【ユニコーンS 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

応援クリック宜しくお願いします

 

デュープロセス 栗CW 良 助手
2頭併先 82.5-66.3-51.7-37.6-11.5 強め A
1週前追い切りの内容としては十分。調教は走るタイプとはいえ、追われてからの反応も力強かったし、ダート馬ながら重苦しさみたいなものも見受けられない。フットワークやスピード感にはまだ良化の余地があると思うし、このひと追いでグンと上向いてくれば。最終追い切りも楽しみ。

 

 

 

 

 

ノーヴァレンダ 栗CW 良 北村友 ◆自己ベスト
2頭併先 79.7-65.5-51.6-38.1-12.0 強め A+
1週前追い切りの内容としては十分過ぎるくらい。この時計も自己ベストを約4秒も更新するほどの好時計だし、併せた相手も三田特別で2着と好走したヴィッセン(古馬2勝)ということもあり、併せ馬のレベルとしてもハイレベルだったと言える。追われるとジリジリと良い脚を伸ばしたし、ビッシリと追われたこのひと追いで中身も変わってきそう。最終追い切りにも要注目したい。

 

 

 

 

 

ワイドファラオ 栗CW 良 助手
2頭併先 86.2-69.3-53.3-39.2-12.1 強め A
1週前追い切りの内容としては十分。時計は平凡だが、間隔は詰まっているし、こんなもんで良い気もする。Glの疲労も感じさせず乗り込めているのは好感が持てるし、終いの反応も俊敏に映った。最終追い切りの動きにも注目。

 

 

応援クリック宜しくお願いします

スポンサードリンク

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

スポンサードリンク

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。