【チャンピオンズカップ 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました。

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします。

おかげさまでチャンネル登録者数17,000人突破致しました。

いつも本当にありがとうございます。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

チャンピオンズカップ2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

アナザートゥルース

最終前:2ヶ月半 B
最終:美南W 良 併せ先着 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、負荷はしっかりと掛けられていますが、攻め動く時はもっと動ける馬だと思いますから、それを考慮すると抑えめの評価となります。順調に仕上がりは進んでいると思いますから、あともうひと追いで更なる良化を感じられれば楽しみです。その最終追い切りですが、エンジンが掛かってからの伸びは良く映りました。大きく変わってきた様子はないものの、力は出せると思いますし、人気薄なら抑えたいと思います。

アルクトス

最終前:2ヶ月 A ◆中間自己ベスト(美南B6F)
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れていますし、負荷としても十分ですが、前走時と比較するといくらか物足りなさは感じます。本命を打たせて頂いた前走時はウッドチップコースでも意欲的に追えていましたし、個人的には南部杯狙いだったとみていますので、最終追い切りでどれだけ上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、併せた相手に楽々同入。動きも良かったですし、引き続き良い状態は保てていると思います。ただ、前回より良い舞台とは言えないと思いますので、その点がどう出るでしょうか。

インティ

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗CW 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、動きは良いですし、復調気配を感じます。近走は攻め内容も案外でしたから、手を出せるとすればここでしょうか。馬体は昨年のフェブラリーステークス時がピークだったように映りますが、あともうひと追いでもう1つ上の出来に持っていけるようであれば楽しみです。その最終追い切りですが、1週前追い切りから更に良くなったという感じはなかったですが、追走から同入と、内容自体は良かったと思います。状態も前走以上でしょうし、昨年走っている舞台ですから、善戦には期待が持てそうです。

エアアルマス

最終前:中3週 A+
最終:栗坂 良 単走 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、大きく変わった様子はないものの、引き続き高いレベルで出来は安定していると思います。1週前追い切りの動きも良かったですし、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、スピードの乗りは抜群でした。1度使った効果もありそうですし、砂を被らないで運べる枠に入れば軸まで視野に入れたいと感じました。

エアスピネル

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、大幅に変わってきた様子はありませんが、良い状態は保てている印象です。距離が延びる点はどうかと思いますが、ダートでも良い走りをするので、見せ場くらいは作れても良いと思います。

カフェファラオ

最終前:2ヶ月 A+
最終:美南W 稍重 併せ同入 馬也 A+↑
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め内容は過去1番と言えるくらいで、非常に良い内容を消化出来ていると思います。相手は強化されますが、仕上がりは今までより一段階上だと思っていますので、最終追い切りの動きも要注目の1頭です。その最終追い切りですが、かなり良い動きだったと思います。先週で態勢は整っていたと思っていますので、軽めのメニューにはなりましたが、それでも良い動きでしたし、状態の良さは画面を通じて伝わってきました。出来は過去1と言えるくらいだと思いますし、どんなレースをするのか楽しみです。

クリソベリル

最終前:中4週 A+
最終:栗坂 良 併せ遅れ 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、何ら変わりなく、普段通りの攻め内容を消化出来ています。この馬は大幅な上積みは必要なく、前走時くらい走れれば勝ち負けになると思っていますので、攻め内容にはそこまで注視しなくても良いのかなというイメージです。あともうひと追いありますので、普段通りなら注目出来ると思います。その最終追い切りですが、この馬なりに動けていますし、遅れも余力を残してのものですから、全く気にする必要はないと思っています。これで毎回走りますから、今回も力は出してくるとみています。

クリンチャー

最終前:中3週 A
最終:栗坂 良 単走 強め A ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、時計的には目立ちませんが、1週前追い切りの動きは迫力がありましたし、人気薄ならこの馬かなというイメージはあります。あともうひと追いで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、自己ベストを塗り替えてきましたし、引き続き良い状態を保てていると感じます。大きくは変わってきませんが、力を出せると思いますし、ここでも善戦のチャンスはありそうです。

