優太の追い切り考察会場をフォローする
ライター/追い切り評論家

追い切りに興味のある方はよろしくお願いします。

優太の追い切り考察会場をフォローする

【フェブラリーステークス 2021】本命馬

【本命馬[2021]】
ブログ更新をメールでお知らせ

メールアドレスを記入して頂ければ、あなたの元へブログの更新をメールでお届け致します。

44,102人の購読者に加わりましょう

ブログ統計情報
  • 10,247,701 ブログ累計アクセス数

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

私自身の本命馬について記載しています。

良ければ参考にしてみて下さい。

 

 

本命馬について

◎9.サンライズノヴァ 調子指数100
最終前:A
最終後:A+
最終前BEST4:-
最終BEST4:1位
最終後BEST4:1位

昨年もフェブラリーステークスと武蔵野ステークスで本命を打たせて頂きましたが、ほぼ同じ見解でもうワンプッシュいきます。1週前追い切りを終えた時点ではそこまで良く見せていませんでしたが、最終追い切りは攻め動くG1馬を相手に堂々の先着。地味な動きでもある程度走ってくる馬という認識ではいましたが、当週の追い切りではしっかりと良化を感じ取れ、このひと追いで馬は出来上がったと思いますし、良い頃と比べても遜色ない出来にあるとみています。東京ダートマイルはこの馬にとってベストな舞台と言えると思いますし、枠の並びからも流れは向きそうなイメージがありますから、この馬の武器を存分に生かせるのではないでしょうか。やる事は決まっていますし、鞍上はこの馬で2回重賞制覇を遂げている乗り慣れた松若騎手ですから、ハマれば初の中央G1制覇も視野に入ってくるのではないでしょうか。

 

 

無断転載禁止

タイトルとURLをコピーしました