【ファルコンS 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

ヴァッシュモン 美浦 坂路 良
2頭併先 52.7-39.0-26.3-13.6 馬也 A+
最終追い切りは馬也でも余力たっぷりの良い動き。手応えは終始抜群だったし、併走馬をグングン突き放していくところはとても目立った。時計は平凡も動きは良いので馬券には必ず入れたい1頭。

ジャパンスウェプト 美浦 南W 良
単走 67.8-52.4-38.6-13.0 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動き。もう少し覇気が欲しい気もするし、能力的にもここではどうか。

ドゴール 美浦 南W 良
2頭併先 67.8-51.6-38.0-13.3 G前追 A
最終追い切りはそこまで派手な動きではないが、併走馬にしっかりと先着を果たしたし、時計面も上々。終いの伸びにもうワンパンチ欲しかったが、出来は悪くなさそう。

イッツクール 栗東 CW 良
3頭併先 69.2-52.4-38.1-11.6 G前追 A
最終追い切りはスピード感のある走りで併走馬に最先着。1400mは合っていると思うが、能力的に足りるかは疑問。状態は良さそうなので善戦くらいなら可能か。

ハッピーアワー 栗東 CW 稍重
単走 82.2-65.8-50.9-37.4-11.9 G前追 A+
最終追い切りは脚の回転も速く素晴らしいフットワーク。勢い良く外を回り、追われてからの伸びも良いし、距離短縮が良い方へ出ればここでも十分好走可能に感じる。

ローゼンクリーガー 栗東 CW 稍重
単走 50.9-37.0-11.9 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。時計ほど動けているようには映らないし、休み明け感が動きからひ感じられる。ここを叩いてからの方が良さそうなイメージ。

グルーヴィット 栗東 坂路 稍重
2頭併先 54.0-38.6-24.6-12.1 G前追 A+
最終追い切りは迫力のある良い動き。中間の内容もとても良いし、初芝でも必ず馬券には入れたいと感じる。血統からは芝もこなせると思うし、昨年のミスターメロディより迫力は欠ける印象はあるが、ダートからでもスピードがあれば善戦は可能に感じる。

ザイツィンガー 栗東 坂路 稍重
2頭併先 54.8-39.6-25.2-12.4 G前追 B
最終追い切りは悪くない動き。だが、調教は動けるタイプだし、過度な評価は禁物か。距離延長とスタートを決めれば善戦も。

ジャカランダシティ 栗東 坂路 稍重
単走 54.5-39.5-25.3-13.1 G前追 B
最終追い切りはまずまずの動き。1200mの方が良いパフォーマンスを見せるし、ここでは能力も足りない気がする。

ダノンジャスティス 栗東 坂路 稍重
2頭併先 55.0-39.7-25.4-12.5 馬也 A+
最終追い切りは迫力十分の動き。馬也で余力がありながら併走馬に悠々先着。叩き2戦目で上積も見込めるし、善戦可能に感じる。

スポンサードリンク

シングルアップ 栗東 P 良
単走 68.6-53.0-39.3-12.3 G前追 A
最終追い切りはまずまずの動き。中間の内容が良いだけに最終追い切りは地味に映ってしまった。距離延長もどうかと思うし、能力的にも足りない気がする。

 

【ファルコンS 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

【ファルコンSの穴馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。