【マイラーズC 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

クリックで私の順位が上がります!
もっと多くの競馬ファンに記事を読んで頂きたいので応援クリックよろしくお願いします!

 

 

インディチャンプ 7本(栗坂7本) A
中間の内容は悪くない。普段の中間の内容と比べると、やや物足りない印象を受けるが、前哨戦という事でセーブしていると感じるし、本来はもっと濃い内容を消化するタイプ。最終追い切り次第で。

グァンチャーレ 5本(栗CW1本/栗坂4本) A+
中間はかなり良い内容を消化出来ている印象。坂路とトラック併用で良い内容を消化出来ているし、仕上がりは順調そう。相手なりに走れるタイプだし、他の馬が前哨戦となれば、この馬にも好走のチャンスはありそう。最終追い切りも注目。

ケイアイノーテック 9本(栗CW2本/栗坂7本) A
中間の内容は悪くない。坂路とトラック併用で好内容を消化出来ているし、仕上がりは悪くないと感じる。乗り替わりと芝のマイルに戻して変わり身に期待。最終追い切りも注目したい。

コウエイタケル 3本(栗CW1本/栗坂2本) B
中間の内容はまずまず。調教は動くタイプだし、過度な評価は禁物か。能力的にここでは厳しいと思うし、最終追い切りでどこまで。

ストーミーシー 3本(美南W1本/美坂2本) B
中間の内容はまずまず。近走も上がりの脚は毎回使えているし、展開が向けば一発あっても。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

ダノンプレミアム 3本(栗CW2本/栗芝1本) A
中間はまずまずの内容を消化出来ているが、やはり安田記念仕様の仕上げで挑んできそう。だとしても能力で押し切る可能性は十分にあると思うし、最終追い切りも要注目したい。

トーアライジン 0本 C
中間は連闘のため時計を出せていない。能力的にもさすがに厳しい。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

パクスアメリカーナ 7本(栗CW5本/栗坂1本/栗芝1本) A
中間の内容はまずまず。約4ヶ月の休み明けにしてはやや物足りない内容に感じるが、こちらも能力で善戦する可能性は考えられる。開幕週の高速馬場に対応出来るかが鍵になりそうだし、相手関係も前走より一層強くなるので、その辺りがどうか。最終追い切りも楽しみな1頭。

メイショウオワラ 0本(※プール1本) C
中間は中1週のため時計を出せていない。能力的にも厳しいと思うし、最終追い切りでどこまで。

モズアスコット 5本(栗坂5本) A
中間の内容はまずまず。休み明けは目一杯走らせず、本番でしっかり結果を出してくるのがこの馬のスタイル。今回もここはソフトな仕上げで挑んでくると思うが、昨年レコード決着の2着だし、適性は十分感じられる。前哨戦とはいえ、力で上位に食い込んでくる可能性は十分にある。最終追い切りも要注目。

 

 

クリックで私の順位が上がります!
もっと多くの競馬ファンに記事を読んで頂きたいので応援クリックよろしくお願いします!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。