ゴールドドリーム

最終前:2ヶ月 A+
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、近走以上の仕上がりだと思いますし、復調の気配を感じます。ひと叩きされて確実に良化していると思いますし、相性の良い舞台ですから、チャンスはある1頭だと思います。あともうひと追いにも要注目したい存在です。その最終追い切りですが、近走以上に動けていると感じますし、良い頃と比べても遜色はないとみています。適性のある舞台ですし、力を出し切れれば昨年くらい走れても不思議ありません。

サトノギャロス(回避)

最終前:中3週 B
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、引き続き状態は保てている印象ですが、特に強調材料のない攻め内容だと思います。あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、出来は維持出来ているものの、大幅な上昇はどうかというイメージです。それに動く時はもっと動きますので、良くなる余地も残されてそうですし、現状でどれだけ走れるかでしょう。

サトノティターン

最終前:4ヶ月 B
最終:美南W 良 併せ遅れ 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプにしてはいくらか物足りない攻め内容に感じます。動く時はもっと動けますから、良化途上という感じもしますし、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、良い頃と比べると物足りません。もっと動けて良い馬だと思いますから、今回は抑えめの評価です。

サンライズノヴァ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、高いレベルで状態は安定している印象です。2年前もこのレースで脚は使っていますし、今年の方が完成度も出来も上だと思いますので、見せ場のある競馬に期待して良いと思います。

タイムフライヤー

最終前:中2週 F
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、前走がかなり気合の入った攻め内容だっただけに、今回大幅に変わってくるなんてイメージは湧きませんが、状態は維持されていると思います。1度使われて中身が変わってくれば。

チュウワウィザード

最終前:中4週 A+
最終:栗坂 良 併せ同入 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で良く乗り込まれていますし、いつも以上に動けていると感じます。どちからといえば攻めは地味な方だと思っていますから、これだけ動ければ良いですし、ここに向けて順調に仕上がりは進んだ印象です。あともうひと追いありますから、更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で力強い脚捌きを披露していますし、状態は前走以上とみています。今年に入ってから高いレベルで状態は推移していると思いますし、ここも昨年と同じくらいのパフォーマンスには期待して良さそうです。

デュードヴァン(回避)

最終前:中2週 F
最終:美南W 良 併せ先着 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、良い頃と比べると物足りない印象を受けましたし、もっと動けて良いと思いますので、評価は抑えめです。

メイショウワザシ

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 強め B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、時計は良いものが出ましたが、多少緩さと言いますか、重苦しさを感じました。近走攻めで動いてもという面がありますし、ここもアテにし過ぎるのは禁物というイメージです。

モズアスコット

最終前:中2週 F
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、先週しっかりとした内容をやっているのでいくらか軽めの調整に。ただ、イマイチ覇気に欠けると言いますか、良い時と比べると物足りなさは残ります。この舞台もどうかと思いますし、ワンターン向きという気も。

ヨシオ

最終前:連闘 F
最終:軽調整 F
最終追い切り前の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位カフェファラオ

2位チュウワウィザード

3位エアアルマス

3位ゴールドドリーム

【最終追い切り】

1位エアアルマス

2位カフェファラオ

3位ゴールドドリーム

3位チュウワウィザード

【最終追い切り後】

1位エアアルマス

2位カフェファラオ

3位ゴールドドリーム

3位クリソベリル

 

追い切りシート完成版

 

買‥攻め内容から個人的に買いと感じる馬

危‥攻め内容から個人的に頭までは?と感じている馬(該当馬なし)

 

※無断転載禁止

 

✔︎追い切りの基礎を固めるにはこの1冊で十分

最近はTwitterやYouTubeなどのSNS上で独自の見解・考察を発信する人が増えて参りました。競馬界全体が活性化されて大変良いことだと思います。こちらは追い切りを“独学”したいという方に是非おすすめしたい1冊です。この1冊だけで大凡追い切りの基礎は固められると思いますし、書いているのは「競馬予想TV!」にもご出演しており、追い切りという分野で名を馳せている井内利明氏ですから、買って損をするということはほぼないと思います。この1冊から吸収して、オリジナリティを出していけば、独自の予想法を構築出来ると思いますので、是非興味のある方は手にとってみて下さい。追い切りに興味のある方は読んで損はないと思います。

▶︎『増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書』の購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました