【京都金杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎カツジ
全兄と同じく、古馬になってからの成長に期待が持てるこの馬を本命に。この馬自体、3歳から重賞で好走を果たしているが、これからがこの馬の本当の素質開花だと思っている。前走のマイルCSではその片鱗を見せたというか、今までで1番強い競馬をしたと感じている。上位3頭は内枠の3頭で、内をロスなく前目で運べたのが好走要因。この馬自身も8枠ながら松山騎手の好騎乗で上がり最速の4着と大健闘。前が止まらない中で良く差し込んで来たと思う。枠と位置取りの差が全てであって、そこ次第では、あわよくば頭まであったレースだったとみている。それくらい京都外回りのマイルに適性があるということだろうし、それと同時に本格化の気配も感じた。マイルCSの時は最終追い切りでかなり良い動きだったが、それはオーバーワークだった可能性もあっらしく、今回は負荷をかけ過ぎず馬のテンションに気を使いながら調整が進められている。普段よりリラックスして出走出来れば更なる良い動きに期待も出来そう。とはいえ、軽過ぎる調整という訳でもなく、絶妙な調整がなされていると思う。年末年始を挟み、本追い切りの後も1本追い切ったが、終いの脚を確かめる程度の調整。馬也で軽快かつ迫力もある走りを披露したし、仕上がりはマイルCSの状態を維持出来ている印象を受ける。最強4歳世代だし、期待は膨らむばかりだし、年始1発目で重賞2勝目を飾って欲しい。

スポンサードリンク

 

【京都金杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【京都金杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【本命候補はこちらから!】

【こちらから友達登録よろしくお願いします!】

【穴馬候補はこちらから!】

にほんブログ村 競馬ブログ 調教理論へ【危険な人気馬候補はこちらから!】

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です