【共同通信杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

◎フォッサマグナ
キャリア1戦でも初戦で見せたパフォーマンスが圧巻だったので、この馬を本命に。今回はステップレースということで、有力各馬はメイチでは挑んで来ないはず。となればここで賞金加算したい馬がしっかり仕上げて挑んでくると考えるのがセオリーで、この馬は中間からしっかりと乗り込まれている1頭。最終追い切りも時計の出にくいウッドコースで抜群の反応を見せたし、動きからはしっかり仕上がったと見て良さそう。血統的に距離が心配されているが、元々新馬戦も1600mを使おうと予定していたほどだし、陣営も距離はもう少し延びても大丈夫と言っているので問題ないと感じる。それに加えて今回は小頭数ということで追走も楽で競馬はしやすいと感じる。新馬戦で負かした馬は、後に重賞で好走した馬だし、この馬がここで好勝負してもなんら不思議ない。直線でこの馬の末脚が発揮出来れば好勝負になると思うし、春のGl戦線に行くためにもなんとしても賞金加算しておきたいところ。溜めれば切れると思うし、末脚爆発に期待。

 

【共同通信杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらをクリック

【共同通信杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらをクリック

【共同通信杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらをクリック

 

【対抗・穴馬はこのバナーをクリック!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

スポンサードリンク

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、取れないような馬券も取れることがあります。

調教の他に血統も頭に入れておければ活用できると思いますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも興味のある方はこの本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。