先 67.9-52.5-39.2-13.3 馬也 B 
最終追い切りは悪くない動き。いつも調教は動くし、レースには調教の動きがあまり直結しない印象を受ける。能力面でもう一押し足りない気もするし、自分の競馬に徹してどこまで。

ヤングマンパワー 美浦 南W 良
2頭併入 69.4-54.1-39.8-12.9 馬也 B 
最終追い切りは悪くない動き。このメンバーなら実績は上位だし、マイルに戻して見直したい。このメンバーなら善戦は可能に感じる。

ロードクエスト 美浦 南W 良
単走 68.0-52.5-38.5-12.5 馬也 B 
最終追い切りは馬也で軽快かつ余力十分の動き。中山のマイルは重賞勝ちのある舞台だし、近走も悪くないのでこのメンバーなら見直せる。

スポンサードリンク

ドーヴァー 美浦 坂路 良
単走 52.8-37.9-24.6-12.1 G前追 A+ 
最終追い切りはかなり良い動き。鞍上は不安も、前走の走りから中山マイルでは高いパフォーマンスを見れそう。連勝中の勢いも怖いし、この相手関係を見てもやれていい。

ゴールドサーベラス 美浦 南P 良
単走 52.1-37.7-11.8 G前追 B 
最終追い切りの動きは良く、出来は前走以上に感じる。中山適性も感じるし、このレベルのGlllなら一発あっても。

カツジ 栗東 CW 良
単走 82.3-66.4-50.8-37.4-11.6 強め B 
最終追い切りは良い動き。毎回調教は良いが結果には結び付いていない。近走は不振だが実績は上位だし、スタートを決め、展開さえハマれば善戦可能。

ヒーズインラブ 栗東 CW 良
単走 79.0-63.7-49.9-37.1-11.9 一杯 A
最終追い切りは迫力ある良い動き。昨年の覇者だし、出来も良さそうなので、連覇にも期待出来そう。この相手なら十分やれると感じる。

エイシンティンクル 栗東 坂路 良
単走 52.7-38.1-25.0-12.4 馬也 B 
最終追い切りは前走よりも良化。元々調教は動くタイプだが、前走は動かなさ過ぎた印象。本来夏場の方がパフォーマンスを上げる印象。前走は休み明けも響いただろうし、叩き2戦目で変わり身に期待。

スポンサードリンク

ダイアトニック 栗東 坂路 良
単走 54.5-39.4-25.0-12.0 馬也 A
最終追い切りは軽快で良い動き。距離延長と中山コースに対応出来れば、いきなりの重賞でも善戦は可能に感じる。レベルは低いし、この馬の競馬をしてどこまでやれるか。

フィアーノロマーノ 栗東 坂路 良
単走 52.0-37.7-24.4-12.0 G前追 A+ 
1週前に続き最終追い切りもかなり良い動き。調教駆けするタイプとはいえ、1週前は破格の内容。ここへ向けて仕上がりはかなり良さそうだし、メンバーにも恵まれた今回は一発あっても不思議ない。

マイスタイル 栗東 坂路 良
2頭併先 52.0-37.6-24.3-12.4 G前追 A
最終追い切りは良い動き。近走はこの馬の競馬が出来てない。前目で競馬すれば渋といし、2走前のようにマイルも守備範囲。乗り替わりで前進に期待したい。

スポンサードリンク

ギベオン 栗東 芝 良
単走 65.5-50.9-37.4-12.6 馬也 B 
最終追い切りは普段より軽い気もするが、余力は感じられる内容。ここに入れば実力は上位だし、マイル実績がある点からも楽しみな1頭。

 

【ダービー卿CT 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【ダービー卿CTの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

スポンサードリンク

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。