【中山記念 2020】 最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【中山記念 2020】「本格化の気配」【優太の追い切り考察会場】[競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

インディチャンプ
中間:2ヶ月半 S ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 稍重 併せ追走先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、本数はやや少なく感じますが、1本1本の質がかなり高いとみています。乗り出し当初から好内容を消化出来ていますし、1週前追い切りでは約1年ぶりに自己ベストを更新しました。それも馬也で楽々マークしているわけですから、余力のあった状態で出た自己ベストとみています。更に1週前追い切りでは、後にフェブラリーステークスで好走した馬と併せる予定も、インディチャンプが動き過ぎて併せられなかったという異例の事態。それだけ調子が良く動けているという証にも繋がりますし、ここに向けて力は出せる出来にあるとみています。最終追い切りでもどんな動きを披露してくるか楽しみです。その最終追い切りですが、脚の回転も速く、前進姿勢も見受けられる素晴らしい動きでした。これなら休み明けでも問題なさそうですし、力は出せる出来にあるとみています。マイラーなだけに、ツーターンの1800mがどう出るかですが、上手く立ち回れれば好走しても不思議のない1頭に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウインブライト
中間:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 重 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、本数はやや少なく感じますが、1本1本の質がかなり高いとみています。乗り出し当初から好内容を消化出来ていますし、ジョッキーが2週続けて攻め馬で感触を確かめられている点も好感が持てます。1週前追い切りの動きなんかをみると、水準並みに動いてはいるものの、まだ反応面等に良化の余地を残している印象もあります。1週前追い切りでビッシリと追われていますので、このひと追いでグンと上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、動き自体は悪くはないものの、まだ本調子の動きとは言えないとみています。先々にドバイや香港等の海外遠征を控えているように、ここは明らかな叩き台だと思いますし、以前のように中山競馬場のGllやGlllにとどまる馬ではないと陣営も自覚していると思います。以前はGllやGlllであっても得意舞台でのレースに力を入れているように感じていましたが、海外で実績を作るようになってから、得意の中山競馬場が舞台であってもステップレースとしての意図が強くなっている気がしています。今回も同様に、先々に海外遠征が控えていることから、ここはガチガチに馬を作っていないと思っていますから、得意舞台とはいえ、過去2年とは馬の作りが違うとも思っています。私には今回の最終追い切りがそのような走りに映りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジニア
中間:中3週 B
最終:美坂 稍重 併せ追走同入 馬也 B
中間の内容からみていきますと、物足りない内容が目立っている印象です。本数も少ないですし、良い時と比較しても物足りませんから、相手も揃う今回はどうでしょうか。最終追い切りでどこまで上向いてくるかだと思います。その最終追い切りですが、そこまで大きく変わった印象はなく、状態維持に努めている印象です。格下の併走馬にも煽られ気味でしたし、もう少し動ける馬だと思っていますので、評価は抑えめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドサーベラス
中間:中2週 A
最終:美北C 重 単走 馬也 B
中間の内容からみていきますと、中2週と間隔が詰まっていながらも、負荷の掛けられた内容が目立っている点は好感が持てます。相手が強過ぎる点は認めますが、引き続き状態は良いとみていますし、最終追い切りで更に上向いてくればと思います。その最終追い切りですが、終い重点の内容でしたが、毎回これくらいは走ってきますので、特に変わりなくと捉えています。近走と比較しても特に大きく変わった印象もありませんし、評価は上がらずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソウルスターリング
中間:4ヶ月半 A
