【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

YouTubeのチャンネル登録はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

 

 

アドマイヤスコール 美坂 良 横山典 ◆自己ベスト
2頭併先 52.5-37.8-24.6-12.1 強め A
最終追い切りは力強い脚捌きで良い動きでした。追われてからもしっかりと反応して、併せ馬でも先着を果たしましたし、走りに力強さが見受けられました。終いも加速ラップを踏めていますし、状態は前走以上に良いと見ています。距離短縮が良い方へ出れば、巻き返しに期待出来るのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

インテンスライト 美坂 良 調教師
2頭併入 52.2-38.4-25.4-12.9 馬也 A
最終追い切りは良い動きです。坂路では毎回良い動きを見せるタイプなだけに、過度に評価はしたくありませんが、終始余力のある動きに見えました。もう少し馬の走りに活気が欲しいのが正直な感想ですが、出来自体は悪くないと見ています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ウインゼノビア 美坂 良 助手
単走 55.1-39.6-25.0-12.2 馬也 A
最終追い切りは時計こそ平凡も、動きはとても良いと感じます。ただ、いつもと比べると時計の出し方や負荷が足りていない気もしますし、松岡騎手がこの中間に跨っていない点も気になる点ではあります。動きは文句ないですが、それがレース結果に直結しないのもこの馬の特徴ではあります。

 

 

 

 

 

 

ディキシーナイト 美坂 良 石橋 ◆自己ベスト
2頭併先 50.9-37.2-24.9-12.8 強め A+
最終追い切りはとても良い動きに感じます。最終追い切りで併せた馬は格上の古馬ですし、それを圧倒するのだから大したもんです。3週続けてハイレベルな併せ馬を消化していますし、ここに向けての出来はかなり良いと見ています。坂路での自己ベストも約4秒ほど更新しましたし、休み明けでも良い状態で臨んでくると思います。

 

 

 

 

 

 

ヒシイグアス 美坂 良 助手 ◆自己ベスト
単走 53.5-39.5-25.5-12.4 強め A
最終追い切りの動きは悪くないです。坂路で本追い切りを消化するのが稀なため、この自己ベストは必然という気もしますし、過度に評価するのは禁物かなと見ています。元々調教では良い動きを見せてくれる馬ですし、今回もそれは同様です。休み明けでもそこそこ仕上がっていると思いますし、自分のリズムで運べればチャンスはあると思います。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ブラッドストーン 美坂 良 助手
単走 54.6-39.6-25.5-12.7 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。時計は地味ですが、追われてからの反応は良かったですし、手前も替えてしっかり最後まで脚を伸ばしました。前で渋く粘る良いスピードがありますし、ここも展開次第では善戦可能に感じます。

 

 

 

 

 

 

マイネルサーパス 美坂 良 助手 ◆自己ベスト
2頭併入 53.5-39.5-25.6-12.3 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからの伸びは豪快でしたし、併走馬を最後にしっかり捕らえ切った点も好感が持てます。この中間はコース、坂路共に好時計を叩き出せてますし、状態はかなり良いと見ています。同コースでも良い勝ち方をしていますから、注目していきたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

ダディーズマインド 美南P 良 宮崎
頭併先 53.6-39.2-11.8

 

 

 

 

 

 

ポルーニン 美南P 良 助手
2頭併遅 67.3-52.0-38.5-11.8 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きでした。ソールインパクト(古オープン)とハイレベルな併せ馬を消化しましたが、手応えは終始劣勢。時計面もこの馬のポリトラックでの持ち時計と比較すると遅めですし、まだ良化の余地はあるのではないかとみています。

 

 

 

 

 

 

ブレイブメジャー 美北C 良 助手
2頭併入 67.3-51.9-37.8-12.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。最終追い切り場所はダートコースで、追われてから軽く反応はしたものの、すぐに併せた未勝利馬に並びかけられてしまう。もう少し動きにも良化の余地を残していると思いますし、ここは善戦までというイメージ。

 

 

 

 

 

 

ヴァンケドミンゴ 栗CW 良 助手
単走 85.8-68.0-53.1-39.1-11.8 強め A
最終追い切りの動きは良いです。時計は相変わらず平凡ですが、追ってからの反応は前走より良化していると見ていますし、距離短縮になるのも良いと見ています。山藤賞では大きな不利がありましたし、1800mに戻れば、再度パフォーマンスを上げてくる可能性は十分にあると感じています。

 

 

 

 

 

 

ゴータイミング 栗CW 良 助手
単走 83.6-65.5-50.2-37.1-11.8 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからもしっかりと脚を伸ばしていますし、低いフォームでバランスの良い走りを披露しています。初戦も道悪で勝っているように、ピッチ走法気味ですので、道悪になればいくらか狙い目はあるのかなという印象を受けます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

ブレイキングドーン 栗CW 良 助手 ◆自己ベスト
単走 94.6-79.0-64.8-51.1-38.0-12.1 強め A
最終追い切りは良い動きでした。7Fから追われたのですが、6Fの自己ベストタイムを更新しましたし、状態は前走以上に良いと見ています。長く良い脚を使うのがこの馬の特徴だと思いますし、コーナーで加速していくレースは合っていると見ています。

 

 

 

 

 

 

ランスオブプラーナ 栗CW 良 助手 ◆自己ベスト
単走 81.6-65.4-50.9-37.7-12.2 強め A+
最終追い切りはとても良い動き。この時計は自己ベストですし、良いスピード感を維持したままゴール出来た点も好感が持てます。前走はこの馬の競馬が出来ていなかったようにも映りましたし、マイペースで楽に逃げられれば、今回はまた違う走りを見せてくれると思います。

 

 

 

 

 

 

レッドアネモス 栗CW 良 助手
3頭併入 97.2-81.5-65.7-51.0-36.9-11.8 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。追われてからグンと加速するような感じではなかったですが、この馬なりに長く良い脚を伸ばせていたと思います。迫力という面では少し欠いていましたが、長目から2週続けて追えている点は良いと思いますし、前走を勝った勢いのまま、連勝なるか。

 

 

 

 

 

 

ギルマ 栗坂 良 助手
単走 53.6-38.6-25.4-12.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きでした。終いは少し脚が鈍っているようにも映りましたし、絶好時と比べるとやや見劣る出来なのかなと感じます。この中間はコースでもしっかりと負荷がかけられていますし、最後の最後までビッシリやれた点は好感が持てますが。

 

 

 

 

 

 

ザヴォワールエメ 栗坂 良 助手
単走 51.2-37.3-24.2-12.3

 

 

 

 

 

 

ショウナンバルディ 栗坂 良 助手
単走 55.2-39.5-25.8-12.6 強め B
首が若干高いのが気にはなりますが、最終追い切りの動き自体はそこまで悪くないです。ただ、終い重点の割には少し物足りない気もしますし、まだ馬自体の良化の余地はあると見ています。

 

 

 

 

 

 

セントウル 栗坂 良 助手
単走 53.2-38.6-24.7-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動き。坂路では毎回良い内容を消化しているだけに、今回の内容には少し物足りなさを感じるのが正直なところです。動きにも良い時のパンチがないように感じますし、調教の動きがレース結果に直結しないのもこの馬の特徴ではあります。

 

 

 

 

 

 

ヒルノダカール 栗坂 良 助手
単走 54.2-38.8-24.8-12.1 強め A+
調教は動く馬ですが、今回も最終追い切りはとても良い動きです。時計は平凡ですが、追われてから馬のギアが変わった瞬間が見て取れましたし、ギアが変わってからの馬の走りは迫力十分でした。前走はゴール前で不利がありましたし、巻き返しは十分可能と見ています。

 

 

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【ラジオNIKKEI賞 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

 

 

 

CBC賞とラジオNIKKEI賞の対抗穴馬候補はこちらから

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。