【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

是非ご覧下さい!

スポーツ紙の名前も、もちろん動画内で話してます!

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

 

帝王賞の簡易調教評価はこちらをクリック(水曜日)

優駿スプリントの簡易調教評価はこちらをクリック(火曜日)

スポンサードリンク

土曜日の調教回顧はこちらをクリック

日曜日の調教回顧はこちらをクリック

CBC賞の1週前追い切りはこちらをクリック

スポンサードリンク

ラジオNIKKEI賞の1週前追い切りはこちらをクリック

 

 

 

 

 

アドマイヤスコール 5本(美南W4本/美坂1本/※美プール7本) A
中間の内容は悪くないです。1週前追い切りでも後の夏至Sを勝つことになるスィングビート(古オープン)とレベルの高い併せ馬を消化しています。状態はここへ向け上昇していると感じますし、最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

インテンスライト 5本(美南W4本/美坂1本/※美プール2本) A ◆中間自己ベスト(美南5F)
中間の内容は悪くないです。内を回ったとはいえ、好時計をマークし自己ベストを更新しましたし、状態はここへ向け上向いている印象を受けます。菊沢騎手が何度も跨っているのも好感が持てますし、最終追い切りの動きにも注目です。

 

 

 

 

 

 

ヴァンケドミンゴ 5本(栗坂5本) A
中間の内容は悪くないです。坂路コースで入念に乗り込めていますし、追われてからの終いの反応も良いので、このひと追いグンと上向いてくればと思います。最終追い切りの動きにも注目です。

 

 

 

 

 

 

ウインゼノビア 2本(美南W1本/美坂1本/※美プール5本) B
中間の内容はいつも通り良い感じです。調教はいつも動きますから、過度に評価はしたくありませんし、間隔が空いている割には本数も少ないかなという印象は受けます。最終追い切りでどこまで上昇してくるかが鍵を握りそうです。

 

 

 

 

 

 

ギルマ 8本(栗CW3本/栗坂5本/※栗プール4本) A
中間の内容は悪くないです。1週前追い切りでも自己ベストに0.2秒差に迫る好時計をマークしましたし、状態とても良いと見ています。しっかりと乗り込めていますし、後は最終追い切りをやればピークに持っていける気がします。

 

 

 

 

 

 

ゴータイミング 6本(栗CW1本/栗坂5本) A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は良いです。1週前追い切り前までは軽めの調整が目立っていましたが、その1週前追い切りでは自己ベストを約2秒も縮める好時計をマーク。格下馬相手とはいえ、併走馬を大きく追走する形から先着を果たしましたし、状態は上がってきていると見ています。最終追い切りも楽しみです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ザヴォワールエメ 4本(栗CW2本/栗坂2本) A
中間の内容は悪くないです。調教は元々動く馬ですが、この中間もそれは変わりないですし、状態は高いレベルで安定しているイメージがあります。1週前追い切りでも馬也で余力十分でしたし、最終追い切りでも更に上向いてくるようなら楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

ショウナンバルディ 5本(栗坂5本) B ◆中間自己ベスト(栗坂)
中間の内容はイマイチ物足りない印象を受けます。1週前追い切りで自己ベストをマークしましたが、キャリアも浅く、あまりアテにならないものだと思います。終いも伸びあぐねているようにも見受けられますし、最終追い切りでどこまで良くなってくるかが鍵になりそうです。

 

 

 

 

 

 

ショーヒデキラ 1本(美南W1本) B
中間の内容は少し物足りなく感じます。格下馬相手に遅れをとってしまいましたし、前走からの上積みは薄い気がしています。最終追い切りでどこまで良化してくるかが鍵になりそうです。

 

 

 

 

 

 

セントウル 2本(栗坂2本) B
中間の内容は少し物足りないように感じます。この馬は調教で動くタイプですし、もう少し濃い内容を消化して欲しかったというのが本音です。マテラスカイ(古オープン)とハイレベルな併せ馬を消化してはいますが、相手になってない印象はありますし、最終追い切りで良化してくればという感じはしてます。

 

 

 

 

 

 

