【天皇賞(秋) 2018/本命馬】

スポンサードリンク

◎スワーヴリチャード
このレースに1番標準を合わせて来ていると感じるこの馬を本命に。中間の内容、最終追い切り、どれを取ってもメンバーの中で頭抜けていると感じる。あれだけしっかりやっても調教後の馬体重は530kgと太め感もなく肉体的な成長も著しいと感じる。今回は展開も読めない中、差しても良し、先行しても良し、途中から動いても良しという自在性はかなり強みになると感じる。休み明けでも仕上げて挑めば走るタイプだし、追い切りの動きを見る限り態勢は整いきっている印象。2000mなら3-1-0-1、東京コースなら2-2-1-0と適性面も申し分ない。M.デムーロ騎手も重賞で惜敗続きなので、ここらで終止符を打ちたいところ。中距離最強を証明して欲しい。

スポンサードリンク

 

 

友達追加はこちらから友だち追加

競馬ブログランキングの登録はこちら

クリックのご協力お願いします

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。

「【天皇賞(秋) 2018/本命馬】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です