【マイルCS 2018/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

アエロリット 美浦 南W 稍重
単走 52.3-37.6-12.6 馬也 A+
1週前追い切りの動きとしては上々の動き。このひと追いで変わってくると思うし、ひと叩きされた上積も見込める今回は期待の1頭。最終追い切りも非常に楽しみ。

ウインブライト 美浦 南W 稍重
2頭併入 69.9-53.9-39.3-12.8 馬也 A
調教は毎回良く動くので、それほど高く評価はしないが、1週前追い切りにしては良い動き。個人的は小回りコースの方が良いタイプだと思うし、外回りの今回は割引きは必要。最終追い切りでどこまで。

ステルヴィオ 美浦 南W 稍重
3頭併先 84.3-69.5-54.5-40.2-12.9 G前追 S
追われてからの瞬発力がとても印象的。ラスト100mくらいしか追っていないが、鋭い伸びであっという間に併走馬との差を広げた。ひと叩きされた効果も見込めるし、このひと追いで更に良くなってきそう。最終追い切りも非常に楽しみ。

ミッキーグローリー 美浦 坂路 重
2頭併先 52.2-37.6-24.7-12.5 G前追 B
1週前追い切りの動きとしては悪くない。ただ、乗り替わりは不安材料だし、前走はかなり仕上がっていた印象を受ける。今回、上積があるかは疑問だし、メンバーレベルも上がるので、その辺りがどうか。最終追い切りでどこまで。

カツジ 栗東 CW 良
単走 80.6-64.8-51.1-37.7-11.8 G前追 A
1週前にしては悪くない動き。能力的には疑問だが、この舞台は合っていると思う。ただ、もう少し切れる脚を使えればと感じるので、最終追い切りではその辺りを見ていきたい。

ジャンダルム 栗東 CW 良
2頭併先 85.5-67.5-52.5-38.6-11.8 G前追 A
1週前追い切りとしては悪くないが、調教は毎回良く動く馬なので、過大評価はしたくない。右回りの京都コースは合うと思うし、最終追い切りの動き次第で見直せる。

ペルシアンナイト 栗東 CW 良
単走 84.4-67.7-52.8-38.9-12.3 馬也 A+
馬也でも迫力十分の良い動き。昨年と同じローテーションだし、前走は完全に叩き台。本番は2連覇のかかるこのレースだし、前走の負けは気にならない。最終追い切りに要注目したい。

スポンサードリンク

ケイアイノーテック 栗東 坂路 良
2頭併入 51.7-38.0-24.7-12.4 G前追 A
1週前追い切りの動きとしては悪くない。欲を言えば併走馬を突き放して欲しかったところ。しっかり追われても本来の伸びは、まだ見せていない感じ。このひと追いで変わると思うし、最終追い切りに期待。

ジュールポレール 栗東 坂路 良
単走 51.6-37.4-25.0-13.2 一杯 A
1週前追い切りの動きはまずまず。終いの反応が、まだ鈍いので、最終追い切りではその辺りを確認したい。

ブラックムーン 栗東 坂路 良
2頭併遅 54.5-40.3-26.3-13.5 G前追 B
前走かなり馬体重を減らしたのは気になる点。1週前追い切りも他馬と比べると見劣るし、展開に恵まれたとしても善戦出来るかは疑問。最終追い切りでどこまで。

ベステンダンク 栗東 坂路 良
単走 59.4-42.8-27.5-13.3 馬也 B
追い切りは良くも悪くもない。最終追い切りの動き次第という感じ。マイペースで逃すと怖そう。

レッドアヴァンセ 栗東 坂路 良
2頭併遅 52.3-38.5-25.4-13.1 G前追 B
1週前追い切りの動きからは言えるのは、ヴィクトリアマイル時の出来には程遠いということ。反応は明らかに鈍いし、最終追い切りでヴィクトリアマイル時に、どれくらい近づけているか注目。

ロジクライ 栗東 坂路 良
2頭併先 51.4-37.6-24.1-12.2 G前追 S
本当に使う度にどんどん追い切りもレース内容も良くなっている印象。今回、乗り変わらなければ即軸にしたのにという感じの動き。元々追い切りは動くタイプとはいえ、1週前追い切りでこれだけ動ければ十分過ぎる。最終追い切りも引き続き楽しみ。

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

中央競馬ランキング

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です