【共同通信杯 2021】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2021]】

現在ブログ運営に勤しむために休止中ですが、いつかは再開したいと考えていますので、良ければチャンネル登録の方お願い致します。

▶︎チャンネル登録はこちらから

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

共同通信杯2021出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

※F評価は間隔が詰まっていて時計を出せていない馬、調整が軽くて評価出来ない馬に付けている評価ですので、決して低い評価というわけではないという事をご理解頂ければと思います。

 

最終追い切り後の追い切り考察

ヴィクティファルス

最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 単走 強め A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、自己ベストを塗り替えてきているように、具合は良いと思います。ただ、追ってからまだ味がないように感じましたので、その点が今後良くなってくればもっと良いと思っています。あともうひと追いありますので、良化を感じられればと思う1頭です。その最終追い切りですが、坂でこの馬なりに動けていますし、その動き自体も凄く良いです。全体的な攻め過程も今回の方が良いですし、状態は上向いていると思いますので、パフォーマンス向上に期待出来るとみています。

エフフォーリア

最終前:3ヶ月 A ◆中間自己ベストタイ(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、良い内容を消化出来ていると思います。ただ、まだ良くなる余地は残していると感じましたので、あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、終い重点ではあるものの、動きは良く映ります。追ってからそこまで味がないという点は気になりますが、全体の出来としては良いと思いますので、現状でもそこそこ高いパフォーマンスに期待出来るのではないでしょうか。

カイザーノヴァ

最終前:2ヶ月 B ◆中間自己ベスト(栗坂)
最終:栗坂 良 単走 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、本数は乗れているものの、こなしている内容自体は地味に感じます。まだ良くなると思いますので、あともうひと追いでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くないですが、特に強調したい点はありません。そこまで変わってきた様子もありませんので、現状でどれだけ走れるでしょうか。

キングストンボーイ

最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美坂 良 併せ同入 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、全体の負荷としては案外に感じますが、動きは悪くないです。じっくり乗り込んで仕上げてきているという感じで、まだ良くなりそうですから、最終追い切りにも引き続き注目したい存在です。その最終追い切りですが、内容自体は地味ではあるものの、動きは悪くないです。グンと良くなった感じはしませんが、出来は引き続き維持していると思いますので、このメンバー相手にどれだけ走れるでしょうか。




シャフリヤール

最終前:3ヶ月 A+ ◆中間自己ベスト(栗CW6F)
最終:栗坂 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、良い内容を消化できていますし、ポテンシャルの高さは凄く感じます。動きはさることながら、藤原師自身が中間に跨り時計を出すということ自体が非常に稀だと思いますし、加えて福永騎手が3週間前から追い切りに跨っているということも稀です。個人的には今年のクラシックを陣営は相当意識しているんだろうなと思っていますし、それが攻め過程から感じ取れました。現状でも十分力を出せる出来にあると思っていますが、あともうひと追いありますので、最終追い切りまで引き続き要注目したい存在です。その最終追い切りですが、最終追い切り前までにしっかり追っている分、終い重点の内容にはなりましたが、動きは抜群という感じに映ります。加えて最終追い切りまでジョッキーが跨ってきたという点は非常に好感が持てますし、仕上がりは文句ないとみています。実戦でキャリアの差は出るかもしれませんが、この馬もポテンシャルは相当大きいでしょうし、東京コースなら現状持てる力は出し切ってくれるとみています。本命候補の1頭です。

ステラヴェローチェ

最終前:2ヶ月 A
最終:栗坂 良 併せ同入 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻め動くタイプらしく、悪くない内容をこなしています。ただ、個人的にはまだ良くなると思っていますので、評価は抑えめにしました。あともうひと追いありますので、良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、時計的には大きく変わった様子はありませんが、動きは凄く良くなりましたし、出来はこのひと追いで上向いたと思います。重賞で走れることは実証済みですし、コース適性もありますから、大崩れは考えにくい気はしています。

