【マイルCS 2019/調教考察】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

スポンサードリンク

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

 

1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ1日1回応援クリックして頂けるとすごくうれしいです! 

1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです! 

只今ブログのランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

スポンサードリンク

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

【マイルCS 2019/1週前追い切り評価】

 

 

 

 

 

 

 

※中間の本数は最終追い切りを含んでいません

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アルアイン
中間:中2週 A
最終:栗坂 良 水口 2頭併先 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週と間隔が詰まっている割には良い内容を消化出来ている印象があります。全体時計は平凡ですが、追い切りで動く相手を大きく追走して先着を果たせていますので、状態は悪くないと思いますし、最終追い切り次第では評価を上げたいと思いました。その最終追い切りですが、前走や昨年のマイルCS時と比較するとやや見劣る内容となりました。併せた相手は昨年と同じでしたが、昨年の方が手応え良く坂路を駆け抜けていましたし、今回はそこまでの迫力を感じなかったのが本音です。坂路でもそこそこ動ける馬ですので、この内容だとやや物足りなさを感じてしまいますし、抑えまでのイメージではいます。

 

 

 

 

 

 

 

インディチャンプ
中間:中5週 A+ ◆中間自己ベストタイ(栗坂)
最終:栗坂 良 池添 2頭併先 強め A+
中間の内容からみていきますと、2週前から調整にもギアが入ったように映りますし、全体時計もキッチリと出せています。1週前追い切りでは自己ベストを更新したように、1度使われて状態は確実に上向いている印象を受けますし、ハイレベルな併せ馬でも常に先着を果たせている点に好感が持てます。最終追い切りですが、今年に入ってから動きが良く映った東京新聞杯時、安田記念時と比較しても遜色ないですし、それ以上良い動きかもしれません。脚の回転がとても速く、かなりの迫力を感じますし、促されてからの反応も抜群です。ここに向けてかなり良い仕上がりにあると思いますし、追い切りでイマイチ動き切れていなかった前走以上のパフォーマンスは披露してくれると思っています。

 

 

 

 

 

 

 

エメラルファイト
中間:中3週 A
最終:美南W 良 石川 2頭併先 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中3週でもしっかりと追えていますし、負荷のかけられた内容を消化出来ている点に好感が持てます。元々追い切りでは動く馬ではありますが、引き続き好調は維持出来ていると思います。最終追い切りも時計はこの馬にしては地味ですが、反応面は良かったですし、しっかりと先着を果たしました。休み明けの前走の方が追い切りの動きは若干良かった気もしますが、変わらず状態は良いと思いますので、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

カテドラル
中間:中3週 A
最終:栗坂 良 助手 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、トラックで長目から追われて良い時計が出ていますし、終いもしっかりと時計が出ています。中3週ですのでこれで十分だと思いますし、後は最終追い切りでサッとやれば仕上がると思います。その最終追い切りですが、坂路で行われ、終い重点で抜群の脚捌きを披露してくれました。かなりのピッチ走法で脚の回転が早送りしているかのように映りましたし、私の経験上こういった馬は無条件で馬券に入れておくべきかなと思います。映像を見る限りかなりのピッチ走法ですので、京都の下り坂を上手く利用出来るかは怪しいところですが、見た目以上に動きが良く映るのは間違いないですし、穴の匂いがしている1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

グァンチャーレ
中間:中2週 F
最終:栗坂 良 亀田 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りの動き自体は悪くはないのですが、動きが良かったマイラーズCや安田記念時と比較すると見劣る動きに映りました。春先が絶好期だった印象もありますし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー
中間:中3週 B
最終:栗坂 良 藤岡佑 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、中3週にしては軽めの内容が目立っている印象があります。本数も少ないですし、最終追い切りでどこまで良くなるかというイメージでした。その最終追い切りですが、攻めは動くタイプとはいえ、坂路では相変わらず良い動きを披露してくれています。全体時計も終いの脚も十分ですし、前走から引き続き良い状態を保てていると思いますので、人気薄なら抑えておきたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

ダイアトニック
中間:中2週 A+
最終:栗坂 良 助手 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週にもかかわらず非常に良い内容を消化出来ています。全体時計もかなり良いタイムが出ていますし、それでいてラストも余力十分に映ります。最終追い切りは1週前追い切りでしっかりやっているということもあり、終いをサッと伸ばす程度でしたが、悪くなかったと思います。首の高さがやや目立ちましたが、それ以外は及第点ですし、引き続き状態は維持出来ている印象があります。距離延長や相手強化がどうなるかですが、前走は良い勝ち方でしたし、今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