ダディーズマインド 8本(美南W8本) A
中間の内容は悪くないです。1週前追い切りの動きも良かったですし、皐月賞の内容を見れば、十分Glllクラスなら足りる能力の持ち主だと思っています。最終追い切りで更に良くなってくるようなら楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ディキシーナイト 5本(美南W1本/美坂4本/※美プール2本) A+ ◆中間自己ベスト(美坂)
中間の内容はとても良いと感じます。美浦の坂路で自己ベストを約3秒も更新しましたし、状態は間違いなく上向いていると思います。この中間はオウケンムーン(古オープン)などの格上馬相手とハイレベルな併せ馬を消化出来ていますし、最終追い切りの動きの動きにも注目したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

ヒシイグアス 6本(美南W2本/美坂4本) A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
中間の内容はとても良いです。2週続けてベルキャニオン(古オープン)を圧倒できてますし、状態面の良さが目立ちます。1週前追い切りはベルキャニオンを2.4秒も追走して同入出来てますから、内容としても十分評価出来ます。それに加えて自己ベストを更新してきましたので、かなり評価出来る濃い内容だったのではないかと感じています。最終追い切りの動きにも注目したいです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ヒルノダカール 5本(栗CW1本/栗坂4本) A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容はとても良いです。元々調教は動くタイプの馬ですが、この中間も坂路とコース併用で抜群の動きを見せていますし、状態は高いレベルにあると見ています。前走は窮屈な競馬で能力を出し切れてないと思いますし、このメンバーでも善戦する事は可能ではないかと見ています。最終追い切りの動きにも注目したいです。

 

 

 

 

 

 

ブラッドストーン 6本(美南W3本/美坂3本) A+ ◆中間自己ベスト(美南W4F)
この中間は4F追いとはいえ自己ベストをマークするなど、意欲的に攻めた内容を消化出来ている点には好感が持てる。格上の古馬を大きく追走して同入出来ていますし、状態は良いと見ています。最終追い切りの動きにも注目したいです。

 

 

 

 

 

 

ブレイキングドーン 5本(栗CW1本/栗坂4本) A
中間の内容は悪くないです。全体の時計は遅めでしたが、終いの脚は普段よりも良かったと思います。この中間に併せた馬も先週末に好走を果たした馬ばかりですし、レベルの高い併せ馬を消化出来ている点にも好感が持てます。最終追い切りの動きも楽しみです。

 

 

 

 

 

 

ブレイブメジャー 5本(美南W5本) B
中間の内容はまずまずです。元々調教では良い動きを見せないタイプですが、この中間も格下馬相手に煽られるような場面がありましたし、もう少し軽快さも増してきて欲しいのが本音です。1週前追い切りでは自己ベストに0.1秒差に迫る時計を出してますので、このひと追いで変わってくれば。

 

 

 

 

 

 

ボルーニン 3本(美南W3本) A
この中間の内容は悪くないです。格上馬相手にも併せ馬で屈してませんし、むしろこちらの方が追走から良い内容を消化しているようにも感じます。連勝の勢いがありますし、最終追い切りの動き次第では浮上してきそうな1頭です。

 

 

 

 

 

 

マイネルサーパス 3本(美南W1本/美坂2本) A+ ◆中間自己ベスト(美南W4F)
中間の内容は悪くないです。4F追いですが、自己ベストをマークしましたし、状態は高いレベルで安定しているイメージがあります。ローテーション的にはキツそうに感じますが、こなしている調教内容は良いですし、最終追い切りも楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

ランスオブプラーナ 3本(栗CW3本) A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
中間の内容は悪くないです。自己ベストをマークしてますが、やればやるだけ動くタイプと見ていますし、過度に評価するのは禁物です。皐月賞から間隔が空きますが、乗り込み量はやや足りない気もしますし、最終追い切りではもうひと追い欲しいところです。

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス 4本(栗CW1本/栗坂3本) A+
この中間の内容は良いです。好気配を保っている印象を受けますし、1週前追い切りも長目から好時計をマークし、追われてからもしっかりと反応出来ています。格上の古馬を子供扱いしていましたし、最終追い切りで更に良くなってくれば楽しみです。

 

 

 

帝王賞の簡易調教評価はこちらをクリック(水曜日)

優駿スプリントの簡易調教評価はこちらをクリック(火曜日)

土曜日の調教回顧はこちらをクリック

日曜日の調教回顧はこちらをクリック

CBC賞の1週前追い切りはこちらをクリック

ラジオNIKKEI賞の1週前追い切りはこちらをクリック

 

 

重賞の対抗・穴馬はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。