【チャレンジC 2018/本命馬】

スポンサードリンク

◎ダッシングブレイズ
追い切りの動きが格段に良いこの馬を本命に。元々調教駆けするタイプとはいえ、今回は今までみた中で1番良いくらい。叩き2戦目で状態は確実に上向いていると感じる。距離に若干の不安があるが、今の出来ならこなせても不思議ない。裏付けとして、年齢的にズブさが出ているのか、前走は追走に苦労したとジョッキーが言っていたこともあり、6歳の今なら距離延長がプラスに出ることも考えられる。更に阪神は3-0-0-0とコース適性は抜群だし、斤量が2kg減るのも魅力。開幕週の馬場やそこそこ速い時計にも対応出来るし、チャレンジC自体、差追脚質の馬が好走を続けており、この馬もピッタリ該当するように感じる。ここはメイチの仕上げとみているし、近走の凡走による人気薄の今回が買い時と踏んでいる。鞍上は昨年のこのレースでデニムアンドルビーを2着に導いたC.デムーロ騎手を従え、態勢は整ったように思う。昨年のエプソムC以来の重賞2勝目を飾ってほしい。

スポンサードリンク

 

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です