【安田記念 2019/調教考察[1週前追い切り]】

スポンサードリンク

【安田記念 2019/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

今週末の重賞の対抗◯はこちらをクリック

 

 

 

アーモンドアイ 美南W 重 C.ルメール
3頭併先 83.7-67.4-52.5-38.8-12.7 馬也 A+
1週前追い切りの内容としては十分な内容。いつものように併走馬をグンと突き放すまでには至らなかったが、2週前追い切りでもかなり良い動きを披露しているわけだし、順調に仕上がりは進んでいる感じ。今回は幾らか軽めの調整に映ったが、逆に言えばそれだけ順調な調整過程を歩めているという事。最終追い切りをやればキッチリ仕上がると思うし、来週が非常に楽しみ。

 

 

 

サクラアンプルール 美南W 重 横山典
2頭併入 84.6-68.2-52.9-38.7-12.0 強め B
1週前追い切りの内容としては悪くない。良い時は併せた馬を置き去りにするが、今回は併せてからの伸びがこの馬にしてはイマイチ目立たなかったように感じた。ビッシリと追われた事で更に上向いてくれば。距離短縮も未知なところだし、最終追い切り次第で。

 

 

 

ステルヴィオ 美南W 重 助手
2頭併入 83.7-69.3-54.1-39.9-13.1 強め B
1週前追い切りの内容としてはまずまずだが、この馬のいつもの1週前追い切りと比べるとイマイチ覇気が足りない印象を受けた。促されても馬のリアクションは薄く、時計面も平凡。このひと追いでガラリ一変して欲しい。最終追い切りでどこまで上昇してこれるか。

スポンサードリンク

 

 

 

タワーオブロンドン 美南W 重 助手
単走 55.4-40.4-14.0 馬也 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。間隔が詰まっているという事で、軽めの内容となっているが、時計以上に動きは良く見えた。馬也でも馬自らが走る意欲を見せているように映ったし、後は最終追い切りでサッと仕上げれば、良い状態で本番へ向かえそう。最終追い切りは注目したい。

 

 

 

ロードクエスト 美南W 重 石川
単走 51.2-37.7-12.6 強め A
1週前追い切りの内容としては良さげ。馬の行きっぷりがとても良く見えたし、追い出されると、前で3頭併せをしているグループをまとめて差し切った。とはいえ調教は毎回良い動きをしてくるので過度に評価するのは危険だが、動きは良いので状態は良好と見ている。最終追い切りも注目したい。

 

 

 

ケイアイノーテック 栗CW 良 幸 ◆自己ベスト
2頭併先 81.3-66.2-51.2-37.4-11.7 強め B
1週前追い切りの内容としては悪くない。相変わらず調教では良い動きを見せるし、順調に調整が進められている印象。格下相手に併せ馬で先着を果たしたとはいえ、脚色を見るにまだ良化の余地はありそうだし、このひと追いでもう1段階変わってくれば。栗CWで追い切りを消化する事が少ないため、この自己ベストも過度に評価するのは禁物。

スポンサードリンク

 

【安田記念 2019/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

今週末の重賞の対抗◯はこちらをクリック

 

ダノンプレミアム 栗CW 良 川田
単走 80.4-64.6-50.1-36.8-11.3 強め S
1週前追い切りの内容としては申し分ない。全体時計も優秀だし、追われてからも鋭く反応し、ダイナミックなフォームで迫力満点の動き。動きにはケチのつけ所がないし、ビッシリと追われたこのひと
追いで更に良化するようなら。最終追い切りも要注目していきたい。

 

 

 

ペルシアンナイト 栗CW 良 助手
3頭併入 81.9-67.0-53.1-38.7-11.6 一杯 B
1週前追い切りの内容としてはまずまず。追われてからの反応は格下相手に劣勢だったように見えたし、この馬の良い時の動きと比較すると、まだ良化の余地を残しているのかなという印象を受ける。ビッシリと追われたので、このひと追いで変わってくれば。最終追い切りの動き次第で。

スポンサードリンク

 

 

 

インディチャンプ 栗坂 良 福永
2頭併先 51.0-37.1-24.1-12.2 強め S
1週前追い切りの内容としてはかなり良いと感じる。併走馬は調教でも動くブラックスピネル(古オープン)だったが、追われてからのこちらの反応がケタ違い過ぎた印象。ラスト200mから追い出されるとグーンと伸びて約1秒も先着を果たした。それでいてインディチャンプの手応えには余裕が見受けられたし、このひと追いで仕上がりはかなり進みそう。1度使われて馬はかなり良くなっている印象を受けるし、最終追い切りもかなり楽しみ。

 

 

 

フィアーノロマーノ 栗坂 良 北村友
単走 51.5-37.4-24.0-11.8 強め A+
1週前追い切りとしては十分過ぎる内容。時計もしっかり出せているし、終いの2Fも12.2-11.8と加速ラップを刻めている点は評価。この馬は坂路で良い動きを見せるように、坂のあるコースでも止まらずに良い脚を使えるタイプだし、前走でも坂でも止まらない渋とさが生きたと思っている。今回もコース適性はあると思っているし、最終追い切りも引き続き期待したい。

 

 

 

モズアスコット 栗坂 良 坂井
2頭併先 54.5-38.1-24.1-11.7 強め A
1週前追い切りの内容としては悪くない。全体の時計は平凡だったが、追われてからの反応は良かった。欲を言うとまだ重苦しいところは少し感じるので、最終追い切りで更に軽快な動きを披露してくるようなら。

スポンサードリンク

 

 

 

ロジクライ 栗坂 良 武豊
2頭併先 50.2-36.2-23.9-12.3 強め A
1週前追い切りの内容としては十分。調教は元々かなり動くタイプだし、武豊騎手騎乗ならこれくらい動いてもそう驚かない。間隔は詰まっているが、馬の動きも悪くないし、好調を維持出来ている印象を受ける。併せた馬は調教でも動くシュウジ(古オープン)だし、決してレベルの低い併せ馬というわけでもない。このひと追いで仕上がりも進むと思うし、最終追い切りも楽しみ。

 

 

 

【安田記念 2019/調教考察[2週前追い切り]】はこちらをクリック

今週末の重賞の対抗◯はこちらをクリック

 

note.mu/yuta87oikiri【noteのフォローはこちらから!】

 

【メールアドレス登録でブログの更新通知が届きます!】

 

私は調教の他にも血統を独自で学んでおります。

血統は大穴馬券と濃密に関係があるとつくづく感じますし、血統予想をしていなかったら取れないような馬券も取れることがあります。

私個人としましても、調教の他に血統という知識を頭に入れておければ予想に活用できると思っていますし、予備知識として身につけておいて損はないと思います。

この著書には血統の系譜から1頭1頭の種牡馬について丁寧に特徴が述べられていますので、初心者にも大変わかりやすい本となっております。

競馬で何か勉強しようと迷っている方、血統に少しでも足を踏み入れてみようと思っている方は、是非この本を購入して勉強してみてはいかがでしょうか。

商品の概要リンクを貼っておきますので、ご覧になって行って下さい。

 

スポンサードリンク

投稿者: yuta

主に週末の競馬の情報を記事にしてます。 追い切り考察や過去10年データなど決まった形をルーティーンにしてやっております。 よろしくお願いします。