タイムトリップ
中間:中2週 F
最終:美南W 良 助手 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立ちます。最終追い切りと特に目立つ内容ではなく、平凡な動きに映りました。相手も強いですし、追い切りでも強調材料がない今回は、自分の競馬に徹してどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ダノンキングリー
中間:中5週 A+
最終:美南P 良 助手 2頭併入 強め A+
中間の内容からみていきますと、以前は動かなかったウッドチップコースで良い動きが出来ています。これは春先との違いですし、終いも切れる脚を使えている点はかなり好感が持てます。1週前追い切りではウッドチップコースで良い時計が出ていますし、ハイレベルな併せ馬を消化し先着も果たせています。同週の土曜日にもウッドチップコースで好内容を消化しており、意欲的な攻め内容がここに向けての本気度を表していると思います。最終追い切りはいつも通りポリトラックコースで行われ、非常に軽やかな脚捌きを披露しましたし、全体時計も自己ベストタイムに迫る好時計でした。ここに向けてかなり良い仕上がりにあると思いますし、能力的にも通用して良いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

ダノンプレミアム
中間:中2週 A
最終:栗坂 良 助手 単走 強め A ◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、中2週でもいつものようにトラックで長目から負荷をかけられていますし、問題なく調整は進められている印象を受けます。最終追い切りはこの馬史上初めて坂路で行われたということで、この自己ベストはアテにならないと思いますし、何か意図があるとしても普段のパターンを変えてきたという点は少し気掛かりです。普段はトラック主体で乗り込まれている馬ですので、過去との比較が難しいのですが、過去の中間の内容を見ても、馬也で楽に12秒台が出せる馬ですから、それを考慮すると今回の最終追い切りは物足りない内容にはなるのかなと思います。もちろん中2週ですし強めには追う必要がないですから、その辺は何とも言えませんが、この馬ならもう少し動けて良い気もするのが本音です。やはり今まで間隔を空けて使っていた馬が中2週で出走してくるというところに違和感を感じますし、中2週で状態がグンと上向いたかと言われると疑問です。

 

 

 

 

 

 

 

フィアーノロマーノ
中間:5ヶ月半 A
最終:栗坂 良 藤岡康 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、熱心に乗り込まれているように映りますし、休み明けでも仕上がりは悪くないと思います。ただ、良い時と比べると少しだけ終いなんかは物足りない部分もあります。最終追い切りも特に中間からは変わりなく、この馬なりに良い内容を消化してきたのではないでしょうか。坂のあるコースで他馬が伸びあぐねるところを追って追って持ち味が生きる持久力型だと私は思っていますので、京都の平坦に向いているかと言われると疑問です。

 

 

 

 

 

 

 

プリモシーン
中間:中4週 A
最終:美南W 良 助手 3頭併先 強め B
中間の内容からみていきますと、この馬なりには良い内容を消化出来ている印象があります。トラックと坂路併用で内容はともかく本数を乗り込まれている点は良いと思います。最終追い切りはこの馬にしては珍しく時計も遅く、終いも良い時のような抜群の切れ味を披露したとは言い難いものでした。この馬にしては春の絶好時と比較すると物足りないというのが本音です。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ペルシアンナイト
中間:中5週 A
最終:栗CW 良 マーフィー 2頭併先 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、普段通りウッドチップコースで長目から負荷をかけられていますし、時計もしっかりと出せています。最終追い切りでも格下が併走馬だったとはいえ手応えで圧倒していましたし、かなり余力があったように映りました。最終追い切りの時計は平凡でしたが、2週前からビッシリと乗り込まれていますので、その辺りは問題ないかと思います。マーフィー騎手とのコンタクトも取れましたし、良い最終調整が出来たのではないでしょうか。併せ馬でも常に先着ということで、陣営の思惑通り使い込んで良くなっていると思いますし、香港国際競走に参戦を表明したという点は気になるところではありますが、3年連続馬券内に食い込んでくる可能性もあるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

マイスタイル
中間:中2週 A
最終:栗坂 良 田中勝 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、中2週とは思えないくらいしっかりと乗り込まれていますし、内容も終い重点ではありますが良いです。最終追い切りも引き続き強い負荷は要らないということで終い重点でしたが、最後の数十メートルで追い出されてからの反応が抜群に良く映りました。勝春騎手が栗東まで駆けつけて追い切りに跨るというのは前走の1週前追い切りでもあったことですが、この馬の能力を買っていることがわかりますし、前走は距離も少し短く感じましたし、マイルになるのはより良いと思います。ひと叩きした上積みは十分追い切りの動きから感じ取れますし、人気薄なら抑えたいです。

