【ファルコンS 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎ハッピーアワー
デビュー以来堅実な走りを続けているこの馬を本命に。近走はマイルを使われているが本質は1400mがベストのように感じる。今回と同舞台で良い勝ち方をしているし、距離短縮がプラスに働くことが予想される。過去2戦はハイレベルな重賞競走で善戦しているし、直線でも良い脚をみせている。今回は距離短縮で最後まで脚は鈍らないと思うし、前走よりも高いパフォーマンスを発揮する可能性が高いとみている。調教では中間に吉田隼人騎手が跨りに来ているし、最終追い切りも迫力満点の動きで、出来は今までで1番良いと見ている。前身姿勢が感じられるし、前にグイグイ進んでいく様は調子の良い現れ。このレース自体、速い上がりを要求される事が多く、デビュー以来上がり3位以内をマークし続けているこの馬にとっては好条件。先週も中京は差しがよく決まっていた印象があるし、決め脚勝負になればこの馬が浮上してくると感じる。陣営もここを目標に仕上げてきたと述べているし、武幸四郎厩舎にとっても開業してから初の重賞制覇がかかっているので、メンバーも手頃な今回は大きなチャンスと見ている。是非モノにしてほしい。

 

【ファルコンS 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【ファルコンS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

【ファルコンSの穴馬はこちらをクリック】

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

【友達追加はこちらから!】友だち追加

スポンサードリンク

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

スポンサードリンク

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。