【中日新聞杯 2018/調教総評[中間追い切り]】

スポンサードリンク

アメリカズカップ 2本 C
良い頃の内容ではない。中間の内容は平凡だし、最終追い切りでどこまで上昇するか。

エテルナミノル 1本 A
中間の内容は平凡。ひと叩きされ、状態は上向いてきそう。最終追い切り次第で。

エンジニア 2本 A+
相変わらず調教では動くタイプ。前走は2500mにも対応してみせたし、2000mに短縮すればグッとパフォーマンスを上げてきそう。最終追い切りも期待したい。

ギベオン 6本 A+
中間の内容は良さげ。能力的に怪しいところはあるが、最終追い切り次第では抑えたい1頭。過剰人気なら軽視も。

グレイル 7本 S
中間の内容は毎度の事良い。1週前にはCWでラスト1F驚異の11.2をマーク。状態面は申し分なさそう。左回りと決め脚勝負に対応さえ出来れば十分馬券内。最終追い切りも期待。

サイモンラムセス 0本 C
連闘で時計を出せていない。さすがに厳しいか。最終追い切りでどこまで。

ショウナンバッハ 2本 B
中間の内容は平凡。良い時はもう少し良い内容を消化しているイメージ。最終追い切り次第で。

スズカディープ 1本 C
中間の内容はそこまで良くない。能力的にも劣勢。最終追い切りでどこまで。

ストロングタイタン 5本 A+
中間の内容は良さげ。調教駆けする方なので、このくらいは平均点といった感じ。休み明けがどうかだが、中京適性は悪くないし、最終追い切り次第では見直せる。

ドレッドノータス 1本 A
中間の内容は悪くない。一週前も終い重点だが、好内容。連勝の勢いも怖いし、侮れない。最終追い切り次第で。

ハクサンルドルフ 0本 C
中1週で時計を出せていない。最終追い切りでどこまで。

スポンサードリンク

マイスタイル 1本 A+
中間は本数こそ少ないものの、好内容を消化。左回りの決め脚勝負となると分が悪そうだが、自分からレースを作って押し切る形に出来れば。鞍上や適性面の不安は否めない。

マサハヤドリーム 3本 B
中間の内容は平凡。左回りでの成績があまりよろしくないのは気になる点。最終追い切りでどこまで。

メートルダール 5本 A+
昨年の覇者。適性は間違いなくあるし、鉄砲でも仕上げれば走る馬。最終追い切り次第では重たい印も。

レイホーロマンス 2本 A
中間の内容は毎回悪くない。斤量差や展開に恵まれれば馬券内はありそう。最終追い切りに注目したい。

 

 

友達追加はこちらから!友だち追加

本命候補はこちらから!

こちらから友達登録よろしくお願いします!

穴馬候補はこちらから!

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ危険な人気馬候補はこちらから!

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です