【七夕賞 2019/本命馬】

スポンサードリンク

七夕賞とプロキオンSの調教展望はこちらから!

 

 

7月7日(日)の好調教馬一選はこちらから!

 

 

 

 

 

七夕賞の1週前追い切り考察はこちらからご覧になれます!

七夕賞の中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

七夕賞の最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

◎5.ストロングタイタン 戸崎騎手
長期休養明けとは思えないほど坂路で動けているこの馬を本命に。2週前追い切りから50.9の終い2Fを11.8-11.7でまとめるという破格の内容をこなし、1週前追い切りでも51.5の終い2Fを12.5-11.9と加速ラップでまとめる申し分ない内容を連発しています。休み明けで息の持ちが心配なところではありますが、坂路でこれだけ動けていれば問題ないと見ています。テンから飛ばしても終いの脚はバテるどころか加速しているわけですから、この馬の得意な夏場での充実ぶりが伺えます。前走の中山金杯は大敗しましたが、その時の調整内容は今回と比べ物にならないくらい見劣っていましたし、レースでもハミを取らず馬が走る気になっていなかったと敗因は明確です。休み明けでなくても良い調整が出来ていない時は凡走しますし、逆にこの馬は休み明けでもしっかり作っていけばしっかりと力を出し切れるタイプだと思います。枠も良いですし、ペースがある程度流れるのもこの馬にとっては好材料だと思います。前目で流れに乗れるのがこの馬の強みですし、小回りもこなしてますから問題ないと思います。間隔は空きましたが仕上がりは良いと見ていますし、速い流れに乗って押し切れるだけの力は兼ね備えていると思いますので、是非ここで好走して秋に繋げて欲しいところです。

 

 

 

七夕賞の1週前追い切り考察はこちらからご覧になれます!

七夕賞の中間追い切り総評はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク

七夕賞の最終追い切り考察はこちらからご覧になれます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。