【京都金杯 2020/本命馬】

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

あなたは自分だけのオリジナルの馬柱(新聞)を作れるサイトを知っていますか?

産経デジタルが運営する競馬サイト「ZBAT!競馬」からこのようなサービスが登場しました。

日本で初めてとなるカスタマイズ馬柱を作成可能となっております。「Deep」では、通常固定化されている馬柱(新聞)の中身を自分好みに並び替えたり欲しい要素を加えたり必要でないデータを外したりして作る「カスタマイズ」可能なサービスです。

サンケイスポーツ、競馬エイト、週刊Gallop、夕刊フジの4媒体が蓄積してきた膨大なデータをサービス内に収容しています。

馬ごとの完全成績調教タイムレース前後の関係者談話レース短評などが、いつでも見られる他、 4媒体合わせて約50名に及ぶ現場記者の勝負レース予想もあり、 かなり充実したコンテンツがそろっているサービスです。

更に今後はIPAT連携で馬券を直接購入できる機能を導入予定となっております。 これまでの競馬ライフが変わるかもしれない「Deep」の機能に触れ、 自分好みの馬柱を作れる感動を競馬ファンに感じてみてはいかがでしょうか。

※下記のリンクより無料で体験することが出来ます。

【Deep】への新規登録・概要はこちらから

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

YouTubeも是非ご覧下さい!

チャンネル登録もよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

【京都金杯 2020】中間追い切り評価

中間評価はこちらから!

【京都金杯 2020】最終追い切り後の追い切り考察

最終追い切り後の追い切り考察記事はこちらから!

 

 

 

 

 

 

 

◎18.ソーグリッタリング 川田騎手
近走の中では1番の出来にあると感じるこの馬を本命に推させて頂きます。個人的には乗り難しい面はあるものの、ハマった時は相当強いと思っていて、今回はその強さをみれるのではないかと密かに期待しています。乗り難しいというのは、道中で力んでしまう癖があったり、直線抜け出してからソラを使うといったところにあります。父ステイゴールドと通ずるものがあると言えば、インディチャンプに似ているかなとも思います。そういった癖がある中で、何故本命に推したかと申しますと、今回は速い馬が数頭出ていますので、ある程度ペースが流れて、いつもより力まないと思ったのと、この馬に跨って勝利した経験もある川田騎手に乗り替わるという点がプラスに働くと感じたためです。スローペースだと力むのは仕方なくて、その中でも近走は良く走っている方だと思います。どうしても展開に左右されてしまうところがありますが、京都マイルは戦績が示すようにベストな舞台だと思いますし、重賞の速い流れは返ってこの馬にとってはプラスに働くと感じます。近走の敗因は明確で、エプソムカップは流れが遅すぎたこと、関屋記念は抜け出すのがかなり早かったこと、カシオペアステークスは道中で力んでいたこと、キャピタルステークスは馬場が悪すぎたこと。このようにいくらか注文はつきますが、嵌れば余裕を残してあっさり勝つことが多いです。今回はこの馬に適した流れになると予想していますし、状態も良さそうなので軸にしようと思いました。状態が良さそうというのも、近走の追い切り内容と比較すると、明らかにこなしている内容が変わってきていますし、併せ馬でも遅れをとるような面はみせていません。近走は新馬に併せ馬で遅れてしまったり、追っても案外だったりと、状態があまり良くない中で好走を続けていました。これは能力が高いからできることだと思いますし、上昇したとみる今回は狙い目に感じています。最終追い切りは単走でもストライドを大きくみせ、気を抜くことなく走れていましたし、1頭でもフワフワせず走れていた点は好感が持てます。中間もトラックと坂路併用で好内容を消化していましたし、ここに向けて態勢は整ったとみています。大外枠ですが、内目の各馬をみながらレース運びができると思いますし、ソラを使うタイプですから、追い出しのタイミングを計れる点も良いと思います。上手く乗れれば重賞でも通用すると思いますし、適性の高い舞台で初重賞制覇を期待します。

 

 

〜アンケート〜
Q.もし追い切りについての情報をインプットできたり、自分でも追い切りの見方が理解できるような内輪向けのコンテンツがあれば参加してみたいと思いますか?
ある場合はDMでコメント頂けると嬉しいです!

 

※無断転載禁止

スポンサードリンク

 

【PR】週刊Gallopやサラブレ等を最も安く読むには楽天マガジンがオススメです!

 

 

 

追い切りについて勉強したいけど関連書籍が書店に並んでいないことが多くはありませんか?

こちらは追い切りの基礎が学べるオススメの書籍です。

この書籍から吸収した知識も私自身たくさんあります。

こちらは競馬予想TVでお馴染みの井内利彰氏が出した数少ない書籍になります。

もう書籍は出さないと言っているくらいですから、かなりレアな書籍です。

追い切りに関する基礎知識はこの1冊である程度補えてしまうと思います。

現在冊数も残り少ないので、気になる方は是非下記のリンクから調べて見ることをオススメします。

増補改訂版 競馬に強くなる調教欄の取扱説明書

 

 

 

Twitter→@yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

note→note.mu/yuta87oikiriのフォローも宜しくお願いします!

 

 

 

「YouTube バナー」の画像検索結果

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して調教に関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

優太の調教考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

 

 

 

皆様、楽天マガジンというものはご存知でしょうか?

競馬の予習には欠かせない週刊Gallopや人気競馬雑誌サラブレなどがかなりお得に読めてしまうサービスの事です!

1冊700円以上する週刊Gallopや1冊1000円以上するサラブレが何と月額380円(税抜き)で見ることが出来てしまうのです!

毎週Gallopを購読している方は月に約3000円をお支払いしているわけですね!

サラブレも合わせて購入しているとなると月に約4000円以上ですね!

楽天マガジンならグッと書籍代を約10分の1まで抑えることが出来ます!

週刊Gallopで馬柱を眺めながら週末の下予想をしたい方、サラブレでお気に入りのコンテンツを閲覧したい方にはかなりオススメのサービスだと思います!

書籍代を少しでも抑えてその浮いた分は馬券購入に充てることも可能だと思いますし、こんなサービスもあるのだと1つご参考にしてみて下さい!

楽天マガジンの登録はこちらから!

スポンサーリンク

投稿者: 優太の追い切り考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。