【京都大賞典 2019/調教考察[最終追い切り]】

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

優太の調教考察会場の読者会員登録はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

皆様、JRAカードというものはご存知でしょうか?

←詳細は画像をクリック

 

 

 

 

 

上記の写真の通り、、、
クロフネ・グラスワンダー・サイレンススズカ・トウカイテイオー・シンボリクリスエス・ジャングルポケット・ディープインパクト・エアグルーヴ・ウオッカ・ダイワスカーレットと超豪華ラインナップとなっております!
今なら初年度年会費無料でお作りする事が出来ます!
また、ポイントサイトを経由する事で貯めたポイントを競馬グッズ等と交換出来たり、ネットによる指定席の先行予約も可能になり、よりお得です!
競馬好きなら1枚持っておいて損はないと思います!
財布にお好きな名馬のカードを忍ばせておく事でお守り感覚にもなりそうですね!
◇JRAカードの作成はこちらから◇

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

調教評価の依頼はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◆合わせてご覧ください

スポンサードリンク

【京都大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

 

 

 

 

グローリーヴェイズ 美南W 良 蓑島
2頭併先 66.4-51.8-39.1-12.2 馬也 A+
最終追い切りはとても良い動きに映ります。1週前追い切りでビッシリ追った効果もあり、最終追い切りは反応がかなり良化していました。このパターンと言いますか、馬の良化具合ももいつも通りですし、休み明けでも問題なく仕上がっているのではないかと思っています。個人的には上位評価したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

メートルダール 美南W 良 助手
2頭併入 67.6-53.4-39.5-13.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。良い時と比べるとやや見劣る動きに映りますし、良化途上にあると思っています。相手も揃いましたし、距離も久々の2400mですから、善戦までのイメージでいます。

 

 

 

 

 

 

 

ウラヌスチャーム 栗CW 稍重 助手
3頭併遅 84.3-68.5-53.8-39.5-12.4 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きです。馬也だったとはいえ、3歳オープン馬に煽られ気味でしたし、全体時計も抑え目です。中間の内容は悪くはありませんが、やれば元々動くタイプですし、過度に評価したくはありません。ここに入ってどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

エアウィンザー 栗CW 稍重 助手
3頭併入 85.1-68.0-52.5-38.2-11.5 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。併走馬の古馬牝馬が動き過ぎていたせいか、この馬の動きはやや見劣りました。相手が動き過ぎていたといっても、この馬もサートゥルナーリアと互角の動きが出来るくらい追い切りは動きますから、そう考えると今回は案外な動きに感じてしまいます。乗り込み量こそ豊富ですが、時計が中々詰めてこれませんし、2400mという距離も初めての今回はどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

シルヴァンシャー 栗CW 稍重 水口
2頭併先 82.1-66.1-51.3-37.7-11.9 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。終いは長く良い脚を伸ばしていましたが、まだ休み明け感は抜け切れていない印象を受けました。やはり休み明けという点で割り引く必要はあると思いますし、1度使ってからの方が良くなりそうな雰囲気もあります。休み明けとしては悪くない仕上がりではありますが、相手も一気に強化されますし、強気にはいけないイメージです。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

アドマイヤジャスタ 栗坂 稍重 北村友
2頭併先 51.7-37.8-25.2-13.0 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追い切りは良く動くタイプとはいえ、時計も自己ベストに迫る好時計が出ましたから、状態は休み明けでも悪くないとみています。この中間も乗り込めていますし、力は出せる出来にあると思いますが、古馬相手にやれるかは疑問です。

 

 

 

 

 

 

 

アルバート 栗坂 稍重 助手
2頭併先 52.9-37.9-24.7-12.3 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。追われてからの伸びも上々ですし、かなり久々でも雰囲気は悪くありません。おそらくいきなり初戦からは無理をさせないと思いますし、得意舞台のステイヤーズSも控えていますから、今回はまずは無事にというスタンスで挑んでくると思っています。とはいえ昨年3着と相性は悪くないですから、善戦は可能とみています。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

エタリオウ 栗坂 稍重 助手
2頭併入 54.4-39.2-25.4-12.7 強め B
最終追い切りはまずまずの内容です。追い切りはそこまで目立つタイプではありませんが、新馬にやや煽られ気味でしたし、ひと叩きされてからの方が良い気がします。とはいえ長い距離では安定した成績を収めている馬ですし、抑えには回したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

クリンチャー 栗坂 稍重 助手
単走 53.9-38.9-25.5-12.6 馬也 B
最終追い切りはまずまずの動きです。追い切りは目立つタイプですから、この内容だと少し物足りません。特に前走からガラッと変わった印象もないですし、走りも集中力を欠いているように映ります。春先は動きも良かったのですが、結果に結び付かなかったので、良化途上の今回は抑えまでのイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

ダンビュライト 栗坂 稍重 松若
2頭併遅 51.2-37.0-24.2-12.4 強め A
最終追い切りは悪くない動きです。併せた馬に遅れをとりましたが、相手は動く馬ですし、この馬なりに良い仕上がりにあるとみています。この中間は非常に濃い内容を消化出来ていますし、最終追い切りまでキッチリやれた点は好感が持てます。京都の開幕週の馬場がどうかですが、水準以上の仕上がりにはあると思いますので、抑えたい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

チェスナットコート 栗坂 稍重 助手
2頭併遅 52.5-38.5-25.6-13.1 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。同レースに出走予定のドレッドノータス(古オープン)と併せて劣勢でしたし、良い時と比べると動きも物足りません。全体時計はまずまず出ましたが、良い時はしっかりラストまで脚を伸ばしますし、まだ良化途上にあるイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

ドレッドノータス 栗坂 稍重 坂井
2頭併先 52.0-38.1-25.3-12.9 強め A
最終追い切りは良い動きです。同レースに出走予定のチェスナットコート(古オープン)を圧倒しましたし、夏から引き続き状態は良いと思います。相手は強くなりますが、状態の良さで食い込んでくる可能性もあると思っています。穴として抑えたいです。

 

 

 

 

 

 

 

ノーブルマーズ 栗坂 稍重 高倉
単走 53.0-38.3-24.7-12.2 強め A
最終追い切りは良い動きでした。夏に使われているということもあり、状態は引き続き良いと思っています。動きも前走以上に良く映りますし、Gllなら十分やれる馬だと思っています。日経新春杯でも良い競馬をしていましたし、内枠でも引ければ面白いと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

レノヴァール 栗坂 稍重 藤岡康
単走 53.5-39.1-25.3-12.2 強め B
最終追い切りはまずまずの動きです。坂路では良く動くタイプですし、過度に評価するのは禁物かなと思います。ひと叩きされて気配は上向いているイメージですが、相手は一気に強くなりますし、現状でどこまでやれるかでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

🏇最終追い切りBEST4🏇
🥇グローリーヴェイズ
🥈ノーブルマーズ
🥉ダンビュライト
🥉ドレッドノータス

 

 

◆合わせてご覧ください

【京都大賞典 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

【京都大賞典 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらからご覧頂けます!

 

 

 

YouTubeも始めました!

チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場のYouTubeチャンネルはこちらをクリック !

 

記事内で疑問点や質問したい事があればTwitterサブアカウント(@yuta87oikiri2)のDMまで宜しくお願いします!
些細な事でも結構です!
本アカウント(@yuta87oikiri)のフォローも宜しくお願いします!

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。