【函館2歳ステークス 2020】最終追い切り後の追い切り考察

【最終追い切り後の追い切り考察[2020]】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

函館2歳ステークス2020出走予定馬の全頭追い切り考察になります。

中間全体を過去と比較したりなんかして個人的に考察しています。

是非参考にしてみて下さい。

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終追い切り後の追い切り考察

カイザーノヴァ

中間:連闘 F
最終:軽調整 F
中間の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレイトミッション

中間:中5週 A+ ◆中間自己ベスト(美南W5F)
最終:函館芝 良 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、攻め動くタイプとはいえ、濃い内容が目立っています。2週続けて好内容を消化しており、1週前追い切りでは自己ベストも更新していますから、ここに向けて具合は良いとみています。あらかた走れる態勢にはあるとみていますが、残りの最終追い切りにも注目したいです。その最終追い切りですが、芝コースで楽走という形でしたが、動きは良かったですし、良い仕上がりにあるとみています。中間こなしている内容も良いですし、力は出せる出来にあると思いますので、どんなレースをしてくれるか楽しみな1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディープエコロジー

中間:中2週 F
最終:函館W 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、前走時同様しっかりと動けていると思いますし、良い状態を保てていると思います。格上の古馬相手にも併せ馬で先着を果たしていますし、レースでも期待したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニシノエルサ

中間:中2週 F ◆中間自己ベスト(函館W4F)
最終:函館W 良 併せ先着 A+◆自己ベスト
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、レースを使うごとに確実に追い切りの動きは良化していると思いますし、今回の最終追い切りもしっかり動けていたと思います。新馬戦時の最終追い切りで遅れをとった併走馬にも楽々先着を果たしてきましたし、脚も良く回っていました。状態は上がってきていると思いますので、前走を勝った勢いのまま、注目したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォドラ

中間:中2週 F
最終:函館W 良 併せ同入 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、新馬戦の時と同じくらいの出来にはあると思います。時計は平凡ですが、間隔が詰まっている分だと思いますし、気合乗りや動きそのものは良かったので、素直に評価したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォルセティ

中間:中2週 F
最終:函館芝 良 併せ同入 馬也 A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、3頭併せの真ん中でしっかりと動けていましたし、水準級の出来にはあるとみています。相手は強くなりますが、状態の良さでどこまでやれるか注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーキーポーキー

中間:中1週 F
最終:函館W 良 単走 強め A
中間の内容からみていきますと、中1週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、攻めは地味なタイプではあるのですが、近走よりも動けていると思いますし、仕上がりは良いとみています。良いスピードは持っている馬ですので、ここも自分の競馬が出来れば善戦に期待出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モンファボリ

中間:中3週 B
最終:函館芝 良 併せ先着 強め A+
中間の内容からみていきますと、間隔の割にはやや控えめな攻め内容が目立ちます。とはいえ中3週ですから、最終追い切り次第ではどうにでもなると思っていますので、あともうひと追いに要注目して見ていきたいです。その最終追い切りですが、気合乗り抜群というような走りに映りましたし、余力残しであの動きは立派だと思います。この馬の持つスピード値や能力、完成度も高いと思いますし、人気ももちろんすると思いますが、注目視したい1頭です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラヴケリー

中間:中4週 B
最終:函館W 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、乗り込めてはいるものの、内容がパッとしない印象です。追うごとに良くなってきている感じはしますので、最終追い切りで更に上向いてくるようなら楽しみです。その最終追い切りですが、併せ馬でも先着を果たしてきましたし、時計的にも及第点は出せる内容だったと思います。追うごとに攻めの動きも良くなってきていますし、それが実戦でも良さとして出れば楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラジアントエンティ

中間:中2週 F
最終:門別坂 良 単走 B
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、そこまで変わってきた様子はなく、時計的には近走の方が出ています。初芝に加えて相手も強化される今回はどこまでやれるか力試しの1戦になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リキサントライ

中間:連闘 F
最終:軽調整 F
中間の内容からみていきますと、連闘のため時計は出していない状況です。最終追い切りが行われるかわかりませんが、やるのであればそこに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、連闘のため時計は出せておりません。現状でどこまで走れるかに注目です。

 

 

 

 

 

 

 

 

リメス

中間:中4週 C
最終:函館芝 良 併せ先着 馬也 A+
中間の内容からみていきますと、間隔の割には攻め控えられている印象です。約1ヶ月強い内容を消化出来ていないので、最終追い切りでしっかり動いてくるかが鍵になると思いますから、その点注目して見ていきたいと思います。その最終追い切りですが、しっかり動いてきました。凄く良い動きで、抜け出す脚なんかも目を惹きましたから、これならという動きだったと思います。急仕上げという可能性もありますし、まだ走りには幼さが残りますが、そういったことを念頭に入れつつも、最後まで集中して走れれば面白い1頭だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンゴアメ

中間:中4週 B
最終:函館ダ 稍重 単走 馬也 A
中間の内容からみていきますと、乗り込まれてはいるものの、特に目立つ内容は消化出来ていないという印象です。まだ良くなりそうな雰囲気も動きからは感じますので、最終追い切りでどれだけ上向いてくるのかに注目です。その最終追い切りですが、ダートコースで追い切られ、悪くない動きだったと思います。もうワンパンチ欲しいというのが正直なところですが、及第点は与えられる内容ですし、前走の出来をしっかりとキープ出来ていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルーチェドーロ

中間:中2週 F ◆中間自己ベスト(函館W5F)
最終:函館芝 良 併せ先着 強め A
中間の内容からみていきますと、中2週のため軽めの調整が目立っています。最終追い切りに重点を置いて評価していきたいです。その最終追い切りですが、動きや時計自体は悪くなかったものの、手前を何度も替えていた点は少し気になります。それが馬場を気にしてなのかはわかりませんが、芝は初ですし、前走ダートでの勝ちっぷりほどのパフォーマンスはどうでしょうか。ここでも同じような競馬が出来ればモノホンでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レディステディゴー

中間:中3週 B
最終:函館芝 良 単走 強め B
中間の内容からみていきますと、中3週にもかかわらず、追い切りを1本も消化出来ていないという点は少し気になります。最終追い切りのみでレースへ挑むわけですから、そのひと追いには要注目したいです。その最終追い切りですが、芝ということもあってか、そこまで目立つものではありませんでした。この馬はダート向きかなと思いますので、今回はそこまで狙い時ではない気もします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追い切りBEST4

 

1位ニシノエルサ

2位ディープエコロジー

3位グレイトミッション

3位モンファボリ

 

 

※無断転載禁止

 

 

 

2019年の6月より私のYouTubeチャンネルを設立させて頂きました!

YouTubeの方でもブログと並行して追い切りに関する情報を取り上げていこうと思っていますので、是非チャンネル登録よろしくお願いします!

おかげさまでチャンネル登録者数17000人突破しました!

いつも本当にありがとうございます!

優太の追い切り考察会場[追い切り放送局]のYouTubeチャンネル登録はこちらから!

「YouTube バナー」の画像検索結果

タイトルとURLをコピーしました