【大阪杯 2019/本命馬】

スポンサードリンク

4.エポカドーロ
前走をひと叩きして、相当な上積に期待出来そうなこの馬を本命に。前走の中山記念は上手く乗ったとはいえ、自身も前半5F通過が60秒フラットと、若干前について行き過ぎた感は否めない。勝ち時計も速かったし、この馬には合わないレースだったことも確か。休み明けで最後の坂でもバテていたように見えたし、明らかに休み明けの動き、内容だったと思う。その中山記念をひと叩きされ、1週前追い切りでもCW4F51.0、最終追い切りではCW4F51.7のラスト1Fが11.2と切れに切れた。最終追い切り騎乗の岩田望来の手応えも良さそうだし、助手の方もかなりの上積を感じている様子。今回は枠の並びからもハナに行く可能性が高いと思うし、自らレースを作れるのが魅力的。前に馬を置かなくても、日本ダービーのような粘りっこい競馬が出来るし、阪神の内回りも合っていると思う。神戸新聞杯は出遅れ、菊花賞は距離の壁、中山記念は休み明けのソフト仕上げとこの馬らしい走りを見せれていない部分で人気落ちしている気もするし、久々に条件、態勢が整った今回は買いに感じた。この馬自体、ある程度好走条件が揃わないと好走出来ない点はあるが、今回はそこそこ好走条件が揃った印象はある。大まかに述べると、馬場が渋る点、それにより時計がかかる点、叩き2戦目で上積が見込める点、レースを作れそうな点の4点。この馬にとってはプラスの点が多いのし、近走よりパフォーマンスレベルを上げてくる確率が高い気がする。藤原厩舎は先週の高松宮記念も木曜追いで結果を示したし、メイチ仕上げに関してはかなり定評のある厩舎に感じる。この馬も木曜追いとパターンは同じだし、井内さんの述べている大阪杯好走調教馬のパターンにもしっかり当てはまっている。皐月賞以来、2度目のGl制覇に態勢は整った。

 

【大阪杯 2019/調教考察[1週前追い切り]】はこちらから

【大阪杯 2019/調教総評[中間追い切り]】はこちらから

【大阪杯 2019/調教考察[最終追い切り]】はこちらから

スポンサードリンク

 

 

 

note.mu/yuta87oikirinoteのフォローはこちらから!】

スポンサードリンク

【応援クリックしてもらえると嬉しいです!】

【友達追加はこちらから!】友だち追加

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

スポンサードリンク

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

投稿者: 優太の調教考察会場

主に重賞と新馬の追い切り情報を記事にしてます。 よろしくお願いします。