【フラワーC 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アイリスフィール 4本 B
中間の内容は平凡。キャリア1戦でまだ未知な部分を秘めてそう。最終追い切り次第で。

エアジーン 0本 C
この中間は中2週で時計を出せていない。休み明けをひと叩きして上積が見込めそう。出てくれば最終追い切り次第で。

エフティイーリス 7本 A
中間の内容は悪くない。アネモネSを除外になったが、両にらみだったらしいので問題はなさそう。調整も順調だし、ここは賞金を加算したいところ。中山適性はありそうだし、最終追い切り次第で。

エールヴォア 7本 A
中間の内容は悪くない。もっと動ける方だし、休み明けにしては攻めが足りない気もする。乗り替わりも疑問だし、最終追い切り次第で。

コントラチェック 7本 A
中間の内容は悪くない。中山は適性のある舞台だし、前走後はフェアリーSに使っていても勝ち負けしていたのではないかという声が関係者から出たほど。時計も優秀だったし、1Fの距離延長さえクリアすればここも十分勝ち負けになると思う。乗り替わりは不安も有力視したい1頭。最終追い切りも楽しみ。

スポンサードリンク

シャドウディーヴァ 4本 B
中間の内容は平凡。実績からはここでも善戦は可能に感じる。前走をひと叩きして上積も見込めるだろうし、最終追い切り次第で。

ジョディー 4本 B
中間の内容は平凡。調教は動くタイプだが、この中間は地味な内容。中山も合うかは微妙だし、自分の競馬に徹してどこまでやれるか。最終追い切り次第で。

フラル 3本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りない気がするし、最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

マルーンベルズ 4本 B
中間の内容は平凡。まだキャリアは浅く、未知な部分を秘めてそう。最終追い切り次第では抑えも。

ミモザイエロー 2本 C
中間の内容はイマイチ。能力的にも足りなさそうだし、最終追い切りでどこまで。

メイショウハナグシ 3本 A
中間の内容は悪くない。1週前にビッシリ追われているので、最終追い切りで良くなれば。キャリア1戦で未知な部分があるので、最終追い切り次第では。

ランブリングアレー 5本 A
中間の内容は悪くない。ここで賞金加算したいだろうし、休み明けでもしっかり仕上げてきそう。最終追い切り次第で。

ルタンブル 2本 B
中間の内容は平凡。近走は大きく負けていないし、中山でもまずまずの走り。人気薄だろうし、牝馬同士なら最終追い切り次第で見直しも。

スポンサードリンク

レオンドーロ 4本 A
中間の内容は良い。未勝利を抜けるのに苦労したが、いずれも大きく負けていない点は評価。相手なりに走れる面を生かせれば得意の中山コースでいきなりの重賞でも。最終追い切りも楽しみ。

レッドベルディエス 2本 A
中間の内容は悪くない。まだ馬に幼い面があるらしく、乗り難しい面があるらしい。力を出し切れればわからないが、現状頭からは買いづらい印象。最終追い切り次第では。

スポンサードリンク

 

【フラワーC 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【フラワーCの本命馬候補はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。