タイソウ

最終前:中3週 B
最終:栗CW 良 単走 強め A
最終追い切り前の内容からみていきますと、間隔も詰まっていますので、そこまで変わりはなくという感じです。1週前追い切りでしっかり追っているので、このひと追いでどれだけ上向いてくるのかに注目したいです。その最終追い切りですが、使いつつ馬体も絞れ、走りもしなやかになり、気合も乗ってきた様子です。長めを追っても楽に動けましたので、最終追い切り前とは打って変わって高く評価させて頂きます。跳びも大きく綺麗なので、広いコースに替わるのは良いでしょうし、今回は変わり身にも期待出来る馬だと思います。

ディオスバリエンテ

最終前:2ヶ月 B
最終:美南W 良 単走 馬也 A
最終追い切り前の内容からみていきますと、先週のきさらぎ賞をパスしてこちらへ。攻め内容としては悪くないのですが、1週前追い切りの動きは案外に映りました。もっと動けて良い馬だと思いますので、最終追い切りでの良化度合いには注目したいです。その最終追い切りですが、動きは悪くありませんが、終い重点で内容は軽く映りました。ただ、1週先延ばしにした効果が私にはイマイチ感じられなかったので、評価は抑えめにしました。重賞でどれだけ走れるのか注目です。

ディープリッチ

最終前:2ヶ月半 A ◆中間自己ベスト(美坂)
最終:美南W 良 併せ同入 強め B ◆自己ベスト
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用で乗れていますし、こなしている内容も悪くありません。個人的には立て直した効果はあると思いますし、最終追い切りの動きにも注目したいです。その最終追い切りですが、速い時計は出たものの、終いはいくらか甘くなったように感じます。反応面なんかはまだ良くなる余地が残されていると思いますし、現状でどれだけ走れるのか注目です。

ハートオブアシティ

最終前:中5週 A
最終:栗坂 良 併せ遅れ 一杯 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、併用でしっかり乗れていますし、ここに向けて悪くない仕上がりにあると思います。ただ、まだ奥がありそうですので、あともうひと追いで更に良くなってくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、坂路でこの馬なりに動けてはいますが、いくらか物足りなさは感じます。攻めで地味な古馬相手にも併せ馬で遅れをとってしまいましたので、高い評価は付けられませんでした。

プラチナトレジャー

最終前:中3週 B
最終:美南W 良 併せ同入 馬也 B
最終追い切り前の内容からみていきますと、攻めは動くタイプですから、それを考慮するといくらか物足りません。あともうひと追いでどれだけ良くなってくるのか注目です。その最終追い切りですが、攻め動くタイプにしてはいくらか軽い攻め内容に感じました。もっと動けても良い馬だと思いますし、今回の攻め内容は良い時と比べても物足りませんので、抑えめの評価となりました。

レフトゥバーズ

最終前:2ヶ月半 A
最終:美南P 良 併せ先着 馬也 A+
最終追い切り前の内容からみていきますと、負荷としては掛け切れていませんが、こなしている内容は悪くありません。ただ、まだ良くなる余地は残されていると思いますので、最終追い切りでどれだけ上向いてくるのか注目したいです。その最終追い切りですが、ポリトラックコースでいかにもキレそうな動きを披露してくれました。個人的にはもっと良くなってきても良いとは思っていますが、それでも前走くらい走れれば足りてしまっても良いと思いますし、器的にはクラシックに乗るべき馬だと思いますから、未完成だとしてもレースぶりは非常に楽しみにしている1頭です。




追い切りBEST4

【最終追い切り前】

1位シャフリヤール 

2位ヴィクティファルス

3位ステラヴェローチェ 

3位エフフォーリア

【最終追い切り】

1位シャフリヤール 

2位ステラヴェローチェ 

3位レフトゥバーズ

3位ヴィクティファルス

【最終追い切り後】

1位シャフリヤール 

2位ステラヴェローチェ 

3位ヴィクティファルス

3位レフトゥバーズ




調子指数

 

※無断転載禁止

タイトルとURLをコピーしました