【京成杯オータムH 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

プロディガルサン 美坂 稍重 助手
2頭併先 51.2-37.6-25.3-13.2 強め A+
1週前追い切りの内容とすれば上々です。紫苑Sに出走する有力馬とハイレベルな併せ馬を消化出来ていますし、手応えでは終始優勢でした。追えば伸びそうな雰囲気がありましたし、並ばれるのを待つ余裕すら見受けられました。かなり状態は良いと思いますし、最終追い切りにも注目していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

グルーヴィット 栗CW 重 松山
単走 83.0-67.1-52.9-39.7-12.9 強め B
1週前追い切りの内容としては平凡に感じます。元々コースで追い切る事自体が稀なのですが、坂路での動きと比べるとかなり物足りなく感じてしまいます。この馬が坂路は動くタイプでコースは動かないタイプなのかはサンプルがないのでまだ明らかではないですが、とりあえず最終追い切りはいつも通り坂路で追い切って頂き調子を見極めたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ディメンシオン 栗CW 稍重 北村宏
2頭併先 56.2-40.9-12.0 馬也 A+
1週前追い切りの内容はとても良いです。4F追いの終い重視という内容でしたが、最後の脚はとても際立っていましたし、馬也でもかなりの迫力を感じました。前走で重賞でもやれる事を証明しましたし、最終追い切りの動き次第では馬券に入れたいと感じます。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

ジャンダルム 栗CW 稍重 藤井
3頭併先 81.1-65.5-51.0-37.5-11.6 強め A
1週前追い切りの内容としては良いと思います。調教は動くタイプですが、レベルの高い3頭併せの中で最先着を果たしましたから、状態は悪くないとみています。追い切りは動いても結果に結びつかないのが近走ですから、最終追い切りでどこまで良くなるかみていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

クリノガウディー 栗坂 重 森裕
単走 51.6-37.7-24.4-11.9 一杯 A+
1週前追い切りの内容としては十分です。しっかりと追われましたし、追われてからの反応も良しです。終いの2Fを12.5-11.9という加速ラップで走れていますし、坂でも加速し続けるという点には好感が持てます。最終追い切りも要注目していきたいです。

スポンサードリンク

 

 

重賞の対抗・穴馬はこちらから

スポンサードリンク

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

スポンサードリンク

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。