 

 

 

 

 

 

 

モズアスコット
中間:中2週 A+ ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 和田 2頭併先 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、中2週にもかかわらず自己ベストを塗り替えてくるという事態が発生しています。坂路では動く馬というのはもちろん理解していますが、中2週でこれだけの内容を消化してくるというのは予想外です。それだけ使って状態が上がっているということでしょうし、素直に評価したいです。最終追い切りも時計はセーブしましたが、終いは素晴らしい加速型持続ラップを踏めていますし、仕上がりは問題なくきていると思います。格下馬が併走馬だったとはいえ、一瞬にして突き放しましたし、それでいて手応えには余力も感じました。昨年より1戦多いですし、叩き3戦目で昨年とは異なるレースぶりに期待しています。人気薄なら必ず抑えたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

レイエンダ
中間:中3週 B
最終:美南W 良 杉原 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、本数は乗れているものの、こなしている内容は平凡です。特に強調出来る部分もないですし、この厩舎特有の軽い内容を消化しています。最終追い切りは割としっかりやったと思いますし、フットワーク自体は軽快で悪くなかったです。距離的には前走後にマイルより1800mの方が良いとスミヨン騎手がコメントしていましたし、スミヨン騎手からの乗り替わりに加え、前走はルメール騎手自体ノームコアに乗っていたわけですから、この馬の能力はそこまで買っていないということにも繋がるかもしれません。個人的には抑え止まりかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

レッドオルガ
中間:中3週 B
最終:栗坂 良 岩田望 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、中3週にしてはまずまずの内容を消化出来ていると思います。終いは甘くなりましたが時計もしっかり出せていますし、1週前追い切りにしては悪く内容だったと思います。最終追い切りは普段通りのこの馬の動きということで、前走からの変わった点は特にみられません。本来この牝系ということで東京マイルで買うのがベターだと思いますから、前走からグンとパフォーマンスを上げてくるイメージも湧かないので、馬券的にも抑え止まりな印象があります。良い状態を保てていると思いますし、現状でどこまでやれるかだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

🏇中間追い切りBEST4🏇
🥇ダノンキングリー
🥈モズアスコット
🥉インディチャンプ
🥉ダイアトニック

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇モズアスコット
🥈ダノンキングリー
🥉マイスタイル
🥉インディチャンプ

💀危険な人気馬💀
⚠️ダノンプレミアム
能力の高さはもちろん認めますが、最終追い切りの動きがそこまで良く映らなかったというのが軽視する理由になります。坂路で最終追い切りを行うこと自体がデビュー以来初めてのことということですので、過去との比較は出来ないのですが、良い時と追い切りの動きを比較しても動きに躍動感があまり感じられない最終追い切りとなりました。助手が何度か肩ムチを入れるも反応は案外で、終いの減速ラップも気になるところではあります。紙面の字面だけで見れば間隔が詰まっているわりに本数も乗れていますし、時計も出せているように受け取れますが、私はこの最終追い切りの馬っぷりをみて評価を落とすことに決めました。最初にも述べた通り能力は認めていますが、好走時と比べて見劣る動きだと感じたならば、他の馬から入ってワイドを買うという手もあると思いました。中2週が確実に良い方へ出るとは限りませんし、追い切りの動きが案外に感じたならば、1番人気ですし軽視する価値はあると思っています。

 

 

【マイルCS 2019/1週前追い切り評価】

 

※無断転載禁止

 

 

【PR】週刊Gallopやサラブレ等を最も安く読むには楽天マガジンがオススメです!

 

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります!

血統は大穴馬券と密接に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります!

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ十分予想に活用出来ると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います!

そこで私がかなりオススメの血統本を紹介させて頂きます!

血統予想家でお馴染み亀谷敬正氏の血統の教科書です!

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております!

私も定期的にこの本を読み返していますし、血糖の教科書に書いてある通りになる事も良くあります!

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか!

自信を持ってオススメします!

商品の概要リンクを貼っておきますので、是非レビュー等ご覧になってみて下さい!

 

 

血統の教科書の購入はこちらから!

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ1日1回応援クリックして頂けるとすごくうれしいです! 

1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです!

只今ブログのランキングにて上位を目指して奮闘中でございます!

皆さんのクリックが私のポイントとして換算されますので、応援して頂ける方は気が向いた時で構いませんので、是非バナーのクリックで私の活動支援して頂けると有り難いです!

よろしくお願いします!

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。