【中山牝馬S 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎ノームコア
自在性が持ち味のこの馬を本命に。前走は出遅れて後方からの競馬を余儀なくされたが、終いは上がり最速をマークし2着に食い込んだ点は評価したい。後ろからでも競馬が出来るという幅も広がったのは今後の収穫になったと思う。しかし、本来は先行して押し切るという形を得意としていただけに、前走はスムーズさを欠いてあそこまで詰め寄ったのは能力が高い証。今回は乗り替わりこそ不安も、特に乗り方に癖のあるタイプでもないし、鞍上も先週に続いて人気馬を凡走させるわけにはいかないと感じていると思う。今回は前目で競馬をする馬が多く、ある程度ペースは流れる事が予想される。前で競馬をする馬にとっては都合の良い展開にはならなさそうだし、前目を見ながらレースを運べそうなこの馬にとっては良い先導馬が揃ったなという印象。紫苑Sも強い勝ち方だったが、当時もある程度淀みのないペースを刻んだ馬がいたおかげで持ち味が生きたと思う。切れる脚もある事がわかったが、長く速い脚を使えるのがこの馬の持ち味だと思う。それを今回は生かせそうなメンバー構成だし、馬場が多少渋っても血統的にマイナスに働く事はなさそう。前走をひと叩きして、更に馬体はシェイプアップされ、状態も良さそう。エリザベス女王杯の時もC.ルメール騎手はこれからの馬と言っていたように、古馬になってからの成長力も後押ししそう。淡々と流れ、紫苑Sのようなレースが出来れば好走必至だと思うし、そこまで乗り難しい馬ではないと思うので、鞍上には代打で結果を出してもらいたい。

 

【中山牝馬S 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【中山牝馬S 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

スポンサードリンク

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【中山牝馬Sの対抗・穴馬はこちらをクリック】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。