【京成杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎シークレットラン
中山適性バッチリのこの馬を本命に。中山のトリッキーなコースが初めての馬が多い中で2度も勝利経験があるのは好材料だと感じる。新馬戦こそ瞬発力勝負で能力を出し切れなかったが、その後は中山2000mで連勝し、前走は葉牡丹賞でスタート直後で挟まれる不利がありながら2歳日本レコードを叩き出した。それはレイデオロ、ジェネラーレウーノ等よりも優秀な走破時計。それも馬体を+12kg→+10kgと増やしながら好走し続けている点はかなりの成長や伸び代も伺える。中間の内容もかなり良いし、時計の掛かっている美浦の南Wで切れのある動きも披露している。最終追い切りも終い重点でエンジンを吹かす程度だったが、ロングスパートを得意とする馬なので、レースに行ってこそ動きの良さが際立つタイプだと思う。また、この馬と鞍上のレースぶりを見るとゴールドシップを見ているかのような気持ちにもなる。道中で自らまくり上げていける自在性も兼ね備えているので、ペースが極端に遅ければ自分から動けるし、流れるならじっくり構えられるのは強みとなる。今回は12頭立てということで縦長にはなりにくいと思うし、ペースも落ち着きそうなメンバー。例え後方でも前を射程圏に入れて競馬が出来ると思うし、メンバーを見渡す限り能力は上位。ここを勝ち切り中山巧者としてクラシック第1弾に挑みたい。

スポンサードリンク

 

【京成杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【京成杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

スポンサードリンク

【本命候補はこちらから!】

【こちらから友達登録よろしくお願いします!】

【穴馬候補はこちらから!】

スポンサードリンク

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ【危険な人気馬候補はこちらから!】

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。