最終:美坂 稍重 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、2度の除外があったものの、その影響はあまりなさそうですし、順調に乗り込めていると思います。坂路では動くタイプとはいえ、乗り込み量は豊富ですし、こなしている内容も悪くありません。ただ、トラックでの追い切りが1本もない点は気掛かりですし、馬也が目立つというところから、久々ということでやはり多少の割引当然必要になってくるとみています。最終追い切りでどんな動きを披露してくれるか楽しみです。その最終追い切りですが、坂路で軽快な動きを披露したように、久々を感じさせない動きでした。乗り込み量も十分過ぎるくらいですし、馬は出来ていると思います。ただ、最後まで坂路1本という点は気になります。復帰初戦がこの相手という点も気になりますし、立ち回りのうまさも要求されるトリッキーな舞台ですので、いきなりどこまでやれるのか楽しみではあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダノンキングリー
中間:3ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:美南W 重 単走 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、本数はやや少なく感じますが、1本1本の質がかなり高いとみています。乗り出し当初から好内容を消化出来ていますし、ここに向けて状態は上向いてきている印象です。1週前追い切りの反応はやや鈍く映りましたが、意欲的にビッシリと追われたことで、最終追い切りで軽快さが増してくれば楽しみです。その最終追い切りですが、1週前追い切りよりは明らかに良化していますし、休み明けとしては十分良い仕上がりだと思います。久々にポリトラックコースでの追い切りは1度も取り入れずにウッドチップコース主体で追い切れたという点も古馬になっての成長を感じますし、かなり好感が持てます。中山でも良いレースをしていますから、力を出し切れれば勝負になるとみています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペルシアンナイト
中間:2ヶ月半 A
最終:栗CW 稍重 併せ追走先着 強め A
中間の内容からみていきますと、攻め馬では動くタイプらしく、良い動きを披露出来ています。休み明けでも問題なく攻め馬は動きますから、そう考えると過剰に評価するのは禁物だと思います。休み明けは走らないタイプですが、最終追い切りもどんな内容を消化してくるのか注目です。その最終追い切りですが、普段の休み明けよりは動けていると思いますが、それでも叩いた方が良いタイプとみています。攻めは毎回動きますから、過剰に評価するのは禁物だと思いますし、現状でどこまで走れるのかチェックしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルターズアポジー
中間:2ヶ月 C
最終:美南B 重 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、間隔が空いている割には本数も少ないですし、こなしている内容もイマイチ物足りない気がしています。良い時はもっと動きますから、本調子にはないとみていますし、最終追い切りでどこまで上向いてくるかだと思います。その最終追い切りですが、あまり上向いてきた印象はなく、やはり動きも良い時と比較して硬い気がしています。覇気に乏しいような気もしていますし、今回も自分の競馬に徹してどこまでやれるかもいったところだと思います。最後もこの馬らしく逃げて欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッキーライラック
中間:2ヶ月半 S
最終:栗CW 稍重 併せ追走先着 強め A
中間の内容からみていきますと、本数はやや少なく感じますが、1本1本の質がかなり高いとみています。乗り出し当初から好内容を消化出来ていますし、ここに向けて仕上がりは良いとみています。特に1週前追い切りが素晴らしく良く映りまして、今まで見てきたラッキーライラックの追い切りの中でもかなり素軽い動き、反応だったと思っています。このひと追いで仕上がりは進んだと思いますし、最終追い切りもかなり楽しみになるような追い切りになったと思います。その最終追い切りですが、中間にしっかりとやっている分、軽くはなりましたが、動きそのものは悪くなかったと思います。休み明けでも状態は良いと思いますし、昨年同様のパフォーマンスに期待が持てそうです。

 

 

 

中間追い切りBEST4
1位ラッキーライラック
2位インディチャンプ
3位ダノンキングリー
3位ウインブライト


最終追い切りBEST4
1位ダノンキングリー
2位インディチャンプ
3位ペルシアンナイト
3位ラッキーライラック

総合追い切りBEST4 
1位インディチャンプ
2位ラッキーライラック
3位ダノンキングリー
3位ペルシアンナイト

 

 

※無断転載禁止

スポンサーリンク

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

【中山記念 2020】「本格化の気配」【優太の追い切り考察会場】[競馬][追い切り]

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました